« CRSライディングスクール 第二回神戸校  | トップページ | CRSライディングスクール 第二回神戸校 2 »

2009年6月 2日 (火)

CRSライディングスクール 第二回神戸校 1

Crs5311
はいっ 午前のコースです。1・2班はコースを覚える為に慣らし走行をします。3・4班は八の字です。
初っ端から練習なしの一本橋の計測です。着座とスタンディングをそれぞれ計測します。まずは着座でのトライですが、相変わらず17秒をキープしており、記録が伸びません・・・ スタンディングでは12秒と相変わらず苦手なようです(ToT) 
そしてコース走行に入ります。まず直列パイロンですが、やはり淡路二輪講習会でのコースと比べるとパイロン間が狭いですね。切り返してからアクセルを開ける時間が明らかに違います。ここでは小刻みに開けないと、次のパイロン侵入時に大きく回り込んでしまい詰まってしまいますΣ( ̄ロ ̄lll) なんでブオツ、ブオツ、ブオツってな感じでテンポよく開けます。稀にタイミングが合うと次の千鳥パイロンへスムーズに進入できます(゚o゚)
・・・で千鳥パイロンですが、無難にこなしていると思います。←勝手に思ってるだけ 指導員からもこれといって指摘されることもないんで・・・ 
そのままパイロンスラロームですが、ここでは相変わらず半クラを使わないとクリアできません(ToT) パイロン間が非常に狭く、右に左にハンドルを強引に曲げてなんとかクリアできますが、バイクの軌道には全く余裕が無いように思います┐(´д`)┌ なんとか素早く方向転換できる方法はないものかと考えてはいますけどね・・・
そしてブロックスネークですが、今回はトラロープでコースを作ってましたが、ロープをまたぐとすぐにコースが変形してしまい、ずっと手直しばっかりされるというちょっとお粗末なコースでした(-_-) けど、脱落しない分安心して練習できましたけどね・・・
途中で1・2班と3・4班のコースを入れ替え、八の字走行です。

今日はここまで・・・  

|

« CRSライディングスクール 第二回神戸校  | トップページ | CRSライディングスクール 第二回神戸校 2 »

ライディングスクール&二輪講習会」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。