« 第252回CRSライディングスクール Photo | トップページ | どうしましょうか・・・ »

2014年3月17日 (月)

第105回淡路安全運転二輪講習会

 昨日は快晴で強い風が吹いていた以外は絶好の練習日和でした

先日、風邪をひいてしまい病み上がりのワタクシ、体調に気を配りながら休憩をこまめに入れて練習しました

午前中は慣熟コースでライン取りの見直しと丁寧なアクセルワークの練習をひたすら続けました

午後からは八の字コースで基本走行をした後、リーンアウトの練習です

今まで何故バイクを倒し込むことが出来なかったのか…という事を色々考えてみましたが、転倒という恐怖心=バイクと人とが不安定という結論に至り、まずはニーグリップやフォームで車体と自分を安定させる事から始めました。

しっかりニーグリップ、ハンドルはフルロック、旋回する側のお尻がシートから浮いた状態をキープし車体と自分を安定させ、左右交互に回ります

安定してきたら少しずつ寝かし込んでいきますが、同じ方向へ回るのは5回が限界ですね
それ以上は目が回って転倒してしまいます

これをひたすら続けていくと今まで以上に寝かし込むことが出来るようになりましたが、今はまだ一気に寝かし込むことが出来ません。更に左旋回が安定しておらず、まだまだ練習が足りません
しかし、少しコツが掴めたように思います
この調子で頑張りましょう

来月からは大会用のコースに変わります。
今年の兵庫県二輪車安全運転競技会は5月24日(土)のようで例年より少し早いですね。
来月には会社へ休暇申請を上げておかないと…
今年こそ上位入賞を目指しましょう

|

« 第252回CRSライディングスクール Photo | トップページ | どうしましょうか・・・ »

ライディングスクール&二輪講習会」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。