« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月 2日 (水)

いよいよ

Img_2011

3月に立ち上げたツーリングプロジェクトを明日実行に移します。←ちょっとおおげさ
しかしながら天気予報では明日、明後日はのようです
はぁぁぁ・・・
まぁ仕方ありませんが、安全運転で楽しんできます

皆様も楽しい連休をお過ごし下さい

| | コメント (5)

2012年5月 6日 (日)

東北ツーリング 1日目

 予てより計画しておりました東北ツーリング、5月3日~5日の2泊3日で行ってまいりました
事前に調べておいた天気予報通り3日間中2日が雨でしたが、結構楽しめました

午前6時中国道西宮名塩SA出発の予定でしたが、相方の都合で北陸道南条SAに集合です。

1

今回ロングツーリングが初めてとなる空翔る龍ことFZ1FAZERと毎度おなじみの但馬牛X4です。
北陸道、日本海東北道で荒川胎内ICへ向かいます。

2

雨が降ったり止んだりの中途半端な天気でしたが、日差しが無かった分、日焼けせずに済みました
休憩は給油も含めて100Km前後に1回のペースで小まめにとりました。

3

日本海東北道荒川胎内ICを下車、国道113号線で荒川峡温泉郷の湯沢温泉へ向かいます。
17時30分頃宿に到着です。家から約740Km、約12時間半ってところですね
湯沢温泉 仲屋旅館さんで1泊します

4

まだ八重桜が咲いてました

5

1泊¥6,555とは思えない程の品数で、腹ペコのワタクシでもお腹いっぱいになりました
食後は温泉に浸かります
温泉独特の硫黄の匂い、温度は少しぬるめですが体の芯から温まるような感じなので、じっくり浸かって疲れをとる事ができました

1日目はこれにて・・・


| | コメント (6)

2012年5月 8日 (火)

東北ツーリング 2日目

 はいっ、2日目です。

6
天気は朝から雨です
屋根付きのバス停留所にバイクを止めさせて頂いたので雨にぬれなくて良かったです ←宿主様のはからいです
この日は西吾妻スカイバレー、磐梯山ゴールドライン、鶴ヶ城、日塩もみじラインを通り鬼怒川温泉へ向かいます。

7

国道113号線 → 県道250号線 → 県道8号線 → 国道287号線で米沢市内へ向かいます。
山中にはまだちらほら雪が残ってました
今回、米沢市内にある上杉神社に寄るつもりでしたが、時間の都合でスルーします。

8
米沢市内から県道2号線で西吾妻スカイバレーへ向かいます。
ここにはまだ大量の雪が積もってました
スキー板を積んだ車とすれ違うと何か不思議な感じがします
ここはクネクネ道が多いので、霧で視界が悪いのと雨と気温が低い事もあり運転には要注意でした

霧と雨で写真をあまり撮れなかったのが残念

10

9
桧原湖沿いを県道2号線で南下し国道459号線から磐梯山ゴールドラインを目指します。

11
今は一般開放で料金無料です

12_2
ここもクネクネ道が多く楽しい道でした
晴れていれば景色も良かったんだろうな・・・

13
奥に猪苗代湖が見えます

磐梯山ゴールドラインから県道64号線、国道49号線で鶴ヶ城へ向かいます。

15_2
鶴ヶ城です。

14


16
八重桜が満開です

17


19


20


21


18
2013年の大河ドラマの舞台になるようです。

23
お昼御飯がまだなので、ここで会津ラーメンを頂きます
縮れ麺ですがラーメンというよりは中華そば的な味でした美味しかったですよ

鶴ヶ城を後にして国道118号線 → 国道121号線 → 国道400号線で日塩もみじラインへ向かいます。

25
日塩もみじライン\400です。
ここもクネクネみちのオンパレードで楽しい道でした。もみじラインの名の通り、秋頃にはすごく綺麗な景色になるんでしょうね
しかし、このクネクネ道ではそんな景色も見ている余裕なんてないかもしれないですね

すみません、ここでは停車できそうな場所が少なかったので一気に走り抜けましたので写真は無です

26
ここを出た頃、遠くの方から雷鳴が響いてたんで、足早に宿へ向かいます。

ちなみにここから龍王峡ラインを通ったのでプラス\100です。

29
鬼怒川温泉にある 里の宿千春さんで1泊します。

27
相変わらず腹ペコなワタクシ、美味しく頂きました
ここの温泉は硫黄独特の匂いあまりなく、湯温41℃でしっかり温もれました

28
駅前にある脚湯です

2日目はここまでです・・・

| | コメント (0)

2012年5月10日 (木)

東北ツーリング 3日目

 最終日です。
天気は晴れで、気持ちの良い朝でした

国道121号線 → 広域農道 → 県道247号線で日光東照宮へ向かいます。

31
9時頃には到着したんですがねぇ・・・ 境内にはたくさんの観光客でいっぱいでした

49
最初に目に入ったのが五重塔です

32
凄く手が込んだ造りです

Photo
表門から中へ入ると豪華な建物が・・・ 中神庫です。

35
金ぴかです 上神庫です。

36
上神庫の彫刻は想像の象だそうです

37
神厩舎の、見ざる、言わざる、聞かざるの三猿の彫刻です

57
皆さんご存じの陽明門です

58
う~ん・・・ 豪華絢爛ですなぁ

40

41
またもや手の込んだ彫刻・・・ すげぇ

42

43

45
叶杉です。杉の祠に願い事をすると叶うといわれているそうです。長蛇の列でした

46
唐門です。

47
どこもかしこも手の込んだ彫刻ばかりで、圧巻です

残念ながら拝殿と本地堂は撮影禁止の為写真はありませんが、拝殿の天井に描かれた20枚?の龍は今まで一度も補修される事無く綺麗な状態で今なお現存しています。かの有名な水戸黄門様も訪れた際には見上げたであろう同じ絵を見上げた瞬間、歴史に触れたような感じがしました

