« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

2013年8月 1日 (木)

まだまだ交換

 昨日、行き付けのバイク屋さんへ12ヶ月点検に行きました

先月から色々交換してきましたが・・・

点検後に言われたのはリヤのブレーキパッドが残り1.4mm、走行が23089Kmなのでそろそろエアクリーナを交換したほうが良いという事でした

残念ながら消耗品はケチれません

取りあえずエアクリーナを注文して後日交換します

・・・で、ブレーキパッドは

130801_180255
今日交換しておきました

130801_181721
残量はまだありますが早めに交換しておきます

交換したパッドは予備に置いておきます

これで当分は安心でしょう

| | コメント (0)

2013年8月 7日 (水)

2013お盆休みツーリングプロジェクト 其の三

 最近何かと忙しくしておりますが、ツーリング計画は片手間でなんとか進めておりました

宿は先月中に押さえておいたので、そこを起点に色々とルートやお店を探しておりましが、やっとこさ計画を実行に移すまでになりました

一日目は島原半島へ向けてひたすら走ります

半島へは有明フェリーを使います

一時間に一本のペースで出港しているうえにお盆休み中は増便するとの事だったので利用させてもらいます

そして一日の疲れを雲仙温泉で癒します 風呂あがりのビールは最高ですな

二日目は仁田峠循環道を走り、展望台から普賢岳を眺めます

そこから長崎半島へ向かい、夫婦岩のパーキングから軍艦島を眺めます

そのまま長崎市内に入り新地中華街でチャンポンか皿うどんを食べようかなと

ついでに長崎名物のカステラを求めて匠寛堂と文明堂へ寄りたいですね

長崎市から佐世保市にある日本最西端へ向かいます

途中、山間を走ってワインディンを楽しんだり、西海パールラインから景色を楽しんだりします

本当は平戸市内に宿を取る予定でしたが、隣の松浦市にある福島温泉に宿を取りました

温泉に浸かって海の幸に舌鼓… ワタクシ呑兵衛ではありませんよ

三日目はそのまま帰路につきます

こんな感じですね

取りあえず明日、予約している宿へ確認をとります

今回はゆっくり探している間があまりなかったので、ルートもまだうろ覚えです

まぁ、ナビがあるから何とかなりますが…

あとはバイクと自分の調子を整えておかないとね

最近ちょっと夏バテぎみなもんで…

| | コメント (2)

2013年8月12日 (月)

2013お盆休みツーリングプロジェクト 実行へ

 いよいよ明日から2泊3日で長崎県へ行ってまいります

長崎といえば平和記念公園、グラバー園、ハウステンボス、出島、唐人屋敷、大浦天主堂、オランダ坂、軍艦島等たくさんの名所があります

しかしながら、ワタクシが企画するツーリングは走るのがメインで観光する時間は殆どありません

そんな中で厳選して選んでますので立ち寄り先はきっと良い所だろうと思います

長崎の週間予報もとなっており天気には恵まれているようですが、過酷なツーリングが予想されます

それでも行って良かったと思えるツーリングにしたいですね

それでは行ってまいります

| | コメント (2)

2013年8月16日 (金)

2013お盆休みツーリングプロジェクト 完遂

201381315_246


無事計画を完遂できました

ツーレポはのちほど…

| | コメント (0)

2013年8月18日 (日)

