« 号外 舞鶴ツーリング急遽決定! | トップページ | CRSライディングスクール 初神戸校Ⅳ »

2009年4月15日 (水)

CRSライディングスクール 初神戸校 Ⅲ

1crs4121_2

千鳥パイロンを抜けると、変則千鳥パイロンです。このコースは非常にパイロンの間隔が狭いんで、半クラを使わないとクリアできませんΣ(`0´*) へたくそな図で、本当に難しいという事を伝えれないのが残念です(T_T) ここではアクセルワークとブレーキングが大変重要です(^^)b バイクを倒し込む時はアクセルを閉じて、バイクを立ち上げる時はアクセルを開けてっていう動作を素早くこなさないといけないうえに、アクセルを開けた時に進みすぎないようにリヤブレーキも操作しないといけませんヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ 前回も書いてますが、千鳥パイロンでのアクセルオン、オフっていう技術は持ち合わせていません(T_T) ・・・が、半クラでだったら何とかオンオフできそうだったんで、ガンバってみますp(`^´)q 何回もコースアウトしましたが、コツは少しつかめたようです(^^)v 
 午前の部の後半は八の字です。 ここで上手いこと回れない時には、たいがい目線の向け方が悪いです。今から曲がろうとするパイロンばかり見ず、次のパイロンの進入位置を素早く確認できるようになれば、もっと上手に回ることができそうです。あとは基本である大きく入って小さく出るをひたすら意識することですネ(^^)b

とりあえず午前の部はここまでしか思い出せませんでした(T_T) あとはおぼろげにしか思い出せません<m(__)m> また近いうちにCRSさんから写真が送られてくると思いますが、たぶん笑顔が消えてるんでしょうね・・・ 参加するたびに難易度が上がってるように思います。ついていけるんでしょうか・・・

午後の部へ続く・・・

|

« 号外 舞鶴ツーリング急遽決定! | トップページ | CRSライディングスクール 初神戸校Ⅳ »

ライディングスクール&二輪講習会」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。