本当に良いもの見せてもらいましたよ
日光を見ずして結構と言うなかれ・・・ですね

そして時間は11時30分・・・ そろそろお暇しないとね・・・

日光東照宮を後にして帰路につきます。

日光宇都宮道路 → 北陸道 → 首都高速 → 東名高速 → 伊勢湾岸道 → 新名神高速 → 名神高速 → 中国道西宮名塩SAで解散です。

51
東名高速富士川SAからの写真です

55
浜名湖SAに着いた頃には日はすっかり落ちてました。

56
伊勢湾岸道の刈谷SAの写真です

0時30分頃、中国道名塩SA到着です
お疲れ様でした~

帰宅は1時30分過ぎでした

最初の2日間は雨でしたが、走るのにあまり支障なく結構楽しめました
本当に楽しいツーリングでした
次は何処へ行きましょうかねぇ

走行距離 1798Km
燃費  21.8Km/L  

Img_2252
カレーの王子様改め、カレーライダー(加齢ライダー× 華麗ライダー○)のお土産はまたもやカレーでした

| | コメント (4)

2012年5月14日 (月)

兵庫県二輪車安全運転競技会

 いよいよ6月9日(土)に兵庫県二輪車安全運転競技会が開催されます。
去年の大会から丸一年、あれから自分にどれぐらいの技量が身に付いたのでしょうか?
今年の目標は5位以内に入る・・・ですが、何故こんなハッタリをかましてしまったんだか・・・
FZ1FAZER初の大会、気楽に楽しみましょう

| | コメント (2)

2012年5月20日 (日)

第84回淡路安全運転二輪講習会

 誤算でしたぁぁぁ・・・
大会前の最後の練習でしたが・・・
応用千鳥走行、縦幅2.5m+2.5mがどうしてもクリア出来ません
思った以上にハンドルの切れ角が浅い
CB1300がタイヤ一本分ラインオーバーに対し、FZ1はそれ以上にオーバーしてしまい、ライン取りではバイクの構造上何ともする事ができず、もはや転倒覚悟のリーンアウトのフルバンクを要求されています
そんな技術を持ち合わせているでもなく、厳しい現実に落胆するだけ・・・
もっとスタンディングの練習をしとけば良かった・・・

スラロームは競技コースをしっかり覚える事ができれば大丈夫かな
ブロックスネークはエンストに注意です
コンビネーションスラロームは落ち着いてライン取りが出来れば何とかいける…かな
法規走行はもう一度コースを思い出して、ひたすらイメトレですね
その他は落ち着いて臨めば問題なさそうです

取りあえず目標は目標として持っておきます
一発勝負の大会、一年間の練習の成果、自分の技量を試してみます


| | コメント (2)

2012年5月23日 (水)

一万キロ超え

120523_183955

おや

もう10000Km超えてました

去年の8月末頃から約9ヶ月、

地球を約1/4周、月まで約1/38の距離を走った事になるんですね

このペースで走ると、地球一周まで約3年、月へは28年と半年ぐらいかかりそうですね

・・・あと28年も走れるんだろうか

| | コメント (2)

2012年5月27日 (日)

第230回CRSライディングスクール

 今日は快晴の一言です
初夏の陽気、いい汗をかきました

安全運転の兵庫県大会が近い事もあり、気合いは入っていましたが午前中はグダグダでした
一本橋は24秒、八の字は細かなアクセルワークが出来ずギクシャク状態、何回もパイロンを引っかけたりで何でだろうって悩んでました
辛うじてブロックスネークは難なくクリアする事が出来ましたが・・・

午後からは指導員の方より新たなご指摘を頂きました。
リーンインの際に体は内側へ入っているのですが、体の向きが伴っていないという事でした。
体とハンドルは平行状態にならないといけないのですが・・・ ハンドルが切れていないという事なのでしょうか
これは早急に改善しないと・・・

もう一つ、バイクを倒す速度が遅いという事でした。
最初はおっしゃられている事が理解できませんでした
旋回などは直前ではなく、手前から進入する準備をしなければいけません。ここ最近はこれを心掛けていましたが、どうやらそのままダラッと旋回しているようで、アクセルオンオフのメリハリがついていないようです。
この事はS字の見本で気付きました。
進入した速度そのままで、アクセルをオンオフする事無く一定の早さで走っていました。

最後はやっぱりブレーキングでした。
加速は問題ないのですが、ブレーキングはまだかなり手前から掛けているようで、ダラッとした旋回になっているようです。
どうやらバイクを倒す速度が遅いというのはこれも起因しているようですね・・・

もはやこれが出来ないと次へは進めません
徹底的に練習しないと・・・

しかし、何故これが出来ないのでしょうか・・・ 恐怖心なのかなぁ・・・

| | コメント (0)

2012年5月29日 (火)

変な天気です

120529_152340
急に降ってきた雨音が次第に轟音に変わり、外では雹が・・・

慌てて愛しのバイクちゃんを見に行くと、カッカッカッカッカッ・・・と音を立てながらバイクに当たっては弾けていく

必死にバイクカバーを被せたのは言うまでもない・・・ 

やっぱり氷の塊は結構痛いですね

120529_152519
大きさは小指の爪くらい・・・ ←1cm以上

こんな時期に平野に大粒の雹が降るなんて、ちょっと異常ですね・・・

| | コメント (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »