ライディングスクールPhoto

2017年8月21日 (月)

第297回CRSライディングスクール Photo

 遅くなってしまいましたが7月のスクールの写真をアップしておきます。
すっかり忘れておりました

Image0221
気合が入っていなかったので着座25秒・・・

Image0222
・・・なのにスタンディングは32秒

Image0223
もっと膝を使えば素早く動けるかも

Image0224
しっかり後方確認

Image0225
目線はしっかり次のパイロンへ

安全運転大会が終わり、また来年への決意を新たに頑張ります。

次は合宿でしっかり練習します







2017年3月25日 (土)

第293回CRSライディングスクール Photo

 先日参加しましたスクールの写真です

Image0207


Image0208
この日の一本橋は不調でしたが、脱輪せずに渡りきれました

Image0212
狙ったところへフロントタイヤを通せています

Image0209
リーンウィズで外パイロンの際を通るとハンドルが内パイロンに接触しそうです
ここはリーンインで余裕を持たせたいですね

Image0210
バッチリですね

Image0211
もうちょっと倒し込めそうですね


次回は春季合宿です。
楽しみですね

2017年2月19日 (日)

第292回CRSライディングスクール Photo

 先日参加しましたスクールの写真です

Image0202
まだバンク付けが出来そうです。
伸びきった左腕にゆとりをもたすにはどうすれば良いか考えましょう


Image0203
グデグデの直パイ、まだまだ悩みどころです


Image0205
もうちょっと前ですよ


Image0206


Image0204
まだ進入の仕方があまいですね


2回連続の雨天での練習、まだまだ学ぶ事が多いです。

来月は晴れて欲しいですね

2017年2月 1日 (水)

第291回CRSライディングスクール Photo

 先日参加しましたスクールの写真です

Image0197_2集中力は大事ですが、自信も大事です


Image0198低速では身体とバイクの動きが連動するのですが、速度が上がると身体の動きにバイクがついてきません。重量車の宿命か・・・


Image0199まだまだ倒し込めますが、急に地面に吸い込まれそうになる感覚にまだ慣れません



Image0200停止位置よりだいぶ後ろです。まだまだですねぇ・・・


Image0201常に自分が進む方向を見ていないとね


一番大事なことは速さよりも正確さ、そのあとに自ずと速さがついてきます。
二輪大会で入賞するにはこれが出来ないといけませんね

 

2016年12月23日 (金)

第290回CRSライディングスクールPhoto

 先日参加いたしましたスクールの写真です

Image0191
Image0192
今年は一本橋を30秒に固定して練習してきましたので、来年はもう少しタイムを上げて取り組んでいきます

Image0193
まだバンクさせる事が出来ます。
遠心力に頼りすぎないようにしないとね


Image0194
直パイでの素早い切り返しがまだまだです。もっと身体を使わないと・・・


Image0195
5カ月のブランクはこういうところで出ます


Image0196
ライン取りを見直す箇所がまだまだあります。
効率の良い楽なライン取りをしっかり考えましょう


来年も怪我のない充実した練習が出来ればと思います

2016年7月22日 (金)

第284回CRSライディングスクール Photo

 先日参加いたしましたスクールの写真が届きました

Image0183
一本橋は特にスタンディングが好調です
練習でも40秒台が出てます

Image0187


Image0188
リーンアウトもだいぶ様になってきました

Image0189
直パイでの切り返しがまだ思うように出来ません
身体の何処をどのように使うのか色々試してみましょう

Image0190
狭いパイロン間でもコンパクトにリーンイン
思い通りのラインが走れるように、フロントタイヤの位置をしっかり把握しましょう


この感覚を9月の合宿まで覚えていられるかなぁ・・・



2016年6月20日 (月)

第283回CRSライディングスクール Photo

 先日参加いたしましたスクールの写真です

Image0181

Image0182
トレーサーに乗り換えてからの一本橋はホントに操作が楽です
今ではスタンディングの方が好タイムです

Image0184
相変わらず直パイでの切り返しが遅いです
もっと下半身を積極的に動かさないと・・・

Image0185
こういった場所でもフルロックが使えるようにならないとね


Image0186
・・・もうちょっと前かな


来月下旬に手術が決まりましたので、来月のスクールへは参加できそうです



2016年6月 1日 (水)

第282回CRSライディングスクール Photo

 先日参加しましたスクールの写真です

Image0176
この日の一本橋はかなり調子が悪かったです
どんな状況でも安定したタイムがだせるように日々練習ですね


Image0177
合宿のおかげでリーンアウトもだいぶ様になってきました


Image0179
ほぼピッタリですね


Image0180
後方確認も大事ですがこれから進む方へもしっかり確認


Image0178
合宿の成果がでてるようです

更なるレベルアップを目指しましょう

2016年5月24日 (火)

第281回CRS春季合宿 Photo

 遅くなりましたが先月末に参加した合宿の写真です

Image0174
小まめにハンドルを切り返し

Image0173
集中力が足りません

Image0105
しっかり下半身を動かして

Image0167
アクセルをしっかり開けて

Image0168
ハンドルがしっかり切れれば幅の狭いオフセットスラロームも楽勝

Image0169


Image0170


Image0171
しっかりリーンイン

Image0172


Image0175
試乗会でお借りしたNC750L
さすが教習仕様、接地が早い

楽しい3日間でした

2016年4月21日 (木)

第124回CRSライディングスクール Photo

 4/3に参加しましたスクールの写真が届きました

Image0162
しっかり体を引き起こしてバイクだけ倒しましょう

Image0163
停止線ピッタリです

Image0164
後方確認よし

Image0165
直パイは奥が深いです

Image0166
大きく進入ですね


ライン取りはホントに重要です
面倒臭そうですが、ショートカットするより早いです

月末は合宿です。
今年は初めて2泊3日での参加です
体力がもつか・・・

より以前の記事一覧

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

自分のバイクを乗りこなしたい!そんな方へ・・・

  • CRSライディングスクール
    長年積み重ねてきた豊富な知識や経験から独自のカリキュラムでバイクの楽しさ、安全とは何かを知ってもらい、バイクに乗っている、乗っていた、これから乗ろうと思われている方々から容貌の眼差しで見てもらえる、そんな高い理想を掲げて活動されております。 (ジムカーナ競技等の練習会ではありません!)
  • 淡路安全運転二輪講習会
    全てが手作りのアットホームな講習会です。特別指導員お1人とスタッフ数名という小規模な活動ではありますが、的確なアドバイスで走りを大きく変えてくれます!みんなで楽しくスキルアップできるそんな講習会を目指して活動されております。 (ジムカーナ等の練習会ではありません!)
  • 不正改造車(消音器など)は理由を問わず参加できません!ご注意ください!