« 淡路安全運転二輪講習会 09.5.17 法規走行編  | トップページ | スライダー »

2009年5月22日 (金)

淡路安全運転二輪講習会 09.5.17

090517_3
続きです。コースなりに行くと次は一本橋です。今回は一発勝負の一本橋のタイム計測はありません。相変わらず15秒台をキープしており、タイムが伸びません(T_T) ここで指導員の方から、ほんの少しお尻を上げて、ステップ荷重でバランスをとってみてくださいとの事。早速試してみます・・・が、もともとスタンディングでのトライを苦手とします(T_T) おそらく何かが悪いんで出来ないんだと思いますが、何が悪いんでしょうねぇ・・・ やっぱり個人の能力の差でしょうか? まぁ、練習あるのみですね(^o^)b 
次に直列パイロンです。もうクラッチは必要ありません。リヤブレーキ踏みっぱなしでトルクを制御、テンポよくアクセルを開閉します。次回はフロントブレーキを使って、もっとアグレッシブに切り返していこうかと思います・・・が、技量の方がついてくるのでしょうか? 
次にコーナリングですが、3月に参加させて頂いたCRSさんと全く同じです。旋回中にアクセルを開閉すると必ずコースからはみ出します。本当に難しいです。今回は途中から雨が降っていた為、チョークで書いたコースが雨で消えてしまい、何処を走っているのか分からずじまいで、あまり練習になりませんでした(T_T) 
そして、本日の課題である急制動です。レクチャー通り、まずリヤをロックさせる練習をします。←これは簡単 次にロックしたらすぐにロックを解除させます。←これも簡単 次はロックする寸でまでブレーキを踏みこみます。←これが難しい! 何回もトライしますが、すぐロックしてしまいます(T_T) あと、リヤブレーキばかりに気がいき過ぎてフロントブレーキがおろそかになってしまい、停止区間をオーバーすることも多々・・・ 本当に難しいです(ToT)/ ちなみに進入速度は55Kmで、制動距離は14m以内だそうです。 雨の中結構必死だったと思います。後半は2~3回の挑戦で1回は停止線以内で停止できるようになりましたが、相変わらずリヤはロックしてしまいます・・・ ロックしている距離は短くなってると思いますが・・・ まだまだ練習が足りません<(`^´)>
あとは、パイロンスラロームですが、自分で言うのも変ですが、かなり慣れてきてると思います。大きく入って小さく出る、出来るだけ直線をつくってアクセルを開ける・・・ CRSさんで散々練習してきた成果が出てました(^o^)v あとはフロントブレーキを使って、もっとアグレッシブに切り返しをする事かな・・・ 技量がついてくるかなぁ・・・

・・・っていう事で今回は雨で滑りやすい状況の中での練習でした。おそらくいつも以上に気を張ったと思いますが、いつも以上に楽しめたと思います(*^_^*) 次回も是非参加したいですね(^o^)/

200905171516000_2   
ちなみに今回、午後から一本橋のコースがブロックスネークに変わりました。木製の板の上に置かれたブロックにバイクが乗り上げたとたん、ブロック動いてバランスが崩れてしまい、初めて左に転倒してしまいました(ToT) これ以来、最後までブロックスネークにトライしなかったのは言うまでもない・・・

|

« 淡路安全運転二輪講習会 09.5.17 法規走行編  | トップページ | スライダー »

ライディングスクール&二輪講習会」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。