第245回CRSライディングスクール

 8/12にライディングスクールへ参加してきました

この日は以前より考えておりましたパニアケースを装着しての練習をさせて頂きました。

パイロン間を正確にバイクを通す集中力、ライン取りやフォームなどが否応なしに練習できます

朝一のウォームアップ走行では慣れないせいか車幅が広い分大きく振らないとすぐにパイロンに接触してしまい、かなり四苦八苦しました

自分が思っているよりもかなり大きく振らないといけないみたいです

それとバイクを左右へ切り返す時の挙動が少しずれた感じ?がして鈍く感じました

最初の一本橋では少しバランスを崩すだけで、あれれ…っていう間に傾いて脱輪なんて事もありました

スラロームコースでもパイロン間への進入角度が悪いせいで接触させたり倒したりでイントラの皆さんには大変ご迷惑をおかけしました

しかし、ここで大事なのはパイロンに接触している事が分っているかなのです

最初はNABE様やイントラの皆さんからのご指摘がないと接触しても気付かない事もありましたからね

パイロンへの進入はワンテンポ早い態勢作り、出るときはワンテンポ遅らせての方向転換、今までの感覚は通用しません

今までのようにアクセルを開ける事も出来ず、今は我慢の走りです

何気なく走っていたコース全てにおいて集中力が必要です。

今まで以上に体力と同時にかなり神経を使い結構辛いですが、当分はこの練習方法で頑張ってみます

更なる高みを目指して…

| | コメント (0)

2013年8月20日 (火)

2013お盆休みツーリングプロジェクトin長崎 其の一

 8月13日~15日に毎年恒例のお泊りツーリングに行ってきました

去年に続き今年も九州ですが、行先は長崎です

201381315_002_3


午前5時50分、山陽道龍野西SAに集合します

今回も空翔る龍ことFZ1 FAZERと但馬牛のX-4です

午前6時過ぎ龍野西SAを出発、宮島SAまでの238Kmをノンストップで走ります

午前9時頃宮島SAに到着、休憩&給油をします

お盆の帰省でSAは大混雑

午前9時20分頃宮島SAを出発、中国道王司PAまでの170Kmを走ります

午前11時40分頃王司PAに到着、昼食&給油をします

201381315_003_2
午後12時過ぎ王司SAを出発、九州道南関ICを下車し長洲港までの178Kmを走ります

いよいよ九州です

201381315_004_2
午後2時40分頃、有明フェリー長洲ターミナルに到着、午後3時10分出港のフェリーに乗船できました

201381315_015_2
フェリーから撮った長洲フェリーターミナル

201381315_023_2
近くには日立造船があります

201381315_027
休憩がてらのんびり船に揺られること45分

201381315_036_2
島原半島が見えてきましたが残念ながらガスがかかっていてはっきりと見えませんでした

午後4時過ぎ多比良ターミナルに到着です

国道389号線 → 国道57号線で雲仙温泉へ向かいます

201381315_052
午後4時40分頃宿に到着です

一日目は 名湯の宿 雲仙いわき旅館 にてお世話になりました

片づけを済まして早速温泉へ

Onsen_minenoyu
(こちらの写真は いわき旅館様 のHPから拝借しておりますので削除させて頂くこともあります)

浴場内に漂う硫黄の匂い、お湯は乳白色で熱めなので少し水を足していました

クソ暑い中をひたすら走ってきたので水風呂にでも浸かりたい気分でしたが、実際湯船に浸かってみるとこれまた気持ちがいいんですね

疲れた体にしみわたるようです

201381315_050
ゆっくり温泉に浸かった後はで乾杯

ここまで来た達成感と相まって、とても幸せな瞬間でした

この日はひたすら移動だけの一日でした

翌日は午前6時起床で雲仙地獄を周るため早目に就寝

お疲れ様でした

二日目に続く…

| | コメント (0)

2013年8月22日 (木)

2013お盆休みツーリングプロジェクトin長崎 其の二

 二日目は6時起床で雲仙地獄を周ります

旅館から徒歩2分

201381315_059
周り一帯は硫黄の匂いが凄いです

201381315_069
人が想像する地獄とはこのようなものなんですかね

地獄で疲れたら旅館でひとっ風呂…みたいなパラダイスではないですね

201381315_090

201381315_097
熱そうな湯が沸いてます

201381315_100

201381315_108

201381315_120


201381315_126
その昔、幕府の仕打ちにより殉教されたキリシタン殉教碑です

ここ雲仙地獄は結構広いです。ツアーでも所要時間1時間ってなってましたからね

午前7時に朝食の予約をしていたので途中で切り上げます

201381315_136
旅館の隣にある温泉神社、夫婦柿 パワースポットなんて書かれては寄るしかないでしょう

201381315_138
ついでに温泉神社でお参りをして戻る事にしました

201381315_141
猫も水分補給中

201381315_142
神社の奥にある夫婦柿

201381315_144
作法通りに祈願しときました 

そして旅館へ戻り朝食を頂き、出発の準備を始めます

午前8時30分頃旅館を後に、まずは仁田峠循環道路へ向かいます

続く…

| | コメント (0)

2013年8月23日 (金)

あれから…

110820_185217

2011年の8月20日に納車されて以来まる2年が経ちました

乗りこなすにはまだまだ練習が必要です

130823_205233
走行距離は25000Kmを超えてます

その上練習会などでかなり酷使してます

ホントによく耐えてくれてます

これからも未熟なワタクシが跨りますが、末永く宜しくお願いしますよ

| | コメント (2)

2013年8月24日 (土)

2013お盆休みツーリングプロジェクトin長崎 其の三

午前8時30分頃、国道57号線から仁田峠循環道路を目指します

仁田峠循環道路の動画です

この日は霧のためあまり景色を楽しむことが出来ませんでした

楽しい道路ではありましたがね

201381315_158_2
201381315_159

201381315_168
霧で全く見えません

201381315_184_2
201381315_178
霧が晴れるまで少し時間が掛かりそうなので残念ですが次の目的地長崎半島を目指します

一般道 → 国道57号線 → 国道34号線 → 長崎道諫早IC → 長崎道長崎IC → 県道51 → 国道499号線 → 夫婦岩パーキング

最初の計画では長崎半島を一周する予定でしたが、宿泊先が少し離れたところになってしまい、時間短縮を図った結果、最短ルートで軍艦島が見えるポイントへ向かう事になってしまいました


午前11時30分頃、軍艦島が見える夫婦岩パーキングに到着

早速軍艦島を撮影

201381315_186
夫婦岩の間から軍艦島を撮影

201381315_199
遠くから見ると軍艦のようですね

201381315_192
さすが300mm遠くのものを引き寄せれます

201381315_206
夫婦岩です

写真撮影も程々に長崎市街に向かいます

続く…

| | コメント (0)

2013年8月26日 (月)

2013お盆休みツーリングプロジェクトin長崎 其の四

 夫婦岩パーキングを後にして、国道499号線から長崎市街へ向かいます

201381315_219
午後12時30分頃新地中華街に到着です

201381315_220
ここので目的は皿うどんを食べる事です

到着した時間がお昼時なだけあってどこのお店もいっぱいです

201381315_240

仕方がないのでたまたま近くにあった会楽園で昼食をとります

出入り口で待つこと20分、名前を呼ばれて席に案内されてから更に20分…

201381315_238
ワタクシは皿うどんの細麺と炒飯を

201381315_235
相方はチャンポンと水餃子を

中学生の頃、長崎を訪れた際に食べた皿うどんを思い出しました

あの頃食べたのもこの細麺で、固い麺が柔らかくなったところが美味しかったように思います

とても美味しく懐かしかったです やっぱり決め手はスープなんでしょうね

今度は太麺も食べてみたいですね

午後2時頃新地中華街を出発し、眼鏡橋にある匠寛堂へカステラを買いに向かいます

201381315_241
ここ匠寛堂で売っている皇室献上用の 特製献上五三焼佳好帝良 を食べてみたかったんですね

店内では試食用のカステラとお茶を振る舞って頂きました

喉が渇いていたので一気に飲み干すともう一杯お茶を煎れて下さいました

カステラは思ったよりも甘くなく、スポンジはちょっと固め、カステラの下地にはザラメが使われていて味も食感も良かったです

普段食べているカステラとはまた違うものでした

そんな余韻に浸る間もなく時間に押されているワタクシ達は最終目的地の本土最西端の地へ向かいます

国道34号線 → 長崎BP → 川平有料道路 → 国道206号線 → 山間の一般道 → 県道12号線 → 国道206号線 →

西海パールラインの動画です

 西海パールライン → 国道202号線 → 国道205号線 → 西九州道に乗り損ねて側道&一般住宅街 → 県道18号線 → 一般道 → 日本本土最西端の地

201381315_246
午後5時過ぎ最終目的地の日本本土最西端の地に到着

201381315_253
奥に見えるのが平戸です

う~ん…何故か感動が薄い

景色は良い所でした

これで日本本土最南端と最西端を制覇しました

最北端と最東端は北海道にあります…

ここで終わりではありません

午後5時30分頃、宿への到着が午後7時頃になる事を伝え出発します

一般道 → 県道18号線 → 国道204号線 → 国道498号線 → 国道204号線 → 一般道 → 福島温泉ほの香の湯つばき荘

201381315_267
午後7時頃福島温泉ほの香の湯つばき荘に到着

結構きれいな建物でした

宿に到着後温泉に入る間もなく夕食です

201381315_264
コース料理のようで順番に運ばれてきます

至福の一杯です この達成感がたまらん

疲れて思考力が乏しいワタクシは少々お酒を飲みすぎて相方と共に部屋で轟沈

午前6時頃に目が覚めて温泉へ直行

Photo
(この写真は 福島温泉ほの香の湯つばき荘様 のHPの写真を掲載しています。場合によっては削除することがあります)

硫黄の匂いが漂う茶色がかったお湯で湯温はちょうどよかったです

朝から温泉なんて贅沢ですね

ここで気分を一新し朝食をとって帰路につきます

午前8時30分過ぎ宿を出発します

国道204号線 → 県道33号線 → 国道204号線 → 国道497号線 → 福岡前原道路 → 都市環状線 → 高速1号香椎線 → 国道3号線 → 九州道 → 中国道

今回は渋滞を避けるため中国道を使いました

距離的には山陽道を使うのとでは約20~30Kmほど遠回りになりますが、渋滞の中を走るよりはマシと踏んだワタクシ、正解でした

中国道にはほとんど車が走っておらず快適に走れました

ただ山陽道のSAと比べると少し活気がありませんね

利用者が少ないからなんでしょうね

まぁそのおかげで終始渋滞知らずで帰れました

201381315_271
午後7時過ぎ安富SAに到着

お疲れ様でした

この後も無事に家へ帰り着き一段落です

去年に続き今年も九州へ上陸しましたが過去も含めると3度目ですね

大分県の湯布院、九酔峡、大分県と熊本県をまたぐやまなみハイウェイ、阿蘇山、熊本城、鹿児島県の佐多岬、桜島、指宿スカイライン、JR日本最南端の駅西大山駅、指宿温泉、宮崎県の高千穂峡、佐賀県の佐賀関、で今回の長崎県になります
福岡県にはまだ立ち寄ったことがないんですね

九州の見どころの一部しかまだ行ってません。まだまだ行ける所はありますよ

また機会があれば九州を訪れたいですね

走行距離 1559Km

燃費 20.78Km/L  

今回はかなり燃費が良かったです(走行距離の2/3は高速道路を走ってますけどね

実は今回、自称カレーの王子がお土産のカレーを買いそびれました

あんとき買っときゃよかった…

| | コメント (2)

2013年8月28日 (水)

第245回CRSライディングスクール Photo

 先日参加しましたスクールの写真が届きました

Image0048
パニアを付けての練習は初めてです

最初はバランスを崩した後の立て直しに苦労しました

Image0049
まだ倒し込めますね

Image0050
これだけ幅をとてもぎりぎりです

早く車幅の感覚を覚えないとね

Image0051
発進前はしっかり後方確認

Image0052
いつの間にかUターンが楽にできるようになってました

Image0053
しっかりリーンインして出来るだけバイクを倒さないように

Image0054
いつも通りに方向転換するとパイロンをひっかけてしまいます

Image0055
車幅の感覚の把握、走行ライン、ブレーキング、アクセルワークの見直し等、本当にいい練習になりました

取りあえず今はパイロンに接触しない事が目標ですね

来月は仕事の都合でお休みです

再来月の合宿には参加したいですね

| | コメント (0)

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »