« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

2009年9月 1日 (火)

HYOD09-10秋冬モデル登場

Logo
 HYOD09-10秋冬モデルを初めて店頭で見ました(゚0゚) 相変わらずオレンジ、白、黒の絶妙なデザインのジャケット・・・ カッコいいですねぇ(*^ー゚)bグッジョブ!! 危うく衝動買いしてしまうところでしたヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ パンツはまだ未入荷で未定だそうです。クオリティ重視で少量生産なんですが、今だったら入手可能だそうです。ジャケットも革パンも欲し~Hsp00401b

| | コメント (0)

2009年9月 2日 (水)

オフロード

 ワタクシが勤める会社と取引があるお客様の身内の方で、バイク修理を生業とする方がいらっしゃり、その方と偶然お話しする機会がありました。もともとあまりバイク好きでもなく?、年に数回ツーリングされる程度の方が今や大会に出場するほどの熱の入れようです。その方は知人より借りたトライアルのDVDを観てそのかっこよさに惚れ込んだそうです。そして知人に誘われるがままに実際に走ってみると、オンロードでは体験できない違った世界を見たそうです。ワタクシにもDVDを見せて下さいました。前々から少しオフロードに興味があるってお話しすると、『一度一緒に行きましょう』ってお誘いを受けました。オンロードでの技術が高い方はオフロードもかじっている方が多いそうです。ワタクシにとっても良い機会なので快諾いたしました。もしオフロードの魅力に憑りつかれたらどうなるんでしょうね・・・ やっぱりオフ車とか買っちゃうんでしょうか・・・

| | コメント (6)

2009年9月 5日 (土)

下見プチツーリング

 今日はお休みなので、来る20~21日開催のCRSさんの合宿会場へ下見に行って来ました。天気は最高によかったので混雑で低速でしか走れない国道では汗だくです(;;;´Д`)ゝ
時間と距離とガソリンスタンドのチェックをします。9時51分に出発、できるだけ混まない県道から中国道山崎ICを目指します。山崎ICからは県道53号→県道72号で行けます。途中国道429号と交わる所にガソリンスタンドがあります。県道72号沿いにシェル石油、県道から少し離れたところにJAのスタンドがあります。今日寄ったシェル石油は8時~19時まで日曜日も営業しているそうなんで、当日はここで給油します。ここから千種高原まで約15Kmで、程良いクネクネ道なんでウォーミングアップができそうです。

200909051157000
11時52分千種高原に到着です。途中、道の駅ちくさで休憩したり給油をして、ワタクシの家から約2時間で行けるようです。ルートもばっちり下見しておいたんで迷うこともないでしょう!?

200909051159000
さすがに高原は涼しいですが、日差しが強ければ結構暑くなりそうです。ただ今日の千種高原は日が陰ってましたんで少し寒いくらいでした。←今日は半袖のTシャツにメッシュのジャケットでした。

2009090512030021
たぶんここが会場になる駐車場と思われます。かなり広かったです。淡路二輪講習会の会場と同じぐらいでした。
往復で約3.5時間、151Kmでした。
初めての合宿なんで大変楽しみですo(*^▽^*)o 

| | コメント (0)

2009年9月 9日 (水)

秋冬用ニュージャケット

 先日、サイクルワールド姫路店にHYODの09-10秋冬モデルが入荷してました。
Stj611d01b
Stj611d05b
STJ611Dの色違いでそれぞれM、L、LLの3サイズ並べてあり、試着し放題です。←サイズはLで決まってたんですけどね(*´v゚*)ゞ
・・・で、お金のないワタクシはお部屋の整理も兼ねて見なくなった洋画のDVDやジブリのビデオコレクションを処分するために中古屋さんへ持っていくと、全部で1万円ちょっとになったんで、なけなしの3万円と合わせてジャケットを買っちゃいました( ̄ー ̄)ニヤリ 本当は白がベースのが良かったんですが、汚れが目立ちそうなんで黒ベースの白オレンジ黒のタイプになりました。インナーが脱着できるんで微妙な気温でも大丈夫です。これからは合羽をインナーにしなくてもよさそうです(*^ー゚)b

| | コメント (2)

2009年9月13日 (日)

転倒の後遺症

 本日は年に二回の会社行事の為出勤です。午前中で終わりなので久々にバイクを洗いますが、エンジンをかけたところ、回転が上がったままアイドル状態に戻らないんでふとアクセルワイヤーを見てみると・・・
200909131340000
付根が破損してるではありませんかΣ(゚д゚;)
ワイヤーの調整部が引っ掛かってアイドリングが上がってたようです。今朝の通勤で右折するときにいつもどおりアクセルを開けたら回転が上がらなくてドッキっとしましたが、寝ぼけたままバイクに乗ってたんであまり気にしてませんでした。仕方がないんでレッドバロンさんへ持って行きます。
ワイヤー自体はそんなに高い物ではありませんでしたが、工賃が結構高いんです( Д) ゚ ゚ 結局¥7,612です。スクール一週間前です。あまり悠長な事は言ってられないんで部品を注文しました。おそらく前回の転倒でブレーキレバーとブレーキシリンダーがいがんだ際にひび割れて破損に至ったと思われます。
スクール直前とか、スクール中に破損しなくて良かったです(;;;´Д`)ゝ

| | コメント (0)

2009年9月15日 (火)

ハンドルグリップ交換

 先日、アクセルワイヤーの付根が割れてたのを発見したときにアクセル側のグリップが擦り減ってるのにも気が付きました。

200909141754000
親指と人差し指が当たる部分が擦り減ってました。そこで新しいグリップに交換することにしました。

200909141754001
サイクルワールドのポイントカードのポイントが貯まってたんで¥1,000の金券として使います。¥1,100也~ 気分転換に色を変えてみます。

200909141936000
200909141937000
仕事を速効で終わらせて取りつけちゃいました。

後はアクセルワイヤーを交換してバイクの準備は完了です。

| | コメント (2)

2009年9月18日 (金)

続・転倒の後遺症

 先日、注文していたアクセルワイヤーを交換しに行きました。仕事が長引いて30分遅れの19時頃レッドバロンさんに到着です。遅くから申し訳ないですm(_ _)m
20分程で交換し終わりましたが、副工場長さんから『スイッチボックスを交換した方がいいですよ』って・・・ スイッチボックスの位置を固定するプラスチックの突起が折れてボックスがグラグラだそうです。今は何とかボルトを増し締めして固定してますが・・・ 次から次に現れる不具合・・・ 次は何処が悪くなるのでしょうか。゜゜(´□`。)°゜。 

| | コメント (0)

2009年9月19日 (土)

初合宿

 明日から待ちに待ったCRSライディングスクールの合宿です。合宿っていう響きいいですねぇ・・・ 学生時代ひたすらボールを追いかけまわしていた頃を思い出します(*´ー`) 午前五時からの早朝練習なんて十数年ぶりですね(゚▽゚*) 気合いが入ります<(`^´)> 技量アップと転倒しないことが目標です。しっかり頑張ってきます(*^ー゚)b

| | コメント (0)

2009年9月21日 (月)

CRSライディングスクール秋季合宿終了

200909201129001
 はいっ、無事スクールを終えることができました。二日間とも快晴で、秋冬用ジャケットで参加しなきゃよかったと後悔するほど暑かったです(;´Д`A ``` 参加者は常連さんが多くレベルが高かったように思います。目標である技量アップと転倒をしないを達成することができました(^^)v ・・・ということでお疲れ様でした・・・と自分を褒めてあげたいところですヾ(´ε`*)ゝ 続きは次回ということで(^.^)/~~~

| | コメント (0)

2009年9月23日 (水)

CRS秋季合宿 初日低速編 壱

090920crs1
 はいっ、初日です。たぶんコースはこんなんだったと思います。間違ってたらゴメンナサイ(;´▽`A``
初めての合宿にドキドキしながら会場へ向かいます。結構余裕を持って出掛けたつもりでしたが、到着は合宿開始の15分前でした。そして9時20分頃より記念撮影をした後に体操を始めます。いよいよ合宿スタートです。
二つのグループに分け、左上の低速コースと、右の高速コースに分かれます。ワタクシはまず左上の低速コースからです。一本橋を着座とスタンディングで2回ずつ計測するので必ず入らなくてはいけませんが、それ以外は練習したいコースへ自由に入れます。流れ的には、応用千鳥→一本橋もしくはブロックスネーク→レムニー→定常円→定常円八の字→応用千鳥の順になります。
まず、応用千鳥ですが、上から簡単、普通、難しいの3コースあります。簡単コースはそこそこのスピードで簡単にクリアできます。普通コースはハンドルをロックし車体をバンクさせることができれば簡単にクリアできます。難しいコースはクリア不可能です(ToT) 入って最初は曲がれますが次がどうしても曲がりきれずにコースアウトです。ライン取りと素早いハンドルの切り返しが重要なようです。何回かトライしますが結局二つ目がどうしても曲がりきれませんでした。もっと考えてトライしないとね(;´д`)トホホ…
一本橋の計測ですが、相変わらず18秒台をキープしております。ここで指導員の方よりアドバイスを頂きました。『頭の位置はそのままでハンドルを左右に振りながらバランスをとって下さい』とのこと・・・ これは知ってますが更に『バイクが傾く方向と逆にハンドルを切って下さい』とのお言葉に???でした。何故ですか?と聞いてみると、実際にバイクを垂直に立ててハンドルをきって下さいました。『ハンドルをきるのでバイクのお尻を見て下さい』・・・ なんとハンドルを右にきるとバイクのお尻は左に左にきると右に動いてるんですよ(゚0゚) なるほどっていう感じですね(^^)b 理屈がわかれば・・・って思いましたが、1秒アップの19秒です(-_-)・・・ ←もっとアップしないものなのでしょうか・・・

今日はここまで(^^)/~~~  

| | コメント (2)

2009年9月25日 (金)

CRS秋季合宿 初日低速編 弐

090920crs1
 続いてレムニーですが、本来このコースは勾配のついた所でするそうです。今回は平面ですがそれでもクリアが困難なコースですι(´Д`υ)アセアセ 少しスピードにのってた方が曲がりやすい!?そうです。ワタクシの場合一番奥のラインをフロントタイヤが少し超えるぐらい大きく曲がり込んでリーンアウトでめいっぱい小さく旋回することができればギリギリクリアできます。
Crs
これが勾配がついてた場合、平面での時よりも更にバイクを倒し込まないとバイクは小さく旋回しないので今のワタクシではクリアできません(T_T) スピードにのせて曲がるというのはサーキットのバンクがついたコーナーを高い速度で曲がるようなものと解釈してますが合ってるのでしょうか?とりあえず3回に1回はクリアできるようになりました。
次に定常円で直径が3.0m×2と2.5m×2あります。前回のスクールでは2.5mがどうしてもクリアできず半ば諦めかけてました。ホイールベース1525mmのMT-01ですが、今回はリーンアウトで車体を転倒覚悟でかなり傾けてみました。(ハンドルはほぼロック状態) 更に指導員の方より目線を向ける位置も教えて頂き、2.5m右回りも左回りもライン上のギリギリで回れるようになりました( ̄ー ̄)ニヤリ これで今までより更に狭い道でもUターンができる?と思います。

今日はここまで<(_ _)>

| | コメント (0)

2009年9月28日 (月)

CRS秋季合宿 初日低速編 参

090920crs1
 最後に定常円八の字です。これを一番多く練習したように思います。ここを極めるとコーナーで綺麗に旋回できるようになります。
Crs
ワタクシのバイクでは2速ではノッキングしてしまい、1速ではアクセルのオンオフがギクシャクしてしまいなかなか上手いこと回れません(T_T) 指導員のNABE様から『加速した勢いで旋回して下さい』とご指導を頂き、頑張って八の字の真ん中でアクセルを開けブレーキを掛けながら旋回しますが、どうしても加速区間で加速が足らず(コースアウトするのが怖くて加速できない)旋回がだらだらした状態になってしまいます。とりあえず最初はゆっくりと徐々にスピードアップをしていきます。何周かしているうちにだんだん慣れてきますが、ステップを擦るようになってくるんです。ここで今度はNABE様のJrさんが『もっとリーンインして下さい』とご指導頂き、更に体をインに出しながら旋回します。何とかステップを擦らないようになったものの、『まだ今より早いスピードで走れます』って言われました。後は何をすればいんでしょうね(・_・)エッ....? ここの部分を結局聞き逃してしまいました(T_T) 彼の八の字は本当に綺麗です。ついつい見とれてしまいます(*´Д`*) 次回聞いてみよっと・・・ 
これで低速コースは終了です。
次回は高速コースです(^^)/~~~

| | コメント (0)

2009年9月30日 (水)

CRS秋季合宿 初日高速編

090920crs1_2
 はいっ、高速編です。初日は一日中低速コースと高速コースを交互に走ってました。午前の高速コースの千鳥パイロンの部分がストレートパイロンだったように思います。午後は千鳥パイロンだったんですけど・・・ 記憶が曖昧になってきました(・_・)エッ....?
まず千鳥パイロンですが、数回コースを周回したところで指導員のNABE様より『パイロンへの進入は大きく入って小さく抜けて下さい。ほとんどの方が出来てませんよ』とのご指導に続き、実際に進入の見本を見せて頂きました。
Crs_3 
パイロンへの進入の仕方次第で加速区間とコーナー手前での進入速度が大きく変わってきます。大きく進入小さく出る、加速、減速、旋回のメリハリをつけることが重要です。もう何回も言われてきたことですが、なかなか出来てないのが現状です。もっと考えて走らないと・・・(´Д`;≡;´Д`)アワアワ
続いてコーナリングですが、コースなりに小、中、大とあります。リーンインで微妙なアクセルのオンオフで旋回していきます。コーナーが大きくなるほどスピードも上がってきます。一番大きなコーナリングでは1速で5000回転以上まで上がります。(MT-01のレッドゾーンは5500~7000回転) エンジンがうなりまくりですw(゚o゚)w 
パイロンスラロームは千鳥パイロンと同じ要領です。数回コースを走ったところで指導員の方がワタクシの後ろについて走って下さいました。『バイクを倒しすぎ!』って注意を受けてしまいました(T_T)・・・ 速度域が上がってくるとセルフステアにもリーンインにも限界がありますが、どうすれば高速域でバイクをあまり倒さずに曲がれるんでしょうか? これも聞いときゃよかったなぁ・・・ しばらくして別の指導員の方が『ええ加速するなぁ コーナーの立ち上がりではついていけへんわ』って・・・バイクを褒めてくださいました(T_T)v 確かにトルクが凄いんでコーナーでの立ち上がりでは追従をゆるしません。よくよく考えてみると大した技量もないワタクシが皆さんについていけるのはやっぱりバイクの性能のおかげなんでしょうね・・・ バイクの性能に頼らないライディングが出来るように日々精進ですね<(`^´)>

っていうことで初日からハードでした。さすが合宿です。普段練習できないコースを思う存分楽しめたと思います。
夜はお楽しみの懇親会です(゚▽゚*) これも合宿でしかできませんね(*゚▽゚)ノ

続く・・・

| | コメント (2)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »