« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月 2日 (土)

・・・そして実行へ

 明日はいよいよ阿蘇山ツーリングプロジェクトを実行に移します。高速道路はETC割引の為、大渋滞が予想されます(T_T) 渋滞する前に出来るだけ遠くへ行きたいんで、早朝6時の出発です。 ・・・ということでもう寝ます・・・(-_-)zzz

では、行って参ります(^.^)/~~~ 

| | コメント (0)

2009年5月 5日 (火)

阿蘇山ツーリングプロジェクト 完遂

 無事全行程を終え帰宅いたしました。さすがに疲れたんで詳細は連休明けからボチボチ更新していきます<m(__)m>

| | コメント (2)

2009年5月 7日 (木)

阿蘇山ツーリングプロジェクト First day

P1000189

街がまだ寝静まっている早朝4時起床 山陽自動車道 龍野西SAへ急ぐこと5時30分・・・ハッキリ言ってなめてました・・・ 早朝にもかかわらず、高速道路にはたくさんの車が・・・ SAには車がぎっしり詰まってましたΣ( ̄ロ ̄lll)

P1000190

今回のツーリングはワタクシの眠れる獅子ことMT-01と但馬牛のX-4です(飼って間もないようです)
コーヒーを飲んで気合を入れ、6時00分出発です(^.^)/~~~
こまめに休憩を入れながらの走行です。次は福山SAで休憩です。

P1000191

はいっ 福山SAです。ここも車でいっぱいですw(゚o゚)w 次は宮島SAにて給油を兼ねての休憩です。

P1000200

はいっ いきなり宮島SAにある無料の望遠鏡で宮島の鳥居を覗きます。

P1000201

倍率ドンッ 更に倍・・・ デジカメのズーム最大で望遠鏡に押し当てて撮影 良く見えます(^o^)dグッド 
次は佐波川SAにて休憩です・・・が、SAを撮るのにも飽きたんで写真はナシです(-_-)

次は王司SAにて給油兼休憩です。・・・のはずでした。気がつくと追い越し車線から真横にある王司SAを眺めてました∑(゚∇゚|||)
急遽、壇ノ浦PAにて次の給油所を確認・・・九州自動車道 古賀SAが一番近いようでしたが、ここからの距離が分からず少し不安に・・・(´Д⊂グスン トリップメーターは200Kmを超えてます・・・ しかし20Km/Lを超える燃費で考えるとあと100Kmは走行できるとふんだワタクシ・・・気を取り直して写真撮影です。

P1000205

関門海峡です。あっちが九州、こっちが本州です。←写真の奥が福岡県です<m(__)m>

P1000206

三年前はあの山の展望台からここを眺めてました(*^_^*)

そして九州道 古賀SAにて給油です。結局リザーブになることもなく無事給油完了です(^.^)

P1000207

ところが、大分自動車道に入ったとたん雨がぱらついてきました。雨脚が強くなってきたため、仕方なく水分PAにて合羽を装着します( #` ¬´#) 

P1000208

そして無事湯布院ICを降り、道の駅ゆふいんにて一息入れます(;´▽`A``
湯布院観光は、金鱗湖だけです。

P1000209

金鱗湖です。ここの周辺には、一泊ウン万円もしそうなお宿がゴロゴロと・・・ ここも二輪車には理解の無い所とお見受けいたします。駐車場には二輪禁止の看板が・・・ あっちこっち狭い道を往復して探しましたが、結局どこぞの社員専用駐車場と書かれた所に駐輪させて頂く事に・・・ 狭い道でも楽にUターン出来るのはCRSさんのお陰かな(^^)v 

P1000212

飛び跳ねた魚の鱗が夕日で金色に輝く様をみて金鱗湖と名づけられたそうな(・_・)ヘエ~....

P1000219

そしてお宿へ到着です(^o^)/ 雨で濡れているワタクシ達を見て、ペンションのオーナーが気を使って下さり、玄関先の屋根がある所で駐輪させて頂きました<m(__)m> 
部屋で少しくつろいだ後は街に出ます。

P1000231

ゆふいん駅からさほど遠くない所で夕食です。

馬刺しと地鶏のタタキをあてに九州無事到着への乾杯です(◎´∀`)ノ
そしてゆっくりと温泉につかって無事に初日が過ぎていきました(^.^)/~~~

二日目に続く・・・  

| | コメント (2)

2009年5月 9日 (土)

阿蘇山ツーリングプロジェクト Second day 阿蘇山編

P1000238  二日目でございます。この日は昨晩から雨が降っており、最悪の出発です(ToT)/~~~

P1000237_2

雨の由布岳です。気を取り直して、いざ阿蘇山へ(`^´)q
最初にやまなみハイウェイへ向かいます。
P1000242

晴れてたら最高に良かったのに・・・ いりくんだ峠道を抜けると、大草原が広がりますw(゚o゚)w 広大な景色に見とれながらトコトコ走ります。
P1000243

何故か路面が乾いてますが、ワタクシ達が行く先々では常に雨が降ってました(T_T)
P1000244

そしてやまなみハイウェイを抜け、阿蘇山頂を目指します。山頂に近付く程、緑が少なくなって来ました。
P1000247

阿蘇山公園道路の料金所では乗用車を入場規制してました(゚0゚) ワタクシ達はというと、必死に狭い路肩を通って何とか料金所に着きました(;´▽`A`` どうやら二輪車は規制していないようで、料金所の係員がワタクシ達を誘導して下さり、渋滞をしり目に悠々と上って行きました(^.^)/~~~
P1000258

火口付近です。全く緑がありません。
P1000255

はいっ 火口です。凄い煙がもくもくと上がってます。この日は風が強かったため、硫黄独特の臭いはほとんどしませんでした。
阿蘇山観光もほどほどに、時間に追われるワタクシ達は次の目的地熊本城へ向かいます(^.^)/~~~ 

Second day 熊本城編に続く・・・

 

| | コメント (2)

2009年5月10日 (日)

阿蘇山ツーリングプロジェクト Second day 熊本城編

P1000246

阿蘇山頂への有料道路の麓にある駐車場、がら空きです。これだけ広いとバイクの練習し放題です(*^_^*)
そして阿蘇山を後にします。国道をまたいで県道から俵山方面へ向かいます。途中、ミルクの里へ寄る予定でしたが、時間が押してたんで素通りして熊本市街へ向かいます。

P1000260_2

はいっ、加藤君の像のバックにおわしますのが熊本城でございます。
P1000263

本丸から撮った熊本城です。日本の三大名城の一つに数えられるだけあって壮大です(゚▽゚*)
P1000265

P1000266

この石垣の曲線が熊本城の特徴で、清正流と呼ぶそうです(・_・)ヘエー....!
P1000271

天守閣より阿蘇方面を臨みます。天守閣へは階段、階段、また階段で人ごみの中を流れるがままに進んでいきます(;;;´Д`)ゝ
P1000275_2

この日はお城祭りが開かれて、露店がたくさん並んでました。時刻は14時を過ぎてましたが、お昼御飯がまだなんで、ここでつまみ食いです(*^_^*) 相方が『いきなり団子ないかなぁ』って言いながら買ってきたのが・・・
P1000276

これです。左側がいきなり団子って言うそうです。右は豚まんです。いきなり団子の中味は、餅の中にあんこが入っていて、更にその中にさつま芋が入ってるんです。あんこの甘さとさつま芋の別な甘さが美味~!豚まんも拳ぐらいの大きさでボリューム満点です(^-^)d
・・・で腹ごしらえを済ませて最後の目的地である九酔峡へ向かいます。
P1000280

国道を北上し、菊池阿蘇スカイラインを経てついた先は、もやで何も見えない九酔峡です。ここから九重夢大吊橋が見えるはずだったんです(T_T) ついでに橋を渡りたかったんですが、閉鎖されてたんで諦めます(ToT)/~~~
P1000278

