« 兵庫県二輪車安全運転競技会動画 | トップページ | ツーリング範囲 »

2013年6月16日 (日)

第97回淡路安全運転二輪講習会

 昨日の雨がウソのような快晴でした

覚悟はしてましたが暑いです

当面の目標は低速での倒し込みですが、今日は大会後の講習会なのでアクセルのオンオフ、ブレーキング、ライン取りを見直すためにひたすら慣熟コースを走りました

午前中は暑さとダルさでなかなか気合が入りませんでしたが、お昼から八の字で基本練習していると気合が入ってきました

今回フロントサスについている調整機構、リバウンドとコンプレッションを最弱から5ノッチずつ上げていき走り比べてみました

まず最弱ですが、ブレーキをかけると凄くフワフワした感じでフロントタイヤが地面にしっかり着いているんだろうかって思うほどでした
全ての動作がワンテンポずれた感じでコーナーの立ち上がりが非常に悪く乗り難かったです

最弱から5ノッチ上げると、多少乗りやすくなったかなって思えるほどでコーナーからの立ち上がりが少し安定してきました。

そこから更に5ノッチ上げると、フロントやイヤの地面への接地感が増したように思いますがまだ違和感があります

実は勘違いで、リバウンドとコンプレッションを同時に5ノッチずつ調整してしまい、あまり参考には出来ないみたいです

次にそういった機会があれば片方ずつ試してみたいですね

取り合えず元に戻しておきます

今回はいつもは出来ない事に挑戦出来て良かったですが、かなり疲れました

来月はさらに暑くなるんだろうな…

|

« 兵庫県二輪車安全運転競技会動画 | トップページ | ツーリング範囲 »

ライディングスクール&二輪講習会」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。