« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

2018年1月

2018年1月24日 (水)

2018年1月淡路安全運転二輪講習会 (1回目)

Img_20180121_095737
 2018年初の講習会は近くの神社でのお参りから始まりました。
今年も無事故無違反を継続出来ますように・・・

午前中は慣熟コースを走行をしながらブレーキをかける始めるタイミングとアクセルを開け始めるタイミングを色々変えながら練習しました。
どのタイミングでもしっかり曲がれるようになると、走りの幅も広くなってきますね

午後一番は一本橋計測と慣熟コースのタイム測定です
ここ最近は調子がいいので一本橋は着座で30秒、慣熟コースもいつもより1秒以上タイムが縮まりました
まだまだ伸び代がありますね

計測の後は八の字で基本走行、リーンウィズ、リーンイン、リーンアウトでそれぞれ走り込みました。
とある常連さんから頂いたアドバイスは、ターンは転倒しそうになる瞬間にアクセルをあてる事が出来ればもっと速くなるとの事でした。
突き詰めればそうなるのでしょうが・・・練習にはかなりのリスクを背負うことになりそうですね

午後の後半は主催者様のバイクXR250をお借りして一本橋と慣熟コースを走行しました。やはり車体が軽いので一本橋ではバランスがとりやすく、慣熟走行では直パイをスイスイ進む事が出来、直パイでの悩みの原因が車重と車幅だと改めて認識しました。
身体は次への動きをしていますが、バイクがそれについてこれていない事がタイミングのズレになっているのでしょうね
アクセル、ブレーキ、体重移動で重いバイクをどれだけ素早く動かせるかが当分の課題ですね

今年初の講習会も良いスタートをきれました。
しかし、諸般の事情により講習会もあと2回の開催をもって活動を終えられます。
残り少ない時間を有意義に使えるよう課題を持って取り組みます

2018年1月16日 (火)

2018年1月CRSライディングスクール(1回目)

 2018年初のスクールは快晴での開催となりました

二輪車安全運転全国大会はなくなりましたが、ライディング技術向上への意欲は変わりませんので、これからも納得がいくまで練習を続けていきたいと思います

まずは低速バランスのセクションにて今年初の一本橋計測
計測前に一言「今年初の一本橋やから記録残さなあかんで」と少しプレッシャーをかけられましたが、そこは見事に着座31秒、スタンディング46秒の記録を残し、好スタートを切る事が出来ました
目指せ60秒(一分橋)

最近の練習で気になることは、得意な部分と苦手な部分の差が大きくなりつつあることです。
前述の一本橋や旋回速度のアップは上手くいっているのですが、定常円での小旋回やレムニー等のリーンアウトを基本とするセクションが相変わらず苦手なようです
バンク角が深くなると転倒しそうになること、それによる転倒への恐怖
原因はリーンアウトの基本姿勢がまだ確立できていないことです。頭ではⅤ字バランスをイメージ出来るのですが、身体で理解が出来ていないようです
もっと思い切りが必要なんですがねぇまだまだ練習が必要です

あと、直列パイロンもタイミングが合わなかったりで苦戦しています
実はワタクシ、水泳での平泳ぎが苦手です
腕で水をかくタイミングと足で水を蹴るタイミングとが合わないのです
そこで何回も練習させられたのは、全身を縮ませてからパッと伸ばすといったことでした。
手でグーパーグーパーするような感じですね
これを直パイに応用できないものかと考えておりますがなかなか難しいですね

今回はこんな感じで、これ以外にもたくさんの課題がありますが、一つずつ解決していきたいと思います。

『速く走れる=上手い』はワタクシには当てはまりません
苦手なこともあります。
『ミスなく確実に走れる=上手い』を目指します

2018年1月 1日 (月)

新年

18

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

2018年 元旦

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

自分のバイクを乗りこなしたい!そんな方へ・・・

  • CRSライディングスクール
    長年積み重ねてきた豊富な知識や経験から独自のカリキュラムでバイクの楽しさ、安全とは何かを知ってもらい、バイクに乗っている、乗っていた、これから乗ろうと思われている方々から容貌の眼差しで見てもらえる、そんな高い理想を掲げて活動されております。 (ジムカーナ競技等の練習会ではありません!)
  • 淡路安全運転二輪講習会
    全てが手作りのアットホームな講習会です。特別指導員お1人とスタッフ数名という小規模な活動ではありますが、的確なアドバイスで走りを大きく変えてくれます!みんなで楽しくスキルアップできるそんな講習会を目指して活動されております。 (ジムカーナ等の練習会ではありません!)
  • 不正改造車(消音器など)は理由を問わず参加できません!ご注意ください!