とりあえず記念撮影です(T_T)
P1000283

やっぱりどうしても橋を見て帰りたいワタクシ達は、橋の反対側へ・・・
半分閉門されてましたが、ここまで来て後戻りはできません<(`^´)> 強行突入です!
もやで良く見えませんが仕方ありません(T_T)
P1000286

これにて二日目の日程は終了です(;´▽`A``
そして一路お宿へ・・・
この日は一日中雨でしたが、まぁ・・・それなりに楽しく走れたかな(;´Д`A ```
ゆふいん駅の近くの焼鳥屋さんで乾杯です(^O^)
そして無事に二日目が過ぎていきました(^^)v

Final dayに続く・・・

| | コメント (3)

2009年5月12日 (火)

阿蘇山ツーリングプロジェクト Final day

P1000290

ハイッ 最終日です。
P1000288

とっても快晴です(^o^)/ この日のルートは、佐賀関からフェリーで四国へ渡り、松山自動車道→高松自動車道→瀬戸中央自動車道→山陽自動車道で帰還します。
まず、国道で佐賀関へ向かいます。
P1000293 途中、道の駅佐賀関にて小休止です。
P1000292_2

海がきれいです(^-^)
P1000295

そして佐賀関港へ・・・ 到着時間は11時30分で13時00分発のフェリーに乗ることができました。最前列の8台しか乗船できません。ちなみにワタクシ達の後ろには三列並んでました。この時点での最後部は16時発のフェリーだそうですΣ( ̄ロ ̄lll)
P1000296

そして乗船です。
P1000298

さようなら九州(ToT)/~~~ また来る日まで・・・
P1000302

四国の佐田岬です。去年のGWはあの岬からこの海を眺めてました。
P1000305

ここは結構風が強いんで帽子が飛んで行きそうでした(ノ゚ο゚)ノ

あとは三崎港から国道を経て高速にのります。
高速のあちらこちらで渋滞していたため、すり抜けを余儀なくされ、到着時間を大幅にオーバーして山陽自動車道 龍野西SAに到着ですι(´Д`υ)アセアセ
P1000308

時刻は20時50分です。
本当にお疲れ様でした(;´▽`A`` バイクでの九州上陸は初めてだったんで、とても嬉しかったです(*^_^*) 帰宅直後は疲労でツーリングを終えた充実感をあじわう余裕なんてありませんでしたが、翌朝目が覚めてようやく充実感に浸ることができました(◎´∀`)ノ
次回の九州は是非とも鹿児島県の佐多岬へ行きたいですね(^o^)q

走行距離 1348Km 燃費 22.0Km/L 

Image_3

またまた御当地カレーです(^o^) ここ最近カレーばっかりですなぁ・・・ (^.^)フフフ

| | コメント (4)

フロントタイヤ交換

200905121212000

今日から久々の平日二連休です。先週、レッドバロンさんへタイヤ交換とオイル交換の予約を入れてたんで、早速交換に行きます(^o^)/ 明日はタイヤの皮むきがてら、ぶらっと走りに行く予定でしたが、今晩から雨のようなんで諦めます(T_T) 
今回もミシュランのパイロットロード2です。こいつのグリップ力は去年の五月に交換して以来、ライディングスクールや雨天走行で実証済みです。かなり信頼の厚いタイヤです(^O^)b←こいつに換える前はツーリング重視の硬い(安い)タイヤだったもんで(;´▽`A``
交換距離は12257Kmで、約一年もちました(゚o゚) 価格的には決して財布には優しくありません(T_T) しかし安心を買ったと思えば・・・ (ToT)/キビシー 
・・・で、17日は久々に淡路二輪講習会に参加することにしました(^^)q もう一度基礎をしっかり身につける為です。基礎が出来てのライテクだと思ってます。更なる高みを目指して・・・<(`^´)>

| | コメント (2)

2009年5月15日 (金)

お盆休みの計画

Image19

来月あたりからお盆休みのツーリング計画を立てていこうかと思いますが、ツーリングマップルも今年で五冊目になり、関東甲信越から九州までお金と時間があれば何処へでも行き放題です(^o^) とりあえず今年の目標である九州の佐多岬が候補ですが、実は、新潟県の佐渡島も候補にあります。海の幸が豊富で、島も淡路島の1.5倍もの広さで走り応えがありそうですし、自然の景観も良さそうで、更に金山があるんで金掘りで一攫千金・・・てなことはありませんが、江戸時代の幕府直轄領だった金山を見てみたいし・・・ ただ、佐渡島へはフェリーで渡らないといけませんが、どうも予約制になってるみたいで、予約が取れるかどうかですね(^^)b 夢は膨らみますが、財布はいっこうに膨らみません(T_T) さて、どうしましょうねぇ・・・

| | コメント (2)

2009年5月17日 (日)

淡路安全運転二輪講習会 09.5.17

200905171344000

今日は二か月ぶりに淡路二輪安全運転講習会へ参加してきました(*゚▽゚)ノ 朝から曇りです(ToT) お昼前には雨が激しく降ってきて、合羽を着こんでの講習となりました。今日のテーマは『急制動』です。コース内容は、来月開催される二輪安全運転競技大会に参加される方の為に設定されてます。もちろんワタクシもこのコースで大会の雰囲気を味わいながらの練習です。
200905171343000

雨にも関わらず、気合の入った方ばかりが集まってます。けどちょっと少なめかな・・・
GWも雨のツーリングだっただけに今回の雨はショックでした( ゚д゚)ポカーン 五百円の効果が切れてしまったのでは・・・ ワタクシのせいでないことを祈ります(人><。)

という事で本日はここまで(^.^)/~~~ 

つづく・・・

| | コメント (2)

2009年5月19日 (火)

淡路安全運転二輪講習会 09.5.17 急制動編

090517_2

 ハイッ 午前のコースです。コースに入る前に指導員の方から急制動についてのレクチャーです。『急ブレーキをかける時、まずフロントとリヤのどちらを先に掛けますか?』って尋ねられました。答えは、フロントが先、リヤが先、同時に掛けるの三択です。実はワタクシ以前にチラッと急制動について教えて頂いた事があったんで答えは知ってました。答えは、『リヤを先に掛ける』です。フロントを先に掛けると、フロントは沈み込みますが、逆にリヤは浮いてしまい、リヤに十分なトラクションを掛けることができず、フロントに偏ったブレーキングしかできません。しかし、リヤを先に掛けると、リヤが先に沈み込みその後にフロントが沈み込むので、リヤへのトラクションは大きく、更にその状態でフロントにもトラクションを掛けることができるんで効果は大です(^^)b あと、ハイレベルな技術で、出来るだけ荷重(体重)をリヤに掛けながらリヤがロックする寸でまでブレーキを踏みこみ、更にフロントは二段掛けでブレーキレバーを握り込むといった方法です。これが出来るようになれば、短い距離で止まれるようになるそうです。その練習の第一歩は、リヤタイヤをロックさせる事です。よほどの事が無い限り直進でのリヤのロックで転倒することは無いそうです。それに慣れてくると次はリヤがロックしたらロックを解除する事です。ブレーキは踏みっぱなしで、踏み込みを弱くする事です。これをひたすら練習して、リヤがロックする寸での踏み込む力を覚えます。後はフロントのブレーキングで二段掛けができればバッチリだそうです。
・・・といった事を約10分程で教わりました。とりあえずやってみないと分からないんで、早速練習開始です(^o^)q

ちょっと長くなっちゃいました・・・ 次回に続く(^.^)/~~~ 

| | コメント (0)

2009年5月21日 (木)

