« フロントタイヤ交換 | トップページ | 東北地方太平洋沖地震 »

2011年3月 7日 (月)

3月度CRSライディングスクール

110306_160352 昨日、CRSライディングスクールに参加してきました。

天気は曇りで2時ごろより雨がパラパラ降ってきましたが、気温は高く練習中には汗をかくぐらいでした。

そんな昨日は、先月のスクールでの写真と一緒に同封されているコメントの、『バンク付けやバンク起こしする際のスロットルワークを研究しましょう』という内容に沿った練習を心掛け、特に直パイには力が入りました。

今まではアクセルをパーシャルの状態でしたが、バイクが立ち上がる時にほんの少しアクセルを開けてみました。今までにも何回か練習はしてみましたが、タイミングが合わずに四苦八苦してました。しかし昨日は意外にもすんなりとタイミングが合い、アクセルを開けた時のバイクの素早い立ち上がりには感動しました(*^0^*) でも、アクセルの微妙な操作はまだまだ難しいです(p_-)… 

お昼からのUターンの練習は非常に難しかったです。ハンドルフルロックでリーンアウトでの旋回・・・ まだ無理です(ToT)/~~~
左旋回はもう少しでフルロックできそうです。右は・・・(;´▽`A``

実は、先月のクラッチの一件以来トルクを抑えるためガソリンをハイオクからレギュラーへ変えました・・・
ところが、いつもと同じ感覚でアクセルを開けると八の字や坂道発進ではノッキング激しく最悪でした(lll゚Д゚) 回転上げると繋がりが遅くなるし・・・ 
コースによっては、発進してすぐに旋回しないといけない場所があるのですが、パイロンの真横にきた時点でクラッチが繋がるんで、ブレーキングと旋回とで非常に難しいです。場合によってはハンクラのままブレーキングしながら、旋回中にクラッチを繋ぐなんて事もあります。どうすれば素早く繋ぐ事が出来るのでしょうね? 色々試してみる事にしましょう!

まだまだ出来ない事がいっぱいです。取り合えず自分のペースで、スピードは二の次で!頑張ります。

春の合宿、上司と相談中!

|

« フロントタイヤ交換 | トップページ | 東北地方太平洋沖地震 »

ライディングスクール&二輪講習会」カテゴリの記事

コメント

更新はまだかい?

投稿: 山陽特殊製鋼 | 2011年3月16日 (水) 21時25分

>ぴろ瞬さん
タイミングがドンピシャ合うとバイクをあまり傾けないで蛇がニョロニョロするように抜けていけます

バイクを立てた状態ではフルロック出来ますが、バンクさせながらは難しいですね

まだまだ修行が足りません

投稿: Gonza | 2011年3月 8日 (火) 22時22分

スラロームでのアクセルオンオフ^^

気持ち良いですよねぇ。

病み付きになりますね。

Uターン・・・私と逆ですね。

私は左が苦手・・・

投稿: ぴろ瞬 | 2011年3月 8日 (火) 19時58分

この記事へのコメントは終了しました。

« フロントタイヤ交換 | トップページ | 東北地方太平洋沖地震 »