« 淡路安全運転二輪講習会 09.6.22 直パイ編 | トップページ | 進歩の代償 »

2009年6月24日 (水)

淡路安全運転二輪講習会09.6.21 パイロンスラローム編

0906222 
 はいっ、続いてパイロンスラロームです。
ここでもフロントブレーキが使えそうなところでは積極的に使います。『カクン』と切れ込むのを利用して切り返す練習をしますが、パイロンの間隔が狭く、連続する場所ではブレーキ操作が追いつかないんで、○印のパイロン間が広い場所で試してみます。
最初のうちは急激に切れ込む感覚に慣れず、バイクと体のバランスがバラバラで、更にフロントブレーキの操作が加わった為、アクセルを開けるタイミングがずれて失速し、何回も転倒しかけましたΣ(゚д゚lll)アブナッ !  
ここで以前に指導員の方より八の字走行で初めてフロントブレーキのかけ方を教わっとき、中指一本をブレーキレバーにかけてする方法を思い出しました。『中指一本でも、最近のバイクのブレーキは良く効く』ということでした。早速試してみます。・・・っていうか、もっと早く気付けよ!
ブレーキ操作とアクセルの開閉が連動できるので、非常に操作しやすくなりました(^o^) フロント、リヤブレーキを同時に使うことにより制動力が増し、大きくアクセルを開けることができ、更にアクセルを開ける時間が長くなりました。それにフロントブレーキの『カクン』と切れ込む感覚に慣れてくると、結構小回りが出来るようになってました(゚0゚) こうなると楽しくてたまりません(*゚▽゚)ノ けど切り返しが連続するところではフロントブレーキが使えません(;´Д⊂ 特に黄色の部分(パイロンが連続していて、間隔も狭い)・・・皆さん口をそろえて言ってくれます。『この重量車であの切り返しはしんどいやろ』って・・・ 本当に辛いです(ToT)/ フロントブレーキがここで使えるようになれば少しは楽になるかも・・・かも?
青の部分では、出来るだけリーンアウトで小回りできるように頑張ってみます。・・・が、ステップが擦れるぐらい倒してますが、なかなか上手いこと曲がれませんね(T_T) ハンドルがまだまだ切れてないんでしょうね・・・ 

っていう具合にフロントブレーキを使ってみました。切り返しでのあの『カクン』の感覚には凄く感動しました。あんなに簡単に切り返しが出来るなんて・・・ これでまた一つ技量が上がったかな(゚▽゚*) 次回は連続して使えるようにしたいですねp(`^´)q

・・・で、初めての検定結果はこちら
ここからスタートです! 頑張るでぇ(^o^)q 

|

« 淡路安全運転二輪講習会 09.6.22 直パイ編 | トップページ | 進歩の代償 »

ライディングスクール&二輪講習会」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。