« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月 2日 (水)

GWツーリングプロジェクト

 ここ最近、期末が近かったため忙しい日々を送っておりましたが、やっと余裕が出来ました

水面下ではしっかりツーリングの為の下調べをしておりましたが、やっと本格的に進められそうです

・・・と言いながらも、人数、行先、宿は既に決定しております

今年はツーリングクラブのメンバーが2人加わっての4人になります。

行先は高知県、もちろん鰹のたたきを食するためのツーリングです

宿の手配にはちょっと時間が掛かりましたが、なんとか予約することが出来ました

ルートもほぼ決まっており、後は何処で鰹を食するかなのですが、おそらくひろめ市場はごった返しで食べる事もままならないと思います

はりまや橋付近でお店を検索すると、色々ヒットしますが何処が良いのかさっぱり分かりません

食べログなどで評価を見ますが、ほぼ観光で来られる方からの投稿ですので、『美味しかった』という書き込みが多ければ無難にそのお店を選んだらほぼ間違いないだろうと思いますが、出来ればそういう決め方はしたくないですね
ネットで簡単にその店の評価が分ってしまうんですから、高評価のお店には訪れる人も多いのでしょうね
しかし、あくまでも他人の意見ですので必ずしもその評価に値するものかどうかは?ですけど
おそらく本当に地元の方が通われるお店はこういったサイトでは紹介されてないんでしょうね

さて、どうしたものか…




| | コメント (0)

2014年4月 8日 (火)

第253回CRSライディングスクール

 6日にスクールに参加しました。

天気は曇りのち雨のち晴れで、雨かと思いきや雨粒がバイクの上で跳ねてました

この日の目標はずばりリーンアウトでした

いつもどれだけ車体が傾いているのか分からずにいましたが、リーンアウトしたときのシートに接地しているお尻の面である程度分かるようになりました

ワタクシ的には少しは改善したかなと思っておりますが、それでもまだ『もうひと寝かせ』出来るそうです

もうひと寝かせは合宿で何とかマスターしたいですね

毎回一本橋はリヤブレーキで微調整をしてきましたが、今回はフロントブレーキでチャレンジしてみました。ちょっと慣れていない事もありましたが、着座は25秒、スタンディングは22秒で前回とあまり変わりませんでした
しかし伸び代はまだありそうですね。当分これで頑張ってみます

あと、Uターンの際に小回りし過ぎてるのかなぁって思う事が時々ありましたが、やはりご指摘がありました

ターンの際に進入してきたときの勢いが小回りする事によって殺されているのでしょうか
もう少し大きく進入してみれば勢いをあまり殺すことなくスムーズにUターンできるかなって思ってますが、これも合宿で練習したいですね

今月末は待ちに待った合宿です
しっかり練習させてもらいます

| | コメント (0)

2014年4月13日 (日)

続・GWツーリングプロジェクト

 4月に入ってから本格的に下調べを始めた結果、ルートがかなり変わりました。

当初はしまなみ海道から南下して高知市内へという簡単なルートでしたが、どうもワタクシらしくないツーリングになってしまいそうなので、瀬戸大橋、高松道、松山道から四国カルストを経由して高知へ行くルートに変更しました。
距離も当初の300Kmから420Kmに伸び、クネクネ道をふんだんに含んだ楽しいルートになりました
帰りも四国の山間を走る楽しいルートになっています

後は高知市内でカツオが食べられるかが最大の問題ですね
ネットで調べたお店へ予約できるか電話で聞いて回りましたが、何処も予約席がいっぱいで、当日の来店で入れるかどうか…という事でした

取りあえずひろめ市場周辺のお店をピックアップし、順番に回って行こうかと思っています
最悪、ひろめ市場で買って宿で食べるという方法もありますが…

成り行きに任せましょう

| | コメント (0)

2014年4月17日 (木)

第253回CRSライディングスクール Photp

 先日参加いたしましたスクールの写真が届きました

Image0089
今回はフロントブレーキを駆使してバランスをとってみました


Image0090
フロントブレーキを使ってもタイムが落ちる事はなかったので、あとは慣れですね


Image0091
きちんと意識すれば停止線手前でピッタリ止まれるんですがねぇ…


Image0092
バイクの何処に力を加えたら楽にバイクを動かせれるか検証中


Image0093
基本である大きく入って小さく出るが疎かになりつつあります
もう一度基本を思い出しましょう
これも合宿でみっちり練習する事にしましょう

一つ一つのセクションをどうしたらロスなく効率よく処理できるかを考えてみましょう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月21日 (月)

第106回淡路安全運転二輪講習会

 曇りのち雨という予報でしたが、時々パラパラと小雨が降る程度で走行には全く問題のな天気の中、安全運転大会へ向けての練習をさせて頂きました。

久々の法規走行では、30M、3秒、3回確認をしっかり意識しながら練習しました。最初は多少ギクシャクしましたが、概ね問題ないと思いますが、やはり他の方の走行を見てると、自分に抜けてる動作などがあり、まだまだ練習、勉強不足だなぁと痛感しました
法規走行だけは過去4大会とも満点を頂いておりまので今年も満点を狙うべくしっかり練習します

一本はタイムが安定してきているのでこの調子で大会に臨めたら問題はないと思います

大会では50Km/hからの急制動ですが、メーター誤差があるので常に60から65Km/hの間で練習しましたが、時々ガッガッとリヤがロックしそうになるのでこれには気を付けないといけなさそうです。

コーナリングでの進入速度は25Km/hとなっておりますが、概ね30Km/hで進入すると問題無さそうです。練習では40Km/hで進入してたので、時々ステップが擦れておりました
気を付けないとね

オフセットスラロームはパイロンタッチをしないようにもう少し大きく入って小さく出ないといけないようです
ここはライン取りに改善の余地がありそうです

・・・で、毎度のごとく苦手意識のある応用千鳥ですが、リーンアウトが多少改善されたのもあって、指導員の方から『大分ものに出来たなぁ』とお褒めの言葉を頂けるようになりました
いつも参考にさせて頂いてた方の走り方をようやく実践させることが出来るようになり、技術的にかなり進歩したように思います
あとは確実性の向上ですね

今年の大会では是非上位入賞を狙いたいです
それまでしっかり練習しますよ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »