« 第284回CRSライディングスクール | トップページ | 抜釘手術終了 »

2016年7月18日 (月)

第127回淡路安全運転二輪講習会

 先日、講習会へ参加させて頂きました。

曇りでしたが、無風で湿度が高く水分補給も2Lを超えました

この日は少し夏バテ手気味で、なかなか体が動かず、バンクセンサーを擦ってばかりでした。
少し長めの休憩をとりながらライン取りを見直したり、ブレーキングの位置を確認したりで午前を終えます。

午後からは一本橋、ブロックスネーク、慣熟コースのタイムをとります
一本橋は着座で30秒、ブロックスネークはスタンディングで11秒に設定。

計測結果は一本橋29秒、ブロックスネーク11秒とほぼ設定タイムでクリア
更に自信がつきました
前回の失敗を覚えていればその状況に陥る前に回避する事が出来ます。
先読みできれば余裕も生まれます。
おかげで一本橋ではスタンディングで目標にしてきた40秒をあっさり超えて41秒の好タイムを出す事が出来ました。
次の目標は50秒ですが、ここからは今まで以上に繊細な操作が必要になると思います。
本気で考えないと到達出来ない領域に踏み込みつつあります。
ということはまだ上を望むことが出来るという事なのでしょうね

慣熟コースでは初めて片手走行をしました。
今までも他の練習生の方がされているのを見てきましたがこの練習方法は敬遠していました。
しかし、実際に片手で走行してみると、手っ取り早くセルフステアの感覚や普段のニーグリップの度合いをみるのにはもってこいの練習方法でした。
何でもやってみるもんですね

休憩を多く取りながらも内容の濃い練習でかなり疲れました
次回も充実した練習が出来るように頑張りましょう






|

« 第284回CRSライディングスクール | トップページ | 抜釘手術終了 »

ライディングスクール&二輪講習会」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第127回淡路安全運転二輪講習会:

« 第284回CRSライディングスクール | トップページ | 抜釘手術終了 »