« カメラで遊んでみたⅡ | トップページ | 第111回淡路安全運転二輪講習会 »

2014年10月19日 (日)

2014年CRS秋季合宿

 今回も春季合宿に続き秋季合宿にも参加させて頂きました

・・・が、12~13日の一泊二日で参加を予定しておりましたが、台風19号のおかげで13日の練習が中止となり、日帰り参加になってしまいました

今回も一本橋や八の字やレムニー、千鳥、定常円旋回などの低速セクションと、オフセットスラロームやコーナリングなど広い会場を思いっきり走れるスラロームコースの高速セクションとに分かれておりました。

低速セクションは一本橋の計測から始まりました。

自分のカウントで着座は26秒、スタンディングは23秒でしたが・・・結果は写真と一緒に送られてくるのでまだ分かりません。




練習では着座で30秒を超えるタイムが出ており、一発計測で出せるようメンタル面を強化しないといけませんね

今年の春季合宿で悩みに悩んだレムニーですが、今回はクリアする事のみを考えてトライしてみました

ライン取りとリーンアウトのフォームをしっかり意識するとクリアできます


千鳥では、バイクが自然に倒れ込んでいくのを利用して旋回するのが楽な方法だそうですが、自らバイクを倒し込む練習もやってみて下さいとのアドバイスを頂き、次回からの練習課題とさせて頂きます。


今回、定常円半径2.5mが何故か難しかった
本当に2.5mなんだろうかって疑ってしまいました

失敗したり成功したりでちょっと不安定でした


今回の高速セクションではブレーキングを2日間をかけて練習しようと思っておりました

取りあえずはブレーキングを始める位置と最後までブレーキを掛ける事を意識して練習しました
2日目があればこれにアクセルワークを入れていくつもりだったんですがね…

途中パイロン間が狭かったり広かったりでコースに変化をつけてらしたのですが、自分が次に行く場所をしっかり見る練習にもなりました

コーナリングではしっかりリーンインする事によりしっかりアクセルを開けることが出来ます

取りあえずはこんな感じですね

今回は閃きのようなものが無かったですがしっかり反復練習が出来、今後の練習に生かせそうです

来年の春季合宿に期待

有難うございました

|

« カメラで遊んでみたⅡ | トップページ | 第111回淡路安全運転二輪講習会 »

ライディングスクール&二輪講習会」カテゴリの記事

コメント

>嫁のDトラ乗りさん

会場は前日のコース設営時に綺麗にされてたせいか殆どありませんでしたよ

1時間もフンの掃除ですか
お疲れ様でした

投稿: Gonza | 2014年10月22日 (水) 21時54分

会場の鹿のフンは大丈夫でしたか?

10月の第1日曜日にそこに行ったんですが鹿のフンが所々大量に落ちてて、フンの掃除だけで1時間くらいかかりました(^。^;)

投稿: 嫁のDトラッカー乗り | 2014年10月22日 (水) 12時57分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2014年CRS秋季合宿:

« カメラで遊んでみたⅡ | トップページ | 第111回淡路安全運転二輪講習会 »