« ツーリングの必需品2 | トップページ | 12月度CRSライディングスクール »

2011年12月 9日 (金)

趣味にできるのか!?

 先日から家電屋さんへデジカメの品定めをしに行ってますが、正直、あれだけたくさんの機種があると迷ってしまいます。

自分の使い勝手で購入したら良いのですが、コンパクト、液晶大画面、高倍率、高画質、操作性はやっぱり似たり寄ったりでした。メーカーによってはGPS等の新機能をつけた物もあり、やはりそういった物に目移りしてしまいます

そんな時にデジカメと一緒に展示してある一眼レフを見て会社のお得意先の社長さんがカメラを趣味にしてらっしゃる事を思い出しました。

その方は写真展に何度も入選される程の腕前で、以前は同じポイントで日の出を何年も撮りに通われたそうです。その中で数年ほぼ毎日通ってたった一枚しか撮れなかった貴重な写真を見せて頂きました。

太陽の光、それに照らされる空、海、照らされた雲や波の動き、形、全てが一瞬だけ一つにまとまった二度とないその瞬間をカメラに収められたそうです

感動の一枚でした ←もちろん入選作品です

その他にも静と動を一枚に収めた写真や風景写真などを見せて頂きました。

すばらしい・・・

ワタクシにも撮れるんだろうか・・・ なんて考えたりもしますが、社長さんの最後の一言、『写真は金がかかるからなぁ』なんてぼやいていた事も覚えてます。
機材、フィルム代、現像代はバカにならないでしょうね

ところがデジタル一眼レフではフィルムいらずで撮り直しができ、高速連写で一瞬を見逃す事も無く、色彩処理もパソコンで出来ます。機材も3万~5万円ぐらいの価格で手に入るし・・・

バイクという便利な乗り物に乗ってますし、写真を撮る事に吝かでないワタクシ・・・ 

果たして趣味に出来るのでしょうか

|

« ツーリングの必需品2 | トップページ | 12月度CRSライディングスクール »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。