« 7年目 | トップページ | 剣山ソロツーリング »

2015年10月29日 (木)

第274回CRSライディングスクール

 10月も半ばだというのに残暑厳しい一日でした

この日は先月参加しました秋季合宿の成果を確認をさせて頂きました

先ずは低速コースでの一本橋、着座、スタンディング共に脱輪
あれってな感じでしたが、練習では着座30秒、スタンディングは未計測ですが、自分のカウントで25秒はいけてたと思います
まだまだ自分をコントロール出来てませんね

定常円3.0mでは円の内側を楽に回れるようになっていました
やはり集中的にしっかり練習したおかげです

応用千鳥も思った以上に楽にクリアする事が出来、もう少し幅を狭める事が出来そうです
精神的に余裕が出来たのかな

坂道レムニー、ライン取りを思い出しながら挑戦しているうちにクリアできるようになりました

これら全ては定常円2.5mで練習したバンク付けがしっかり出来るようになったおかげですね

スラロームコースでの直パイはいつもよりパイロン間が狭めなこともあり四苦八苦しました
今までフロントブレーキに依存し過ぎていたようで、リヤブレーキだけでは素早い切り返しがなかなか出来ずタイミングもバラバラ、出口付近では窮屈な切り返しでパイロンに何度も接触
バイクをもっと素早く左右に動かすにはどうすれば良いのか、悩みどころですね

Uターンは合宿で延々と続く千鳥での練習のおかげで楽にターンできます
ただ、Uターンをする幅が同じであっても周囲の状況、縁石などで囲われた場所と何もない場所とでは気の持ちようが違ってきます
縁石で囲われている方が狭いと錯覚して怖気づいてしまうのはワタクシだけではないと思います
もっと自分を信じて周囲の状況に左右されない感覚を身に付けたいですね

・・・ということで、合宿での練習の成果はしっかりでてました
あとはこの感覚を忘れないようにしっかり練習していきたいと思います

来月もしっかり練習しましょう

|

« 7年目 | トップページ | 剣山ソロツーリング »

ライディングスクール&二輪講習会」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第274回CRSライディングスクール:

« 7年目 | トップページ | 剣山ソロツーリング »