淡路安全運転二輪講習会 09.5.17 法規走行編 

090517_2
急制動についてのレクチャーを終え、コースに入ります。
まずは応用千鳥です。とりあえず一番外のパイロン間を通過します。楽勝です p(^.^) 次にその手前のパイロン間を通過します。V字バランスでバイクを傾けてこれも楽勝でクリアです。p(^.^) そして一番内側のパイロン間にチャレンジします。・・・これは難しいですΣ( ̄ロ ̄lll) バイクを低速でハンドルフルロック状態で更に倒し込まないと曲がり切れません。フルロック状態から素早く逆に切り替えしてそのままフルロック状態にもっていきます。しかし、ハンドルを切っての低速バランスはワタクシの得意とするところです。4、5回程トライするとコツがつかめてきてあっさりクリアです(^^)v 応用千鳥を抜けると、法規走行区間です。ここでは右折する為の手順を練習します。まず、キープレフト状態から方向指示器を点滅させ、後方の安全をを確認し素早く走行車線の右側へ寄ります。ここで気をつける事は、方向指示器は3~4回の点滅、または約3秒間点滅させて素早く右へ寄るという事と、センターラインから車体の一部が出てはならないという事です。センターラインから少しでも車体の一部(特にミラー)がはみ出すと逆走扱いだそうです。 そして減速をしながら交差点手前で左右を確認します。このときも確認する方向へしっかり顔を向ける事が大事だそうです。首を連続して左右に向けるのではなく、右、・、左と一呼吸置いた方がかっこよく見えるそうです。 ワタクシ、常日頃からバイクに乗っておりながらここまで意識して乗った事がないんで、とってもギクシャクしていて凄い挙動不審なバイクに見えてしまいそうです(T_T) 慣れるまで練習あるのみです(ToT)q 

またまた長くなっちゃいました・・・ つづく・・・

| | コメント (0)

2009年5月22日 (金)

淡路安全運転二輪講習会 09.5.17

090517_3
続きです。コースなりに行くと次は一本橋です。今回は一発勝負の一本橋のタイム計測はありません。相変わらず15秒台をキープしており、タイムが伸びません(T_T) ここで指導員の方から、ほんの少しお尻を上げて、ステップ荷重でバランスをとってみてくださいとの事。早速試してみます・・・が、もともとスタンディングでのトライを苦手とします(T_T) おそらく何かが悪いんで出来ないんだと思いますが、何が悪いんでしょうねぇ・・・ やっぱり個人の能力の差でしょうか? まぁ、練習あるのみですね(^o^)b 
次に直列パイロンです。もうクラッチは必要ありません。リヤブレーキ踏みっぱなしでトルクを制御、テンポよくアクセルを開閉します。次回はフロントブレーキを使って、もっとアグレッシブに切り返していこうかと思います・・・が、技量の方がついてくるのでしょうか? 
次にコーナリングですが、3月に参加させて頂いたCRSさんと全く同じです。旋回中にアクセルを開閉すると必ずコースからはみ出します。本当に難しいです。今回は途中から雨が降っていた為、チョークで書いたコースが雨で消えてしまい、何処を走っているのか分からずじまいで、あまり練習になりませんでした(T_T) 
そして、本日の課題である急制動です。レクチャー通り、まずリヤをロックさせる練習をします。←これは簡単 次にロックしたらすぐにロックを解除させます。←これも簡単 次はロックする寸でまでブレーキを踏みこみます。←これが難しい! 何回もトライしますが、すぐロックしてしまいます(T_T) あと、リヤブレーキばかりに気がいき過ぎてフロントブレーキがおろそかになってしまい、停止区間をオーバーすることも多々・・・ 本当に難しいです(ToT)/ ちなみに進入速度は55Kmで、制動距離は14m以内だそうです。 雨の中結構必死だったと思います。後半は2~3回の挑戦で1回は停止線以内で停止できるようになりましたが、相変わらずリヤはロックしてしまいます・・・ ロックしている距離は短くなってると思いますが・・・ まだまだ練習が足りません<(`^´)>
あとは、パイロンスラロームですが、自分で言うのも変ですが、かなり慣れてきてると思います。大きく入って小さく出る、出来るだけ直線をつくってアクセルを開ける・・・ CRSさんで散々練習してきた成果が出てました(^o^)v あとはフロントブレーキを使って、もっとアグレッシブに切り返しをする事かな・・・ 技量がついてくるかなぁ・・・

