« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月

2015年6月 3日 (水)

久々、復帰ツーリングin出雲

 足の調子も少しずつではありますが快方に向かっており、リハビリの為と称しツーリングへ行ってまいりました

Img_7848
午前7時、中国道安富PAに集合
ワタクシの復帰ツーリングに同行する哀れ幸運な方は・・・
毎度お馴染み但馬牛のX-4です

出雲までは・・・

中国道 → 米子道 → 山陰道 → 出雲大社 という高速道路メインのルートです

途中、中国道勝央SAで給油、米子道大山PAにて休憩をとりつつ、出雲そばを食べるために11時着を目途に走ります

Img_7855
10時30分頃、目的のお店に到着しますが、店先の台帳には先に来られた5組の名前が記載されていました
11時開店なので椅子に座ってのんびりします
開店時間には結構な人が待っていました
早目に記帳しといて良かったです

出雲では割子そばや釜揚げそばが有名なようなので割子そばを注文します

Img_7868
Img_7869
割子五代そばです

一段目は天玉、二段目はなめこおろし、三段目は卵、四段目はとろろ、五段目はそばのみです。
薬味とのりを入れてそばつゆをかけて食べます。

食べ方が独特で、一段目で余ったおつゆを二段目に入れ、二段目で余ったおつゆをさらに三段目に入れ・・・五段目は天玉、なめこおろし、卵、とろろ全てが入ったそばになります
そして最後に余ったおつゆを蕎麦湯に入れてしめます

初めて出雲そばを食べましたが、そばの香りが強くコシがあり、蕎麦湯も美味しかったです ←出石そばの方がコシは強かったかな

念願の出雲そばを食べた後は、出雲大社へ向かいます。

Img_7872
3度目の出雲大社、縁結びで有名なので公私共々良縁がありますようにと祈願

Img_7878
以前はこの注連縄にお賽銭を投げて挟んでいる方が多かったようですが、今回はそんな方が一人も居ませんでした
やはり、神域との境界線を意味するものに投げつけるのはよろしく無いようですね
しかし、相変わらず大きですね

Img_7883
本殿でも良縁祈願
ご利益があるといいですね

Img_7914
日曜日でしたが、参拝客はさほど多くはなかったです

Img_7896
Img_7902
本殿の裏にありました

Img_7927
Img_7931
Img_7941
取りあえずあちこち撮影して次の目的地島根ワイナリーへ向かいます

Img_7943
出雲大社から数分で着きます


Img_7952
昔からのトラウマで今でもワインが飲めません
代わりにぶどうジュースでもと思いましたが、さすがにこれから向かう先の事を考えるとビンが割れたらえらいことになるのでワインケーキをお土産に買いました
ここではワインの試飲ができますが、運転される方はダメですよ
あと、ワインケーキも試食できますが、アルコールが入った物もあるので要注意です

Img_20150531_133026
お店を出てワインソフトを食べます ←これは食べれます

そして、ワイナリーをあとにして大山へ向かいます

Img_7961
米子道大山IC下車のはずが一つ手前の淀江ICで下車してしまい、一般道で県道36号線へ向かいます

県道36号線 → 県道45号線 → 蒜山大山スカイラインを走ります

久々のクネクネ道にワクワクしました

Img_7990
途中、鬼女台展望所で休憩、見晴らしの良い所でした

Img_7993
Img_8005
そして帰路へ

米子道蒜山ICから蒜山SAで給油、中国道美作追分PAと勝央SAで休憩し、安富PAで解散です

久々に良く走りました
復帰ツーリングにしては上出来です
足の痛みもなく無事帰ることが出来ました ←ひとまず安心

Img_8011
お土産はやっぱこれでしょ
カレーの王子はまだ健在です

走行距離 553.2Km

Img_20150531_195423_2

気になる燃費は・・・ 23.65Km/L(フューエルアベレージでは22.4Km/L)

燃費はかなりいいようです

次は何処へ行きましょうか

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2015年6月12日 (金)

第269回CRSライディングスクール

 どうもお待たせしました

半年間の休養を経てまた戻ってまいりました

バイクも新しくなり新装開店状態で練習に臨みました

いつもは、今日はこれを練習しようという目標があるのですが、この日は感を取り戻す事に専念です

早速ウォーミングアップ走行後は低速セクションで一本橋のタイム計測です

長期休養でバランス感覚が鈍ったかなと思いましたが、以外にも着座25秒、スタンディング25秒という結果を出すことが出来て驚いてます
練習でも今まで苦手意識があったスタンディングで28秒を出すことが出来、バランス感覚はまだ衰えていない事を実感しました

基本である八の字では、最初は走行ラインが定まらず四苦八苦しておりましたが、どの位置から進入するのかをしっかり考えながら走ると、走行ラインが安定してきました
少し感が戻った気がします

半径3mの定常円ではカクカクしながらのぎこちの悪い旋回でこれまた四苦八苦しておりましたが、ニーグリップとフォームを意識しながら旋回すると、腕に余裕が出来てアクセル操作が楽になり、リーンアウトのフォームが出来るとバイクを寝かせやすくなるので楽に小回り出来ます
ここでも少し感が戻ったようですね

バイクをバンクさせずハンドルの切れ角だけでポールの間を抜けるナローコースではさすがに苦労をしました
トレーサーで初めて走るコースなので、ライン取りやハンドルの切り返し位置が分からずここでも四苦八苦
結果、ハンドルの切れ角がFZ1と変わらず浅い事が分かりました
なので走行ライン、ハンドルを切るタイミングがほぼ同じなのです
もっと切れるかと思ってたんですけどねぇ
ここではバイクの特性を知る事が出来ました

高速セクションのスラロームコースでは、まず直パイで苦労しました
FZ1と比べると少し重心が高いので、切り返しが鈍いことに気付きました
ここでは当分悩みそうです

更に、FZ1よりハンドル位置や乗車位置が高いため、フロントタイヤの位置を把握するのに一苦労です
千鳥でパイロン間を通過する際、狙っていた場所にフロントタイヤを通すことが出来ず、何度もパイロンの端を踏んづけてしまいました
タイヤの位置は何度も走って把握しないといけませんね

あとハンドルの幅が広いので、パイロン間を通過中に接触してしまいます
ライン取りや進入方法を考えないといけませんね

最後に、低速トルクが強いので旋回後の立ち上がりがかなりいいです
STDモードでもフロントタイヤが浮きそうになるので、更に繊細なアクセルワークを心掛けないといけませんね


こんな感じで課題が山積みになりました
まずは新しいバイクに慣れて特性を把握する事、それと、今はまだ怪我人であることを自覚して無理をしない事ですね

の~んびり練習しましょう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月19日 (金)

第269回CRSライディングスクール Photo

 先日参加いたしましたスクールの写真が届きました

Image0109
基本を思い出して忠実に実行

Image0110
トレーサーはスタンディングのポジションが楽です


Image0111
少しビビりがはいってます
しっかりリーンアウトのフォームを意識しましょう

Image0112
停止位置がまだ定まっていません

Image0113
コースがまるっきり変わっているので最初は戸惑いましたが、基本的な事は同じなので粗削りではありますが慣れるのにあまり時間は掛かりませんでした

Image0114
慣れればもう少しフロントタイヤをパイロン側へ寄せれるかな

Image0115
パイロンにミラーが引っかかる・・・
FZ1と同じ走行ラインではダメですね
当分悩みそうです


久々の練習、ホントに楽しかったです
先ずはこのバイクの性能を知る事からですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月22日 (月)

今年は何処へ…

Img_20150619_221221
そろそろお盆休みのツーリング先を考えて行こうと思いますが、今年は連休4日目に仕事で宿直業務が入っているので、2泊3日で行く事になりそうです
東北へはまた次回かな

さて、何処へ行きましょうか


ツーリングマップルも新しくせんといかんですなぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月25日 (木)

第116回淡路安全運転二輪講習会

 先日は半年ぶりに淡路の講習会へ参加させて頂きました

朝方は土砂降りで、マジかよってな天気でしたが、出発する頃には雨は止んでおり、会場に着くと晴天でした

この日はトレーサーでの練習の基準となる走行を確立する事を目標としました

午前中は久々の慣熟コースでの走行を満喫します

そして一つずつ基本を思い出しながらひたすら走り込み、これからの練習の基準となる走行を見つけます

そして八の字でリーンウィズ、リーンイン、リーンアウトでそれぞれ走り込み午前は終了

午後一発目は一本橋計測です。

午前中は一本橋練習禁止でしたので、本当の一発勝負です

この日は何故か冷静で、着座で30秒でした

練習でもスタンディングで31秒を出すことが出来、まだまだ伸び代がありそうだという事を実感しました
バイクのおかげかな トーレーサーは着座もスタンディングも楽ですね

慣熟コースの計測では、去年の12月に計測した時とほぼ同じタイムでした

やはりトレーサーは凄い

そしてまた八の字でしっかり練習

こんな感じで久々の講習会を満喫させて頂きました

しかし、右足の筋力の衰えには参りましたよ
右ひざを意識をしていないとホールドがあまくなり、それは左旋回や加速や減速時に顕著に表れていました 何度も座り直してましたから・・・

まぁ、焦らずゆっくり練習していきましょう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »