« 新年 | トップページ | 2018年1月淡路安全運転二輪講習会 (1回目) »

2018年1月16日 (火)

2018年1月CRSライディングスクール(1回目)

 2018年初のスクールは快晴での開催となりました

二輪車安全運転全国大会はなくなりましたが、ライディング技術向上への意欲は変わりませんので、これからも納得がいくまで練習を続けていきたいと思います

まずは低速バランスのセクションにて今年初の一本橋計測
計測前に一言「今年初の一本橋やから記録残さなあかんで」と少しプレッシャーをかけられましたが、そこは見事に着座31秒、スタンディング46秒の記録を残し、好スタートを切る事が出来ました
目指せ60秒(一分橋)

最近の練習で気になることは、得意な部分と苦手な部分の差が大きくなりつつあることです。
前述の一本橋や旋回速度のアップは上手くいっているのですが、定常円での小旋回やレムニー等のリーンアウトを基本とするセクションが相変わらず苦手なようです
バンク角が深くなると転倒しそうになること、それによる転倒への恐怖
原因はリーンアウトの基本姿勢がまだ確立できていないことです。頭ではⅤ字バランスをイメージ出来るのですが、身体で理解が出来ていないようです
もっと思い切りが必要なんですがねぇまだまだ練習が必要です

あと、直列パイロンもタイミングが合わなかったりで苦戦しています
実はワタクシ、水泳での平泳ぎが苦手です
腕で水をかくタイミングと足で水を蹴るタイミングとが合わないのです
そこで何回も練習させられたのは、全身を縮ませてからパッと伸ばすといったことでした。
手でグーパーグーパーするような感じですね
これを直パイに応用できないものかと考えておりますがなかなか難しいですね

今回はこんな感じで、これ以外にもたくさんの課題がありますが、一つずつ解決していきたいと思います。

『速く走れる=上手い』はワタクシには当てはまりません
苦手なこともあります。
『ミスなく確実に走れる=上手い』を目指します

|

« 新年 | トップページ | 2018年1月淡路安全運転二輪講習会 (1回目) »

ライディングスクール&二輪講習会」カテゴリの記事

コメント

>カラスさん

お久しぶりですね
こちらこそヨロシクお願いします
取りあえず口が達者なようなので元気にしていると解釈します
全国大会がなくなっても向上心はいまだ健在ですよ
春の合宿では更に磨きがかかったバカ・・・ライディング技術をお見せいたしましょう

相方はお元気ですか
風邪など流行っているので体調管理には気を付けて下さい


投稿: Gonza | 2018年2月 3日 (土) 01時01分

こんにちは~関東自走組の一番遅い赤いやつです。
今年もよろしくお願い致します。
全国大会がなくなってしまい、皆さんどうしているやら?と思っておりましたが、お変わりなく練習されているようですね。
わたくしも引き続き頑張りますー!

算数も苦手みたいですが平泳ぎも苦手なんですね~(・∀・)ニヤニヤ

投稿: カラス | 2018年2月 2日 (金) 13時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2018年1月CRSライディングスクール(1回目):

« 新年 | トップページ | 2018年1月淡路安全運転二輪講習会 (1回目) »