・・・っていう事で今回は雨で滑りやすい状況の中での練習でした。おそらくいつも以上に気を張ったと思いますが、いつも以上に楽しめたと思います(*^_^*) 次回も是非参加したいですね(^o^)/

200905171516000_2   
ちなみに今回、午後から一本橋のコースがブロックスネークに変わりました。木製の板の上に置かれたブロックにバイクが乗り上げたとたん、ブロック動いてバランスが崩れてしまい、初めて左に転倒してしまいました(ToT) これ以来、最後までブロックスネークにトライしなかったのは言うまでもない・・・

| | コメント (0)

2009年5月25日 (月)

スライダー

ワタクシ、月に一度はライディングスクールへ参加しておりますが、この前の淡路安全運転二輪講習会では不覚にも転倒してしまいました(ToT) 仕方がないことだとは思いますが、バイクへのダメージは大きいです。そこで、エンジンスライダーとフレームスライダーを検討してみました。
006sy006
・・・で、ポチポチって検索するとこんなんでました(゚0゚) これは良さそう・・・なんて考えてみましたが、右への転倒にはあまり効果無さそうです。転倒する際、まずエキパイが地面と接触します。次にハンドルがきます。ハンドルが転倒する方に切っている状態であればハンドルバーエンド、ブレーキレバー、ミラー、アルミのマフラーリングを先に損傷します。転倒する方の逆にハンドルが切れれば、上手いことスライダーでガードできそうです。左への転倒も同じです。逆ハン切ってないと効果薄です。そこで更に・・・
342265000x
これと・・・
342265001x
これを付けてみるとおそらく効果はあると思いますが、全部つけるとべらぼうな値段になります( Д) ゚ ゚ まぁ、走行中に転倒した際の損傷を軽微にするもんみたいなんで、完全ガードをするには、白バイみたいに鉄パイプのガードでも作らんとダメなんでしょうね・・・
早いとこクラッチレバー交換せんと・・・ チェンジレバーも曲がってるし・・・ ハア・・・

| | コメント (2)

2009年5月29日 (金)

兵庫県二輪車安全運転競技会

 平成21年6月13日(土)に兵庫県二輪安全運転競技会が開催されるそうです。兵庫県在住の二輪免許保有者で、条件を満たしていれば誰でも気軽に参加できるそうです。今回、淡路二輪講習会の指導員の方から『一回参加してみたら』ってお誘いを受けましたが、運悪く当日はお仕事で更に残業が確定していた為、お断りしました<m(__)m>
しかし、今年に入って本格的に通いだした二輪講習会やライディングスクールも5ヶ月目です。今ある自分の技量がどれほどのものか試したいという思いもあり、あれから休日変更を会社の上司に相談してみましたが、結局折り合いがつかず断念致しました(T_T) なので来年は是非参加したいですp(`^´)q せっかく参加するんだったら入賞ぐらい狙いたいですね・・・ ←無理っぽい(ToT)  

| | コメント (0)

2009年5月31日 (日)

CRSライディングスクール 第二回神戸校 

200905311231000_3
本日、CRSライディングしクールへ参加いたしました。 朝は曇りで、会場への道のりは少し肌寒く感じましたが、午後からは快晴で、久々に良い汗をかきました(;´▽`A`` 夏になったらいったいどんだけ暑いんでしょうね(;;;´Д`)ゝ そろそろメッシュのプロテクターを買わんとあかんかも・・・ 
今回も2/4班です。コースは前回とほぼ一緒です。9時過ぎよりミーティング開始。初参加の方が数名いらしてましたので諸注意とスクールの流れを説明されます。・・・で9時半頃より念入りに体操をしてスクール開始です。

あー・・・疲れた(;;;´Д`)ゝ
続きは次回に(^.^)/~~~

| | コメント (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »