« 琴弾ソロツーリング | トップページ | 2012年Private1@級検定 »

2012年12月 9日 (日)

第236回CRSライディングスクール

 今日は今年最後のスクールへ参加しました。

天気はなのにいつも以上に寒く、時折雪がちらつく程でした

そんな今日の目標はブレーキング・・・のはずでしたが、寒さで体の動きが鈍く、また路面温度が上がらずリヤタイヤを流すこともしばしば・・・

最後まで冷や汗をかきっぱなしでした

朝からそんな状態だったので、その時点で目標は繊細なアクセルワークに変わっていました

トルクを抑えるのにリヤブレーキを強めに踏んでみましたが効果はあまりなく、アクアセルワークの粗さとタイミングが原因のようでした

今日のような悪条件で何回もリヤを流すことなんてなかったのであまり気にしていませんでしたが、ブレーキングに続いて繊細なアクセルワークも今後の課題にしなくてはいけませんね

何回もスリップダウンの危機に遭いながらも難を逃れる事が出来たのは運だけではなく、今まで何回も練習してきたなかで身につけた危険回避能力のおかげだと思っています。

こういったところにも練習の成果はきちんと出るんですね

そういう事で最後の最後でまた課題が増えてしまいました

性根を入れなおして望まないと次は大けがをしてしまいそうです

悩みは尽きません ←その方が脳にはいいかも


今年はけがをすることもなく、無事に今期のスクールを終えることが出来ました。

ちなみに今年の転倒回数はエンストでの立ちゴケ2回のみで、走行中の悲惨な転倒はありませんでした ←これも練習の成果です

『練習したことは決して無駄にはなりません』という有難いお言葉を信じ、来年も更なる精進を積み重ねていきます。

有難うございました

|

« 琴弾ソロツーリング | トップページ | 2012年Private1@級検定 »

ライディングスクール&二輪講習会」カテゴリの記事

コメント

>NABE様

こちらこそ有難うございました。
今年もたくさん悩ませて頂きました
今のところは平行線を辿っておりますが、来年は少しでも上向きになるよう気合を入れなおして頑張ります
来年もよろしくお願い致します

投稿: Gonza | 2012年12月11日 (火) 20時52分

今年一年ありがとうございました。
毎回とても熱心な取り組みのご様子に頭が下がります。
テールスライド!これは縦方向にも横方向にも生じますね。
肝心なことは「させまい」というときには「させない」
「させよう」というときには「しっかりさせる」という
ライダー主導の現象にすることです。
練習時には、起きている現象をしっかり把握しながら、積極的コントロールできるよう取り組んでまいりましょう。
来年もどうぞよろしく! ビシビシいきまっせ~!!!

投稿: NABE | 2012年12月11日 (火) 12時18分

>バイクはいいぞぉぉぉ!さん

ワタクシにとって縁遠い言葉で、バイクの限界を知る人が語れる言葉だと思ってました。
しかし、リヤを流すという事はバイクの性能の限界を超えて制御しきれていないという事、要するにバイクを扱いきれていないという事でもあるようです。
なので次は『リヤを流さず』という言葉が使えるようにまた練習に励みます

投稿: Gonza | 2012年12月10日 (月) 22時21分

練習お疲れ様です。
「リアを流す」という言葉・・・
ライダーにとって憧れというかいい響きですが、
実際起こるとパニックですね(lll゚Д゚)
確かにそんな時に対処できるのは
練習の成果以外なにものでもないと思いますよ!!
やっぱり練習以上のことはできませんからね。
(自分に言い聞かせている(笑))

投稿: バイクはいいぞぉぉぉ! | 2012年12月10日 (月) 09時08分

この記事へのコメントは終了しました。

« 琴弾ソロツーリング | トップページ | 2012年Private1@級検定 »