« 兵庫県二輪車安全運転競技会 | トップページ | 一万キロ超え »

2012年5月20日 (日)

第84回淡路安全運転二輪講習会

 誤算でしたぁぁぁ・・・
大会前の最後の練習でしたが・・・
応用千鳥走行、縦幅2.5m+2.5mがどうしてもクリア出来ません
思った以上にハンドルの切れ角が浅い
CB1300がタイヤ一本分ラインオーバーに対し、FZ1はそれ以上にオーバーしてしまい、ライン取りではバイクの構造上何ともする事ができず、もはや転倒覚悟のリーンアウトのフルバンクを要求されています
そんな技術を持ち合わせているでもなく、厳しい現実に落胆するだけ・・・
もっとスタンディングの練習をしとけば良かった・・・

スラロームは競技コースをしっかり覚える事ができれば大丈夫かな
ブロックスネークはエンストに注意です
コンビネーションスラロームは落ち着いてライン取りが出来れば何とかいける…かな
法規走行はもう一度コースを思い出して、ひたすらイメトレですね
その他は落ち着いて臨めば問題なさそうです

取りあえず目標は目標として持っておきます
一発勝負の大会、一年間の練習の成果、自分の技量を試してみます


|

« 兵庫県二輪車安全運転競技会 | トップページ | 一万キロ超え »

ライディングスクール&二輪講習会」カテゴリの記事

コメント

>白馬童子さん

去年の合宿では半径2.5mの定常円は掛けた思うので、一発でそれが出来るリーンアウトの状態へもっていければ望みはあります
何とか頑張ってみます

投稿: Gonza | 2012年5月21日 (月) 22時14分

私もGWの合宿で随分と練習したのですが、ボックス千鳥の入口で思いっきり素早くカツーンとハンドル切って、パイロン超すときに、スパッとリーンアウトをきめると上手くいきます。
FZもきっと同じですよ♪
お互いリッターバイク乗り同士…、 頑張りましょう(^^)v

投稿: 白馬童子 | 2012年5月21日 (月) 19時12分

この記事へのコメントは終了しました。

« 兵庫県二輪車安全運転競技会 | トップページ | 一万キロ超え »