« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

2013年4月 1日 (月)

宿探しには

 ここ数年、宿探しには『るるぶ』や『じゃらん』などの宿泊予約サイトなどを利用しています

一昔前の宿探しは、観光協会や旅館組合に電話して宿を紹介してもらったり、観光協会、旅館組合などのサイトで案内されている宿をある程度絞り込んで電話をかけまくる方法でした
空室確認に始まり、料金、食事、駐車場の有無、場所、それと電話対応の様子で決めていました。
宿泊人数によって対応が豹変する事なんてよくありましたからね

宿の写真や口コミがないので実際に行ってみるまでどんなところか分かりませんが、これが楽しみでもあったんですけどね

戸を閉めてしまうと中から開けられない風呂場があったり、四方とも障子があって廊下に囲まれた部屋だったり、ふすまを開けると何故か壁だったり、量の多い朝食を食べきって満腹なところに大きな皿に山積みされた黄な粉もちがでてきたり、夕食時に宿主さんと話をしていると食べ終わるのが2時間後だったり、ビールをおまけしてもらったり、女将さんの髪型が晩と朝で違ってたので何でかな?って思ってたら双子の女将さんだったり、屋根付のバス停に駐輪したり、清算後に『栄養ドリンクでも飲んでいきな』って渡されたり 

色々と珍宿も多かったですがハズレと思った所は無かったですネタにもなりますし

宿泊予約サイトではどこが良くてどこが悪いってのが口コミですぐ分かるので大変便利な反面、メールでのやり取りなので宿に着くまで話をすることがなく雰囲気がよく分からないというのがありますね
まぁ、結局のところ宿泊先へ事前確認の為に電話はしてますけど

今回予約した宿は館内は清潔で料理はよさげ、対応も良いで高評価でしたが、温泉宿にしては湯温が低いという書き込みが目立っていました。

こういった情報を簡単に知り得ることが出来るので本当に便利になりました
ただ、あくまでも他人が感じた事なので全てがそうなのかは?ですけどね

どんな宿か楽しみです

| | コメント (0)

2013年4月 3日 (水)

HYOD 2013 SPRING & SUMMER

今年も届きました

HYOD 2013春夏モデル

Img_4275
はぁぁぁ・・・

本当に物欲をかき立てるアイテムばかりで、読んでるときはとっても幸せな気分になれます



読み終わった後の現実はかなり厳しいですけど…

| | コメント (0)

2013年4月 7日 (日)

第240回CRSライディングスクール

 久々にカッパを着こんで出発したが10分もしないうちに小雨になって東の空が明るくなってきました
天気予報では曇りでしたが、会場に着くころには陽が差す程に

そんな今日の目標はブレーキングとアクセルワーク、それと素早い体重移動でした

今までは自然にバイクが立ち上がるようにバイクの挙動には逆らわずちょっとのんびりとした旋回をしていましたが、先月のスクールでハチの字を練習している時に次の動作をワンテンポ早くというご指示が出ておりましたので今回はそれを意識してみました

坐骨神経痛でへばって以来ほぼ毎日筋トレをしてきましたが、ここにきてかなりの効果があったと思います
右へ左へよく動いてくれました
体が軽く感じましたからねぇ
次の動作が楽になった分精神的に余裕が出来たように思います

ここにきて少し調子に乗り過ぎてUターンでフロントタイヤの軌道が読めずパイロンに乗り上げて転倒してしまいました

走行中の転倒はいつ振りでしょうね
久々に地面を転がりました
しかし本人に怪我は全くなく、改めてプロテクターなどの装具類の重要性を感じましたね
バイクはカウルの右側が割れてしまい、補修するか交換してしまうかで悩んでます

月末の合宿までには何とかしたいですけど、まずは補修からかな

| | コメント (2)

2013年4月11日 (木)

修理

 前回のスクールで不覚にもフロントタイヤの軌道が読めずパイロンに乗り上げて転倒してしまいました
エンストでの立ちゴケはありましたが、走行中の転倒はFZ1では初めてです

今回はフロントから転倒してしまったのですが、Uターン中でスピードが低くバイクが傾斜していたため損傷が軽微だったのが不幸中の幸いでした

130407_162915
フロントカウル右側割れ

130407_162940
ブレーキレバー曲がり

130411_094743
フットブレーキペダル曲がり 
最初はかなりひん曲がってたんですが、NABE様に真っ直ぐ曲げ直して頂きました

130411_095318
カウルの取り付けステー曲がり
酷く歪んでいたので応急でハンマーでたたきながら修正しました

今日主な部品が揃ったので早速交換しました

130409_230255
フロントカウルを取り外します

130409_230141_2

こんな姿は滅多に見られないですね

130410_000820

カウルはプラリペアで補修します

130411_100240
                        ↓ ↓ ↓

130411_101329

ブレーキレバー交換

130411_094743_2
                        ↓ ↓ ↓

130411_104524_2
130411_104646
                        ↓ ↓ ↓
130411_111739
フットブレーキペダル交換
結構面倒くさい

130411_095318_2
                        ↓ ↓ ↓

130411_100330
カウル取り付けステー交換

130411_125123
補修したカウルを取り付けて完了です

カウルサイドのデザインシールは後日届きます
シールを張れば大分傷が隠れるのであまり目立たなくなるでしょう

ちなみに新品フロントカウルは¥28,000もします
国内仕様だと¥22,000なのに…
どちらにしてもお高いです

マフラーやラジエータガードの傷は黒のペンでちょちょっと塗っときます

これで少しは見栄えが良くなりそうです







| | コメント (0)

2013年4月13日 (土)

最後の仕上げ

 130413_185858
最後のステッカーが届きました

早速貼り付けます

130413_190409
                        ↓ ↓ ↓

130413_190929
う~ん・・・
割れた痕は隠せないようですね

まぁ、良しとしましょう

| | コメント (0)

2013年4月17日 (水)

第240回CRSライディングスクール Photo

先日参加しましたスクールの写真が届きました

Image0025
直パイは良好だそうです
後は確実性ですね


Image0024
倒し込みスピードは確実に上がってるようです
…が、粗削り状態です
心に余裕が出来るまではひたすら反復練習です


Image0027
Image0028
ここのUターンはパイロンの内側を通らないといけないのですが…
通れたり通れなかったりでムラがある場所です
まずは確実に通れるようになる事ですね


Image0026
ここは指導員の後ろを走ると無理なく曲がれますが…
原因は分かっちゃいるのですが・・・


今月末はいよいよ合宿です
普段から悩んでいる事、実践できずにいる事色々練習してきます

| | コメント (2)

2013年4月20日 (土)

日々精進

130125_194823
以前に買ったこれでまたまた挑戦


130420_193148
半熟すぎました

火加減がわかんねぇ
どうすればふわふわになるんだ

今度はもっと煮立たせてから卵を入れよう

| | コメント (0)

2013年4月21日 (日)

第95回淡路安全運転二輪講習会

130421_141557

 明け方まで降っていた雨が止み、風が強かったですが青空の中での講習会になりました

今日から6月に開催の安全運転競技会へ向けての練習です。

久々の急制動、コーナリング、千鳥パイロンそして法規走行、去年の感覚を思い出します

急制動は60Km/hでも指定範囲内できっちり止まれます

コーナリングもしっかりラインをトレースでき去年よりも格段に安定してました

法規走行はちょっとキョロキョロし過ぎ、加減速のメリハリが足りません

大会では鬼門である千鳥パイロン、今日は広めの設定だったので、何とかクリア出来ましたが、このままでは大会はクリアできません

もう一度ライン取りを思い出して練習しますが、ハンドルの切れ角をいっぱい使っても曲がりきれないので後は倒し込み次第でしょうね

上手な方はフロントサスを沈めてくるっと曲がってますが、今のワタクシにはちょっと難度の高い方法です
2回ほど立ちごけしてしまいましたからね
何とか打開策を見つけないと

ちなみに今日の練習は小手調べだそうです

来月はもっと厳しくするそうです

| | コメント (0)

2013年4月27日 (土)

合宿に備えて

130427_170945
フロントタイヤとオイルを交換しておきました

・・・で、行き付けのバイク屋さんで作業の途中にフロントディスクパッド交換の見積もりを渡されて残量がかなり少ないと言われて早速確認


130427_165300
昨日、目視で確認したときは1.5mm以上ある事を確認してましたが、実は左の内側のパッドだけかなり減っていました

在庫が無いのでGW明けに交換という事でしたが、ツーリングも控えているので作業完了後近くのバイク用品店へ向かいます

ところが、2軒回って1キットのみ
仕方がないので土山のバイク7へ行き残り1キットを無事購入

130427_164252
速攻で交換しました

緊急性があったわけではありませんが、やはり万全の状態で合宿へ望みたいんでね

さあ、明日から2日間しっかり練習しましょう

| | コメント (0)

2013年4月30日 (火)

第241回CRSライディングスクール 春季合宿

130428_203857
Congratulations on the 20th anniversary.

130428_204607
130428_204249_2

Continue forever. 
(本当は奥様を抱き寄せてる写真を載せたかったんですけどね

4/28~29の一泊二日で春季合宿へ参加してきました。

今回は自分がまだ苦手とするブレーキング、一本橋でのスタンディング、千鳥パイロンなどを集中的に練習させて頂きました。

3月のスクールで教えて頂きました一本橋でのクラッチ操作を前回のスクールより実践しましたが、今回の合宿でそのやり易さがよく分かりました
さわりだけ言うとバランスをとるのに集中できるということです。
おそらくスタンディングでのタイムは飛躍的に伸びてると思います

今回の千鳥パイロンは残念ながら一度もラインを踏まずにクリアすることは出来ませんでした
正直、バイクの特性で曲がれないと半ば諦めてましたが、年式は違いますが同車型の方がぎりぎりクリアされてるのを見て自分と何が違うのかを凄く考えました

その答えはレムニーで分かりました
倒し込みの深さと一瞬でその深さまで倒し込むスピード
それをするにはどうすればよいか

低速であとひと寝かしできる技術と自信が足りてませんでした
ある程度のスピードが出ている状態であればステップが擦れる程倒し込めているのにね…
低速での倒し込みのフォームは教えて頂きました。
あとはそれを忠実に守って実行できるかですね
(かなり勇気がいりますけど

ブレーキングは数か月前と比べて上達したのではと思います
よく言われてました最後までブレーキングの意味を最近理解できるようになり、今回の練習でそれを確信しました。
これだけでも大きな収穫ですがそれにプラスして自分に出来ていない事が明確になり大収穫となりました

座学では『安全運転とは?』という問いに対しての答えが総括して『危険な事をしない』という単純な答えだけに、ちょっと意識すれば誰にでも出来る事なんだなと思いました。
また停止距離についての知識、空走距離や制動距離、時速40Kmや100Kmで1秒間に何m進むかという事が理解できればスピードに対する意識も高まるのではないかと思います。

今回も実りある合宿となり、今後の練習に役立ちそうです。
毎回思いますが、インストラクター以外にも生徒の方々からも学び得る事があります
おそらくそれはワタクシだけではないと思います。
そうやってお互い上達していくんでしょうね

本当に充実した2日間でした

| | コメント (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »