« 11月度CRSライディングスクール 2 | トップページ | 11月度CRSライディングスクール 4 »

2009年11月26日 (木)

11月度CRSライディングスクール 3

Crs091122_3
 次に直パイ~千鳥~クランクのコースです。先週の淡路二輪講習会での直パイは散々でしたので今回はもう一度基本に戻って練習です。ブオン・ブオン・ブオンてな感じで・・・ ワタクシ的にはトルク制御、アクセル開閉のタイミング、体の動作ともに良い感じだと思われました(^-^)←後方について見て下さる指導員の方からお褒めのお言葉を頂いたんで・・・ 今の現状を最低ラインとしスピードアップを目指していきます。そして千鳥パイロンですが、やはりライン取りですね(^^)b
Crs091122kouryaku1
直パイの最後尾のパイロンは千鳥パイロンの一部と考え、進入する動作を早める必要があります。最後尾のパイロンを出るときは出来るだけかすめるぐらいのライン取りをしますので大きく進入することになります。そこに大きく進入する為には更に前のパイロンでも小さく出る必要があります。またクランクへ進入する前のUターンも出来るだけパイロンをかすめるぐらい小さく出る為に大きく進入することでクランクへの進入を楽に且スピーディーに行います。・・・ということを指導員の方から説明を受けました。各セクションの繋ぎ目をどう攻略するかでタイムが大きく変わるそうです。説明を聞いた後はひたすら説明通りに練習します。忘れないようにしないとね(_ _)φメモメモ 

次回に続く・・・

|

« 11月度CRSライディングスクール 2 | トップページ | 11月度CRSライディングスクール 4 »

ライディングスクール&二輪講習会」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。