« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

2016年12月13日 (火)

第290回CRSライディングスクール

 久々の更新です

先日は久々にスクールへ参加いたしました

9月に秋季合宿へは参加させて頂きましたが、神戸校は7月参加以来5ヶ月ぶりでした。

この日はもう一度コース内容を思い出して慣れる事を課題としました。

午前中はいつも通り3班に分かれて各セクションを順繰り回りながらの練習です。

朝一は低速バランス系のセクションで一本橋の計測です

最近はあらかじめ通過タイムを設定し自分でカウントしながら一本橋を渡るようにしています。今回も自分のカウントで30秒で渡りきったつもりでしたが、着座もスタンディングも29秒とカウントが少し早かったようですが、±1秒内なので良しとします
ボッス千鳥や半径3mの定常円も数回やっているうちに合宿での感覚を取り戻す事が出来ました

スラローム系のセクションでは、始めのうちはパイロン接触やフロントタイヤがパイロンの端を踏んだりで、車幅やフロントタイヤの走行位置が把握できておらず、そのあたりの感覚が少し鈍っていたように思います
パイロン間の幅が狭くタイトターンが多いので、少しの感覚のズレがパイロン接触などで表れてしまいます

ストップアンドゴーのセクションでも、停止位置にフロントタイヤをきちんと合わす事が出来なかったり、バイクの長さがきちんと把握できていなくてパイロンに接触したりで感覚のズレはここでも出ていました
そう簡単に感覚が鈍ったりなんてしないよ、という考えは持つべきではないですね

午前中は鈍った感覚を元に戻す事だけで終わってしまいました

午後からはスラローム系セクションと低速バランス系セクションの二つに分かれます。

スラローム系のセクションでは7月参加の時とは少しコース内容が変わっており、前半は様子を見ながら走行し、走りづらい箇所をピックアップ
以前にも事前準備という事を書いたと思います。進入しにくいのは走行ラインが悪い訳ですが、最適な走行ラインを走るには最適な走行ラインをとるための事前準備が必要になります。これに当てはめていけばどこが悪いのかがすぐ分かります。そこを修正すれば楽に走れます。
このスラロームコースはスタートからゴールまで継ぎ目のない一つの流れとでも言いましょうか、流れに乗る事が出来れば楽に走行できるように設定されているのでしょうね
ワタクシにはまだまだ技術と理解が足りません

低速バランス系セクションでは一本橋で更なるタイムを目指すべく40秒台を目指しますが、この日は自己カウントでスタンディングが35秒、着座も30秒台をキープできましたが、集中力が続かず後半はダラダラ練習になってしまいました

という事で、今年最後の練習となりましたが、たくさんの課題を残しながらも怪我なく終える事が出来ました。
技術の向上速度は微妙なもので、なかなか自分では実感しにくい部分がありますが、そこは言葉でしっかり伝えて頂けますので、この一年も技術が上がったのかなと思います

来年もまた更なる向上を目指して楽しく練習できればと思います。

有難う御座いました

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年12月19日 (月)

2016年 Private1@級検定

 先日、年末恒例の@級検定を受けました。

5つのコースでタイムを計測し採点されます。

今回は精神的に余裕をもって検定を受けれたと思います。検定中でも走行しながらラインを修正したり、一本橋ではこれまでにないほどの集中力で満点の基準に達する事が出来、清々しい気持ちで検定を終える事が出来ました


検定終了後はいつもの慣熟コースで練習です。

この日はブレーキングとアクセルワークのタイミングをもう一度確認してみました。

旋回するRによって、必要以上にスピードを落とし過ぎていないか、スピードを落とし切れずにRが大きくなっていないかなどを確認しました。
また、旋回時にアクセルを開け始めるタイミングが遅すぎて回転が落ち切っていないか、タイミングが早すぎて大きく膨らんでいないかも確認しました。

総評としては全体的に加減速のメリハリはついていると思いますので、あとはその時の状況にあった繊細な操作で無駄を省いていく事でが必要なようです。


そして今年一年の練習の結果ですが・・・

『Gonzaさん、3級、お疲れさん』という事で、4級から1つ昇級致しました

去年と比べると5コース中3コースでポイントが上がり、1コースで下がっていました。

今後の取り組み次第ではまだタイムが上がりそうなコースもあります。
おそらく3級までは我武者羅に練習すれば到達できる場所だと思いますが、この上はそれだけでは到底登れない場所だと思います

