« 信州ツーリングプロジェクトに向けて | トップページ | 信州ツーリングプロジェクト実行へ »

2010年8月 8日 (日)

8月度CRSライディングスクール

 とっても快晴の中での練習でした。とにかく暑いの一言です(;;;´Д`)ゝ そんな中での今日の課題は、必要な時以外はハンドルに指を掛けないということです。前回のスクールで直パイでフロントブレーキを使わないのであれば指はアクセルを握ってアクセル操作に集中してくださいとのご指導を頂きました。淡路の二輪講習会でも同じことを言われてたんで今日の課題になりました。
ところが、慣れないせいかパイロンにフロントタイヤがよく接触しました。ほんのコンマ何秒という操作の遅れが顕著に表れて不調の様に感じました。ならばいつもより少し早くブレーキングの操作をすれば良いのでは・・・と思いましたが、アクセルを開けれる時間が短くなって、思い切ってアクセルを開けれませんでした。前半はそれに気をとられ過ぎて悩んでいました。
最終的にはフロントブレーキを多用する区間では指をブレーキレバーに掛けておき、加速区間や旋回している間はブレーキレバーに指をかけずにアクセル操作に集中する方法にしました。とりあえずこの方法で当分頑張ります。

今回も暑い中はありましたが、楽しく練習できました。ここ半年、小指骨折以来転倒がありません。危険なことはしないという本能が働いているのか、それとも技量が上がっているのか・・・ いずれにせよ良いことです。この調子で今年中は乗り切りたいところです。来月のCRSは合宿です。しかし残念ながら仕事で参加できません。次回は10月のスクールです。気長に楽しみにしておくことにしましょう(T_T)

|

« 信州ツーリングプロジェクトに向けて | トップページ | 信州ツーリングプロジェクト実行へ »

ライディングスクール&二輪講習会」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。