« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月

2016年6月 1日 (水)

第282回CRSライディングスクール Photo

 先日参加しましたスクールの写真です

Image0176
この日の一本橋はかなり調子が悪かったです
どんな状況でも安定したタイムがだせるように日々練習ですね


Image0177
合宿のおかげでリーンアウトもだいぶ様になってきました


Image0179
ほぼピッタリですね


Image0180
後方確認も大事ですがこれから進む方へもしっかり確認


Image0178
合宿の成果がでてるようです

更なるレベルアップを目指しましょう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月 8日 (水)

第283回CRSライディングスクール

 先日は久々に雨の中でのスクールとなりました

午前中は雨でウェット路面、昼からは雨が止み乾いて砂利が浮き出たスリッピーな路面での練習でした。

この日から苦手意識があるものに対しては得意分野になるまで集中的に練習する事にしました。
練習では良いタイムが出せても本番でそれが出来ないという事は圧倒的に練習不足であるという事だそうです
バランス感覚には問題はなさそうなのでもう一度基本をしっかり頭に叩き込み、それが常に実行できるように練習します。

特に一本橋では、乗車位置はハンドルを切っても腕が突っ張らない位置、ニーグリップは強めに、進入は真っ直ぐ、目線はこれからフロントタイヤを通過させたい2~3M先、もしくはゴール地点、頭の位置は常に一定、一本橋から外れない事、ハンドルの切り返しは小さく小まめにを一回一回思い出しながら実践していきます。復唱するのもいいかもしれないですね

一本橋のタイム計測、着座25秒、スタンディング29秒、大会でこれが出来ていれば・・・
今後に期待です。

スラロームコースでは滑りやすい路面での練習だったので、リヤタイヤが何度もスリップしてヒヤッとする場面があり、アクセルワークの粗さが顕著にでました
晴れて路面のコンディションが良い中での練習ではタイヤのグリップ力に頼りきっているんだなと
もっと繊細なアクセルワークを身に付けないといけませんね
言葉で表現するのは難しいのですが、グッと開けるのではなくスッとてな感じですかね
アクセルワークもブレーキングもまだまだ改善していく事があります。
色々試していきましょう


・・・で、半年ぶりの骨折ネタですが、去年の12月に経過診断が終わり半年後の検査で3つの選択肢の中から1つを選ばなければいけません。
今のまま生活をする、膝に突き出たボルトだけを抜く、脚に入っている医療用チタン棒を抜く。
あれから半年が経ちました。ワタクシの選択は膝に突き出たボルトだけは抜いておきたいという事です。
右膝を地面に着く事が出来ません。もちろん正座もできません。普段の生活ではあまり苦にはなりませんが、怪我をする前まで出来ていたことが出来なくなり煩わしく思ってます

入院時期や期間などは相談になると思いますが、療養期間がどれくらいになるかは全く分かりませんが、しっかり治してまた復帰したいと思います。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月20日 (月)

第283回CRSライディングスクール Photo

 先日参加いたしましたスクールの写真です

Image0181

Image0182
トレーサーに乗り換えてからの一本橋はホントに操作が楽です
今ではスタンディングの方が好タイムです

Image0184
相変わらず直パイでの切り返しが遅いです
もっと下半身を積極的に動かさないと・・・

Image0185
こういった場所でもフルロックが使えるようにならないとね


Image0186
・・・もうちょっと前かな


来月下旬に手術が決まりましたので、来月のスクールへは参加できそうです



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月25日 (土)

第126回淡路安全運転二輪講習会

 先日は雨の中講習会へ参加いたしました

二輪大会も終わり、また一年後の大会へ向けて技術に磨きをかけていきます

この日は主催者である特別指導員様より今後の練習への取り組み方についてご自身の経験を元にお話を聞く事が出来ました。

今までの練習は数をこなして場数を踏む事でしたが、これからは質の高い練習をしていかなければいけないという事でした。
失敗を次の成功への糧とできるよう練習への取り組み方を変えます。

取りあえずは一本橋やブロックスネークですね

まずは失敗せずに楽に渡りきれるタイムを把握します。
一本橋の着座では15秒、ブロックスネークでは7秒でした。
一本橋では15~25秒、ブロックスネークでは7~13秒の間でランダムにタイムを設定し、必ずそのタイムで渡りきるといった練習をします。
そして失敗したときはすぐにその状況を思い出し何故失敗したのか分析し次へ活かします。
ただ、何回も練習するとモチベーションが持続しないので、中休み的な感じで一本橋をスタンディングでタイムトライアルをしたり休憩を取った後の一本目で再開したりと色々やってみました。
カウントは自分で行うので多少タイムに誤差があるかもしれませんが、高確率で設定したタイムで成功します。
タイムを設定する事で一本橋での時間配分をする事が出来ます。設定タイムが20秒であれば、一本橋の真ん中辺りまで10秒で進めば残り10秒でちょうど20秒で渡りきれます。
半日ほどこの練習をすると結構効果が出ます
そして、一本橋をカウントしながら時間配分まで出来る余裕というものがいつの間にか身についてました

おそらくワタクシに足りなかったものはこれだったのかもしれませんね
この日は久々に良い練習が出来たいう余韻が強かったです
次回もこの方法で色々試していきたいと思います


ちなみに、一本橋スタンディングでのタイムトライアル、多少の誤差はありますが自己カウントで40秒超えました
まだタイムを伸ばせそうです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月26日 (日)

今年のお盆休みは何処へ!?

 そろそろ盆休みのツーリング先を考決めていかないといけない時期ですが、かなり迷ってます

今までにバイクで行った場所を地図で見るとこんな感じです・・・

1_2


青色→宿泊したことがある
黄色→観光したことがある
赤色→バイクで走ったことがある
白色→バイクで行ったことがない

やはり遠い場所しか残りませんね

取りあえず候補は、佐渡島、秋田県の男鹿半島、四国1周(過去に挑戦したが未達です)
今年の盆休みは6連休なので東北もありかなと考えていますが・・・先立つものと体力が心配です

何処へ行こうか・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »