« エクステンダー取り付け | トップページ | ツーリングの季節到来 »

2017年3月 3日 (金)

第132回淡路安全運転二輪講習会

 先日、今年初となる講習会へ参加いたしました。

この日の課題は直パイです。

こちらの講習会の直パイコースはかなり長いので練習にはもってこいです

朝から色々考えながら走ってみますが、問題は切り返しの鈍さです。

バイクの重心が高いという特性もありますが、アクセルワークや、下半身を使ってバイクを起き上がらせる動作などである程度は補えます。

しかし、自分が思い描く切り返しがなかなか出来ず毎回悩んでます
バイクの動作が遅いのは身体の動作が遅いのではと思いながらも、しゃかりきになるとステップは擦るし、走行ラインは滅茶苦茶になるし
ここではまだまだ悩みそうです

久々の昼一番の一本橋一発計測、気持ちの切り替えが出来ずにあえなく脱輪
練習では相変わらず自己カウントで30秒は超えますが・・・
ここ数年はフロントブレーキのみの操作で練習してきましたが、この日はリヤブレーキを使ってみました。
正直なところ着座ではリヤブレーキを使った方が安定してました。
スタンディングではフロントブレーキの方が操作しやすいです。
これを使い分けできるとまだタイムが上がりそうな気がします。

この日はこんな感じでした。
バイクの切り返し、気持ちの切り替え、もっと早くならないかなぁ・・・

|

« エクステンダー取り付け | トップページ | ツーリングの季節到来 »

ライディングスクール&二輪講習会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第132回淡路安全運転二輪講習会:

« エクステンダー取り付け | トップページ | ツーリングの季節到来 »