« 早いものです | トップページ | 第259回CRSライディングスクール Photo »

2014年8月24日 (日)

第259回CRSライディングスクール

 ここ最近おかしな天気が続いております

先週のスクールも曇り時々雨という予報でしたが、予報は外れて午後からはよく晴れてました。

そんな中、順延になっておりましたスクールが開催されました。

この日の目標はUターンでの素早い切り返しでした。

午前中は一本橋の計測から始まりました

着座脱輪、スタンディング23秒、スタンディングは安定したタイムが出ていますこれを伸ばしていく事が課題ですね

この日はやはりロングツーリングの疲れがまだ残っていたようで、転倒やプロテクターを装着し忘れたりで、午前中は気合の入らない場面が何度もありました。

このままでは他の練習生の方に迷惑をかけてしまう、自分も大怪我をしてしまうという事で、以前から出走前に声を出して気持ちを高める方法を教えて頂いてましたので午後からは声を出して気合を入れる事にしました


『お願いします』と走る前にいつも以上に声を張り上げます。
これは効果覿面でした ダレてた気持ちが引き締まります

気合が入ったところで課題のUターンでの素早い切り返しを練習する事にしました。

出来るだけ直線でのブレーキングの距離を短くしつつ、且つ立ち上がりでエンジンの回転が落ち切らないある程度スピードがのった状態での思い切ったブレーキングと旋回とアクセルを開けるタイミング。

数年前もこの思い切ったブレーキングで散々悩み練習しやっと修得できましたが、今はそれとは全くレベルが違い、まだまだ技量不足である事を実感しています

まずは更にレベルの高い繊細なブレーキング操作を身につける事から始める事にしましょう

来月は仕事の都合で参加できませんが、10月の合宿でしっかり練習させてもらう事にします

|

« 早いものです | トップページ | 第259回CRSライディングスクール Photo »

ライディングスクール&二輪講習会」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第259回CRSライディングスクール:

« 早いものです | トップページ | 第259回CRSライディングスクール Photo »