« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月

2017年3月 3日 (金)

第132回淡路安全運転二輪講習会

 先日、今年初となる講習会へ参加いたしました。

この日の課題は直パイです。

こちらの講習会の直パイコースはかなり長いので練習にはもってこいです

朝から色々考えながら走ってみますが、問題は切り返しの鈍さです。

バイクの重心が高いという特性もありますが、アクセルワークや、下半身を使ってバイクを起き上がらせる動作などである程度は補えます。

しかし、自分が思い描く切り返しがなかなか出来ず毎回悩んでます
バイクの動作が遅いのは身体の動作が遅いのではと思いながらも、しゃかりきになるとステップは擦るし、走行ラインは滅茶苦茶になるし
ここではまだまだ悩みそうです

久々の昼一番の一本橋一発計測、気持ちの切り替えが出来ずにあえなく脱輪
練習では相変わらず自己カウントで30秒は超えますが・・・
ここ数年はフロントブレーキのみの操作で練習してきましたが、この日はリヤブレーキを使ってみました。
正直なところ着座ではリヤブレーキを使った方が安定してました。
スタンディングではフロントブレーキの方が操作しやすいです。
これを使い分けできるとまだタイムが上がりそうな気がします。

この日はこんな感じでした。
バイクの切り返し、気持ちの切り替え、もっと早くならないかなぁ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 6日 (月)

ツーリングの季節到来

 ここ最近暖かい日が続きます
色んなところでバイクツーリングの集団と遭遇します。
Img_20170305_121149
今季のスノボは少し早いですがシーズンオフです
冬仕様の愛車をノーマルに戻しました。
こちらもそろそろ春モードです

今年は桜ツーリングが出来るのだろうかと考えながらも、ゴールデンウイークのツーリング先を考えていかないといけませんね
今年もカレンダー通り3連休なので1泊2日になりそうです。
連休中の休日出勤に当たらないよう祈るばかりです

行先の見当はまだ思いつきません。西か東か南か北か・・・何処へ行きましょうか
久々にツーリングマップルでも開いてみますか
何処か良い所が見つかるかもしれないですね

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年3月14日 (火)

第293回CRSライディングスクール

 先日は快晴でのスクールでした

久々の晴れで、グリップも良く楽しく練習できました

この日は小旋回に力を入れました。

半径2.5m定常円でのリーンアウトの練習が、ボックス千鳥やレムニーに応用できるため、もう一度今まで教わったことを思い出しながらの練習となりました。
しっかり身体を起こしV字バランスがとれていますか?、その際の腕の状態、倒し込む方の腕は伸びていますか?膝でしっかりタンクを挟み込めていますか?目線はしっかり先を見ていますか?遠心力に頼っていませんか?フルロック出来てますか?など、これだけの事を実行するといつもよりバンクが深くなったように思います。
普段の練習ではこれらのどれかが抜けているからバンク付けが浅いんでしょうね

この感覚を携えて坂道レムニーに挑戦しますが、意外にも簡単にクリアできます。ただ、下り坂に向かってバンクさせるので少し勇気がいりますが・・・
ボックッス千鳥も走行ラインを間違わなければ問題なくクリアできます。しかし、ハンドルの切れ角が浅いという物理的な差を埋めるには小技を使っても容易ではありません
もっと錬度を高めないとね

ここ最近一本橋の調子が悪いようです。
着座25秒、スタンディング26秒
この日は練習でも脱輪ばかり・・・
どうしたんだろう・・・

スラロームコースではバイクをバンクさせている時間が少し長いのではというご指摘を頂きました。雨が降って路面の状況が悪い場合には少し心配な走り方です。走行ライン、フォームを今一度確認しないと・・・

まぁ、こんな感じでの一日でしたが、一本橋の不調の原因は早目に解決しないとね
今年の兵庫県の二輪大会は5月の第二土曜日と聞いておりますので・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月20日 (月)

第133回淡路安全運転二輪講習会

 先日は快晴の中講習会へ参加しました

この日は参加人数が少なかったので、午前中は少し趣向を凝らした練習内容となりました。

慣熟コースでウォームアップをした後は、右手だけの片手走行をします。

トレイン走行で5周走って休憩し、また5周回って休憩といった練習です。

ここで重要なのは、身体の何処に負担が掛かっているかです。

走行後に腕が痛い方はニーグリップのあまさから腕でバイクの挙動を妨げている可能性があります
内股が痛い方はしっかりニーグリップが出来ていると思いますが、普段の練習では同じようなニーグリップが出来ていない可能性があります
腕も内股も痛い方はニーグリップが出来ていても怖さでバイクの挙動を妨げているかもしれません。
全く無痛の方は普段からしっかりニーグリップが出来ており、バイクの自然な挙動に逆らわない素晴らしいライディングが出来るていると思います

ワタクシは内股が痛いの部類ですね
休憩の度に腿がプルプル状態でしたから
ライディングに波があるのはこの辺りに問題があるからなのかもしれません。
ライディングの基本中の基本を再確認させて頂きました

そのせいか、最近不調の一本橋計測も30秒で渡りきる事が出来、練習でも誤差±1秒で好調でした。

基本の大切さを思い出した久々にいい練習が出来たと思います。
忘れないようにしたいですね


Img_20170319_121129
ワタクシがこちらにお世話になって8年が経ちます。
当時まだ小学生だった練習生もいよいよ4月から新社会人になります
一緒に練習してきた仲間が居なくなるのはさびしいですが、後押ししてあげたい気持ちの方が強かったようで、ワタクシも年取ったのかなぁって感慨深くなりました。

ガンバレ 新社会人

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月25日 (土)

第293回CRSライディングスクール Photo

 先日参加しましたスクールの写真です

Image0207


Image0208
この日の一本橋は不調でしたが、脱輪せずに渡りきれました

Image0212
狙ったところへフロントタイヤを通せています

Image0209
リーンウィズで外パイロンの際を通るとハンドルが内パイロンに接触しそうです
ここはリーンインで余裕を持たせたいですね

Image0210
バッチリですね

Image0211
もうちょっと倒し込めそうですね


次回は春季合宿です。
楽しみですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »