« 2013お盆休みツーリングプロジェクト | トップページ | オイル漏れ!? »

2013年6月30日 (日)

第243回CRSライディングスクール

 二輪大会が終わってから3週間…屈辱を晴らすための目標はブロックスネークをゲップが出るぐらい練習する事と低速での倒し込み、これ以外はありません

午前中は3セクションに分かれての練習ですが、低速コースには一本橋やブロックスネーク、八の字等が設定されてますのでブロックスネークに重点をおいての練習です。

取り合えず着座もスタンディングもクリア出来ますが、時々ポカをしでかします
2つ目の段差でエンストや脱輪をしてます
大会でも2つ目の段差で脱輪したのでここが鬼門ですね
段差はバイクが真っ直ぐな状態で乗り上げないとあらぬ方向へ行ってしまうので気を付ける点ですが、その後の目線がとても重要ですね
2つ目の段差を降りるとすぐ斜め方向にバイクを進めないといけないので、そちらの方向へ向かないとバイクが真っ直ぐ進んで脱輪してしまいます
時々段差に気を取られ過ぎてその後の動作が鈍くなっているようなのでここが改善点ですね

低速での倒し込みですが、うってつけのコースがありました
直径6Mぐらいの円が並んでいてそこを次々に回っていくというコースでした
午前中は様子見でリーンウィズ、リーンインでくるくる回っていましたが、午後からは積極的に倒し込もうと意を決して練習していましたが、『あと二(ふた)寝かし』っていうお言葉を頂きそれを信じてもがいてみますがどうしても勇気が足りません
…っていうか、根本的に何かが足りてないんではと疑問に思った時に、リーンアウトとはという事を考えました

リーンアウト:『外脚荷重』でバイクだけをバンクさせる方法、小旋回がしやすい

そうなんです足りなかったのは外脚荷重だったんですね
そうと分かれば早速チャレンジしてみますが、調子に乗るとかなりヤバいです
何回も地面とキスをしそうになりましたよ
徐々に慣れていきましょう
ホントに稀ですが、物凄く小回り出来た時は自分の意思に反してバイクが勝手にグルンって回るんですね
凄く恐怖でしたが、あんな小回りも出来るんやなって初めて知りましたよ

今日は大会での失敗の原因探しような練習になってしまいましたが、その一部を突き止めることが出来たのは大きな収穫です

次の練習に是非生かしたいですね

|

« 2013お盆休みツーリングプロジェクト | トップページ | オイル漏れ!? »

ライディングスクール&二輪講習会」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。