« 沖縄旅行 3日目 | トップページ | 琴弾ソロツーリング »

2012年12月 2日 (日)

望遠レンズ

 デジタル一眼レフを購入してからもうすぐ1年になります

ここ最近はマニュアルモードで撮っておりますが、まだまだシャッター速度、絞り、ISOの使い方が上手くいかず悩んでおります

そんな中で少しワガママな悩みなのですが、現在使用しているEF-S17-135mmISの中望遠では遠くのものや風景を撮るのに限界を感じています

もっと遠くにあるものを引き寄せたい、迫力のあるものを撮ってみたいという事なのです

そこでCanonのHPでレンズを探してみました。

EF-S55-250mmIS F4-5.6 ¥45,000

EF70-300mm F4-5.6IS USM ¥68,000

ここまでが今のワタクシの技術に相応しいレンズです。

ここからはお高級レンズです

EF70-300mm F4.5-5.6DO IS USM ¥174,000
300mmの望遠で全長が99.9mmというコンパクトさが魅力ですが、口コミではそれ以上に、癖の強いレンズ、重い、逆光に非常に弱い?、値段が高い、操作しにくいなど魅力以上に使い辛さが目立っているようです。

EF70-300mm F4-5.6L IS USM ¥158,000
これも300mmの望遠で全長が143mmとややコンパクトで、口コミでの目立った評価は見受けられませんでした。高級Lレンズなだけにトリミングした際の画質は良いそうですが、ワタクシのカメラはフルサイズじゃないので性能を持て余すかもしれませんね。

EF70-200mm F4L USM ¥118,000
F4通しで望遠でも多少の暗さはISO感度をあまり上げなくても撮影できるところ、705gという軽さ(上記のレンズ重量は1050g)が魅力ですが、全長172mmで大きく、手振れ補正機構が無いため、ワタクシのような素人には少し難しいレンズかもしれませんね。

EF70-200mm F4L IS USM ¥158,000
上記レンズの手振れ補正機構付レンズで、防塵防滴というところが魅力ですが、値段が・・・

純正以外にもシグマやTAMRONなどで格安レンズもあるようで、それもありかなと思ってます

本当にたくさん種類があってどれを選べばよいのかまだよくわかってません
もう少しお勉強しないとね

|

« 沖縄旅行 3日目 | トップページ | 琴弾ソロツーリング »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。