« 兵庫県二輪車安全運転競技会 当日 | トップページ | H&Bトップケースホルダー »

2010年6月20日 (日)

第63回淡路安全運転二輪講習会

201006201356000  二輪大会明けの講習会です。悲喜交交いまだ興奮冷めやらずってところでした。天気が微妙でしたが、なんとか雨が降らずにすみ安堵してます(゚▽゚*) 大会直後の講習会なので、参加人数が少なかったのでのびのびと練習できました。今回より通常のスラロームコースに戻りますが、久々のコースに3周ほどでバテバテでした(;;;´Д`)ゝ 今回は大会11位を決定づけたコンビネーションスラロームを克服するべく、直パイとスラローム(素早い旋回)をメインに練習しました。指導員の方よりいろんな旋回方法を試してくださいってアドバイスを頂いたんで色々試してみました。それぞれの特性を知って自分に合った乗り方を見つけるというのが目的です。その甲斐あってほんの少し上達したかなぁ?ってところですね(;´▽`A`` 
今回参加された方のバイクの旋回距離を測りました。バイクを垂直に立ててハンドルをフルロックしてぐるりと半周回る方法と、3人がかりでバイクをフルバンク、フルロックさせてぐるりと半周回る2通りで測りました。その結果、MT-01はフルロックフルバンクさせると大会の千鳥パイロンをクリアすることができると判明しました(lll゚Д゚) クリアできないのはバイクのせいでなく、乗り手の問題だということが実証されました。これからはバイクのせいにはできませんね(ToT) 

・・・ということで今回も楽しく練習できました。地道にコツコツと練習していきましょう(^O^)q   

|

« 兵庫県二輪車安全運転競技会 当日 | トップページ | H&Bトップケースホルダー »

ライディングスクール&二輪講習会」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。