« CRSライディングスクール 初神戸校 Ⅲ | トップページ | 第二回 舞鶴ツーリング »

2009年4月16日 (木)

CRSライディングスクール 初神戸校Ⅳ

Crs41212

 午後からはコースを広く使っての走行です。1.2班と3.4班と交互に練習します。午前のコースより直線が増えましたが、その前には必ずUターンがあります(ー_ー)!! まずストレートパイロンですが、午前の部で見本を見せて頂いたアクセルのオンオフを試してみます。ブオン、ブオン。。。と開けては見るものの、タイミングがなかなか合わず、すぐにコースアウトしそうになります(T_T) そのまま千鳥パイロン~クランク、そしてUターンです。始めは緊張のあまり大きく出てしまい、縁石に接触しそうになって何回もクラッチを切っていました(T_T) で、そのままS字を出てまたUターンです(T_T) ここでのUターンは、S字を出る際に出来るだけ縁石側に寄らないと、Uターン後の二か所のパイロン間を通過しにくくなります(T_T) で、またUターンです。道なりにクランクに走ると、またまたUターンですΣ(゚д゚;) そして小さく切り返しながらスタート位置へ戻ります(;;;´Д`)ゝ 一周しただけで冷たい汗をかきますι(´Д`υ) このときは今進んでいるコースの事で頭がいっぱいで、次のコースのことを考える余裕なんてありませんでしたι(´Д`υ)アセアセ しかし何回も走ってるとやっぱり慣れてくるんですね(^o^) 相変わらず単純なワタクシ、イントラの方から『上手いこといってるで!』なんて言われると、その気になってしまいますp(^^)q 途中でイントラの方の見本を見ながら、アクセルオン、オフのタイミングが何となく浮かんできました(゜O゜).。o○ 説明がしにくいんですが、オンオフにメリハリをつける?って言ったらよいのでしょうか? イメージが出来て、それを実践すると結構上手いこといくもんですね(^^)b 今までのっそりのっそり進んでいたのがカクンカクンと進むようになり、楽しくなってきました(^o^) この日初めて精神的に少し余裕が出てきたんで、一つ先のコースのことを考えられるようになりました。ところがクランクを抜けて初めのUターンの直線でバイクを素早く立ち上げるためにブオンって少し強めにアクセルを開けた瞬間、フロント浮き上がってしまい、それが地面についてグリップがきいた瞬間、バイクが暴れだしてコースアウトしたんですヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ 前を走っているバイクがいなかったのが幸いしました(lll゚Д゚) 我にかえるとコース外で停車してました。どうやら転倒は免れた様ですι(´Д`υ)アセアセ 『びゅーえらーさん』びっくりされたと思います、本当に申し訳ないです<m(__)m> 眠れる獅子をたたき起してしまいましたヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ ここからはまた体が硬くなってしまい、Uターンが上手いこといきません(T_T) ・・・でそのまま終了です(ToT)/~~~

  
 今回は二回も転倒必至の状態になりながらも運良く転倒は免れました。このスクールに通っている以上、転倒はつきものです(T_T) しかしながら、いろんなコースをバイクの性能を引き出しながらクリアしていくっていうのが本当に楽しくて止められないようになってきてます。また来月のスクールが待ち遠しいですね(^.^)/~~~ 次回はどんなコースを用意して下さるのでしょうか・・・(^^)

|

« CRSライディングスクール 初神戸校 Ⅲ | トップページ | 第二回 舞鶴ツーリング »

ライディングスクール&二輪講習会」カテゴリの記事

コメント

>びゅーえらー
おそらくイントラの方も初めはこんなもんだったんでしょうね
ワタクシ達も同じ道を歩んでいると思えばこの先きっと上手くなっているはずです 頑張りましょう

投稿: Gonza | 2009年4月18日 (土) 01時01分

ホント 転倒する事なく無事で良かったです^^
私なんか この倍以上に後続車両のライダーに迷惑をかけているので(笑) コメントできませーん

投稿: びゅーえらー | 2009年4月17日 (金) 00時23分

この記事へのコメントは終了しました。

« CRSライディングスクール 初神戸校 Ⅲ | トップページ | 第二回 舞鶴ツーリング »