これからは今までとは少し違う取り組み方が必要ですね

とはいうものの、どうすれば良いのやら・・・
これが来年の課題かな

・・・という事で、今年も無事に練習を終える事が出来ました。

Img_20161218_181325
7級から始まって8年目にして3級、継続して練習する事で技量が上がっていく事の証明ですね

来年も引き続き楽しく練習して技量アップを目指していきます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月23日 (金)

第290回CRSライディングスクールPhoto

 先日参加いたしましたスクールの写真です

Image0191
Image0192
今年は一本橋を30秒に固定して練習してきましたので、来年はもう少しタイムを上げて取り組んでいきます

Image0193
まだバンクさせる事が出来ます。
遠心力に頼りすぎないようにしないとね


Image0194
直パイでの素早い切り返しがまだまだです。もっと身体を使わないと・・・


Image0195
5カ月のブランクはこういうところで出ます


Image0196
ライン取りを見直す箇所がまだまだあります。
効率の良い楽なライン取りをしっかり考えましょう


来年も怪我のない充実した練習が出来ればと思います

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月31日 (土)

2016年リザルト

 あっという間の一年でした

Img_20161230_171710
ツーリングクラブでの忘年会も無事終わり、年越しを待つのみです


そんな今年の内容は・・・

ライディングスクール、安全運転講習会へは15回参加

ツーリングへは4回

今年の走行距離は9088Km

・・・と少し控え気味でした


消耗品は・・・

フロントタイヤ × 4本

リヤタイヤ × 2本

スパークプラグ × 3本

フューエルユニット × 1個(メーカークレーム)

スロットルバルブ × 1個(メーカークレーム)

今年の控え気味の内容のわりにフロントタイヤ4本が気になりますが・・・


今年の目標の達成度ですが (☆達成、★未達の5段階評価)

1:二輪車安全運転競技大会で上位入賞する事
  今年は参加できませんでしたので来年こそは
  ★
全く持って話にならない順位です
自分の不甲斐なさを痛感しました

2:新たな課題も含め、全体的なレベルアップを目指す事
  アクセルワーク、ブレーキングのタイミングをもう一度見直し、旋回スピードをアップさせる
  ☆☆☆
コース測定でのタイムは微妙ですが縮まっているようです

3:メンタル面の強化
  メンタル弱すぎ やっぱり場数を踏まないと成長しないのかなぁ
  ☆
安全運転競技会では散々でしたが、一本橋での一発勝負での計測ではほぼノーミスで29~30秒台をキープしています。@級検定でも昇級していますので、少しは強化されたのでは

4:毎年の事ですが、ゴールド免許を継続させる事
  もう少し余裕を持った運転をすること
  ☆☆☆☆
今年も無事故無違反でゴールド免許継続中

5:オフロードバイクを買うために貯金を始める事
  再来年までには欲しいですね
  ★
車を購入してしまいましたので・・・
更に今シーズンから身体を鍛える為と称し、スノボギアを一新してしまいました

このような結果となりました


これらを踏まえて来年の目標は

1:来年こそ二輪車安全運転競技大会で上位入賞する事

2:ライディング技術を更に上げていくには今までとは違った取り組みが必要になるので、それを確立する事

3:精神面での弱さを払拭させるぐらいの自信を持つ事

4:ゴールド免許を継続させる事

5:1週間に1回は1時間以上の運動をする事

以上を来年の目標とし、これらに添えるように努力いたします


今年の7月に抜釘手術を受けやっと骨折が完治し、ホッとしております
しかし、身内の不幸で生活のリズムが狂い少しナーバスになっておりましたが、また来年からはいつも通りのワタクシでいきたいと思います

当ブログへお立ち寄りくださいました皆様、有難う御座います。
来年も楽しくバクライフを満喫していきたいと思っております

では、また来年が皆様にとって良い年であります様に



業務連絡

但馬牛のX4さん、忘年会の景品を預かっておりますので年明けに送ります

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »