« 2018年2月CRSライディングスクール(2回目) | トップページ | 2018年3月CRSライディングスクール(3回目) »

2018年2月21日 (水)

2018年2月淡路安全運転二輪講習会(2回目)

Img_20180218_140712_2 今回も先月同様晴れでの開催になりましたが相変わらず風が冷たかったです

午前中は慣熟コースでブレーキングの練習をしてみました。
少し早目にブレーキをかけ始め、半分ぐらい旋回したところからアクセルを開けていく方法、少し遅めにブレーキをかけ始め、勢いでクルッと旋回してからアクセルを開ける方法をそれぞれ試してみました。
前述は旋回速度は速いですが、バンクしている状態からのアクセル操作なので操作を誤ると後輪がスライドしたり大きな弧を描くことになり旋回ラインが乱れやすいです。繊細なアクセルワークとブレーキ操作が要求され難易度が高いように感じました。
後述は旋回速度はほんの少し遅いように感じましたが、バイクが立ち上がってからのアクセル操作になるので思い切って加速ができます。多少粗いアクセル操作でもなんとかなりそうな感じでした。
どちらがいいのかはその人の技量次第という事なのでしょうね

午後は一本橋と慣熟コースの計測です
一本橋脱輪、慣熟コースは前回より1秒以上遅いです
そういう時は大体ニーグリップが甘いように思います。練習では着座31秒、スタンディング43秒と好調でした
気持ちが緩んでいたのかな

計測の後はパイロン間を狭めてロックトゥロックの八の字です。旋回の際の目線や体の向きを確認していきました。この練習のおかげでハンドルをフルロックにしながら旋回できるようになりました。目線と身体の向きがいかに大事かということが実感できます

今回は去年の特練で共に汗を流した方々と久々に再開でき、楽しく練習できました
3ヶ月ぶりの練習だとおっしゃられてましたが、午後の計測ではいいタイムを出されてましたやはり基本がしっかりしているのでしょうね
見習わないとね

予定ではこの講習会もあと1回の開催で活動を終えられます。
最後までしっかり練習していきたいと思いますが・・・、申請が通ることを祈っています

|

« 2018年2月CRSライディングスクール(2回目) | トップページ | 2018年3月CRSライディングスクール(3回目) »

ライディングスクール&二輪講習会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2018年2月淡路安全運転二輪講習会(2回目):

« 2018年2月CRSライディングスクール(2回目) | トップページ | 2018年3月CRSライディングスクール(3回目) »