« 3月度CRSライディングスクール Photo | トップページ | リヤタイヤ交換 »

2011年3月28日 (月)

第71回淡路安全運転二輪講習会

この記事は3/21に書きました。

110320_111445_3  この日は朝から曇りで、正午から雨の予報でしたが、講習会中は小雨は降ったもののたいした事はありませんでした。

 目標は、ハンクラ時間を短くしてクラッチを繋ぐ事でした。
練習するのに物理的な要因も必要ですが、やはりそれをふまえたバイクの音、振動などを感じ取る感覚の問題でした。
回転を上げ過ぎると繋がりが遅くなるし、回転が低いとエンストしちゃうし・・・
その中で色々と模索しながら自分なりに見つけた方法は、エンストしない程度の回転でクラッチを繋ぎ時間を短くします。当然バイクの出だしのスピードは遅いですが、繋がった瞬間アクセルを大きく開けて加速する事が出来ます。クラッチを繋ぐ際に必要以上に加速しないという事ですね。
ただ、このクラッチの繋ぎ方が良いか悪いかは分かりませんし、バイクの性能や乗り手によっても違ってくると思います。

この日はタイトターンが非常に楽でした。フロントタイヤを交換してからバイクの倒し込みが非常に楽で小回りがよくなってました。正直、今まで履いてきたタイヤの中でその違いが一番顕著に表れた瞬間でもありました。ホントいいタイヤです(*^ー゚)b あとはライフかな。

来月こそはリヤタイヤを交換しないといけませんね。もちろんフロントタイヤと同じブリジストンのBT-023を試してみます。ちょっと楽しみですね(*^_^*)

|

« 3月度CRSライディングスクール Photo | トップページ | リヤタイヤ交換 »

ライディングスクール&二輪講習会」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。