« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年5月

2015年5月 1日 (金)

只今療養中 其の八

 もうそろそろ治っても良い頃では

なんて淡い期待をもって診察に行きましたが、下腿部の治癒が他の部分より遅く、レントゲンではまだ黒い部分が目立っています

70%加重でも骨の歪みやズレ等は見受けられませんでしたので引き続きこの加重でリハビリに励みます

バイクは万全の状態でいつでも走れるのですが、当分お預けですね

生殺しや~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月15日 (金)

療養終了

 本日の診察で加重100%の許可がでました

Img_20150515_101746
約5ヵ月間お世話になった装具ともお別れです

体を支える負荷が掛かる骨折部には骨が盛ってきて太くなってきているようです

しかし、負荷があまり掛からない部分ではありますが治癒が鈍い箇所があるので無理は禁物です

本当に長かったですが、良い経験をしたと思います

あと一年も経てば笑い話になるでしょう

これで大っぴらにバイクに乗れる~・・・ってなわけではありませんが、少しずつ体を慣らしていきます

まずは復帰ツーリングですな…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年5月23日 (土)

今一度考えてみる

 そろそろ大手を振ってバイクに乗りたいなぁなんて考えていますが、療養中は色々と二輪車について考えさせられました

タイヤが二つしかない←当たり前か 
車体が小さく車より小回りが利き手軽である←便利ですよね
車と比べ囲いが無いのでライダーは無防備である←全身むき出しですもんね
昨今のバイクはやたらとパワーがあり、誰でも簡単にスピードを出すことが出来る←日本の技術は凄い
・・・と簡単に挙げてみました

タイヤが二つしかないから転倒するんですよね
手軽だから自転車感覚で乗ってしまうんですよね
ライダーが無防備であるから怪我をする可能性が高いんですよね
自分の許容を超えるスピードを簡単に出せるから事故を起こしやすくなるんですよね
・・・と考えようによってはデメリットばかりです

転倒すると身体もバイクも心にも傷が入りますよね
エンジンがついた車両を自転車感覚で乗られると周りの交通の妨げになりますよね
怪我をすると身体とお財布が痛いですよね
事故を起こしやすくなるって事は死亡する確率が高くなるって事ですよね
・・・と少し掘り下げて考えてみました

では・・・
もし、公道で転倒すればどうなるか
もし、公道で交通の妨げをするとどうなるか
もし、公道で怪我をすればどうなるか
もし、公道で事故をすればどうなるか
連想するのは『危険や危ない』という言葉ではないでしょうか

タイヤが二つしかないからライダーにはある程度の技術が必要なのでは
手軽だからこそ規則は必要なのでは
無防備だからこそライダー自身に防具が必要なのでは
簡単に出せてしまうスピードをどうすれば自重出来るのか
・・・と簡単に提議してみました

技術を上げるには練習をする事
規則が分からなければ交通法規を確認し知識を付ける事
身を守るにはプロテクターを装着する事
自重するには事故を起こした時の末路をしっかり考える事
・・・とワタクシなりに考えてみました

長々と書き綴ってみましたが、この考えへ至るのは簡単な事だと思います。

今一度自分に問うてみてはいかがでしょうか←ワタクシ自身もね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月24日 (日)

久々HYOD

Img_20150523_193459_2
久々にHYODでお買い物です ←ネットですけど

去年の夏に天命を全うされましたグローブに代わり、新たなグローブを購入

Hsg002n_03m
夏用グローブは右手の親指と人差し指の股の部分、左手の中指の先がすぐに破けてしまい、1シーズンから2シーズンの割合で買い直しています
冬用は今年で4シーズン目で長持ちしてますが・・・←何でだろ

Hrz901_01m
前々から気にしておりました胸部プロテクターも合わせて購入
ツーリング先では何が起こるか分かりませんからね

Hyd509dn_05m
スポーツデニムも欲しかったんですが、予算オーバーでまた今度という事で・・・

欲しい物がたくさんあり過ぎてホント困ります

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »