« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009年3月 1日 (日)

九州佐多岬ツーリングプロジェクト

 本日はお仕事でしたが、暇を見つけてはツーリングルートをあれこれ考えてました(^。^)y-.。o○
・・・で気づいたのですが、三泊四日ではほぼ走りっぱなしで観光どころではないことです∑(゚∇゚|||)
湯布院で温泉につかって、やまなみハイウェーを颯爽と走って阿蘇山に登り、霧島を通って開聞岳をみて、ついでに数年前まで最南端だった西大山駅を見て、そのまま目的地である佐多岬にて記念撮影して・・・っという盛沢山な計画案でしたヽ(´▽`)/ 困りました・・・( ゚д゚)
ネットで九州ツーリングをされた方のHPやブログを拝見しますが、たいていの方は5~10日ぐらいでまわっておられました・・・(゚0゚) ・・・で考えたのが連休前日に神戸からフェリーで大分港に行くと連休初日のスタートが九州からなんでかなり楽できそうです。そして九州にて2泊してフェリーで帰る・・・ 4泊5日になります。これでもおそらくきついでしょうなぁ(;;;´Д`)ゝ
とりあえずルートをおおまかに決めて、予算がどれくらい必要になるかを計算して検討ですな(^^)b  

| | コメント (2)

2009年3月 4日 (水)

遭遇 

 本日は日曜出勤の代休です。来たるCRSライディングスクール参加のため、散髪に行って参りました( ̄ー+ ̄) ・・・で、その後DVDを借りに行く道中で那須色のMT-01が颯爽と走って来ました!!(゚ロ゚) さすがマッシブツイン!良い音ですヽ(´▽`)/ 通勤で普段から見慣れていますが、客観的に見るとその容姿に改めて惚れ惚れします(*゚ー゚*) これからツーリングシーズン到来でございますが、去年は二回目撃しましたが、今年は何回目撃できるのでしょうか?本当に希少車です(^^) 

| | コメント (0)

2009年3月 5日 (木)

なにげに・・・

 もうすぐ春なんでデザイン変えてみました。これからは季節ごとに変えていこうかと思います。引き続き『MT-O1とGonzaの時々日記』をよろしくお願いします<m(__)m>

| | コメント (2)

2009年3月 7日 (土)

第一回CRSライディングスクール

 はいっ、明日は待ちに待ったライディングスクールです\(゚▽゚*) 特設会場という事で、どんなコースなのか楽しみです(^o^) 天気も晴れそうなんで・・・(゚0゚) 
・・・で、少し心配事があるのですが、フロントタイヤの両サイドにスリップサインが出てますΣ( ̄ロ ̄lll) センターはまだありますが・・・ 残念ですが近々タイヤ交換をせざる得ない状況です。現在ミシュランのパイロットロード2を履いてます。今度はツーリング系の少し硬めのタイヤでも履きますか・・・ 

| | コメント (3)

2009年3月 8日 (日)

第一回CRSライディングスクールinグリンピア三木 Vol.1

200903080823000_5   

 

え~本日は今年度初のCRSライディングスクールへ参加させて頂きました(゚▽゚*) 開催地が家から約30分とすごく近かったんでコンビニで朝食をとることができました(^o^)
相変わらず到着時間が早いんで約30分程特練の方々を見学しますが、そのライディングテクニックには毎回感心させられます(゚0゚)
・・・で、今日は晴れでしたヽ(´▽`)/ この調子でいくと雨男返上か・・・
今回は2/4班でした。ワタクシ的には3班が妥当だと思われましたが、上手な方々と一緒に練習することで自分を更にスキルアップさせる良い機会でした(゚ー゚)q

本日は時間が少し遅れて開始です。準備運動は念入りです。『今回は低速でハンドルをフルに曲げてのライディングテクニックを身に付けてもらいます。』っていうことでした。確かに路面は砂がういてたり小石が無数に落ちてていつも以上に滑りやすい状況ですΣ( ̄ロ ̄lll) 始めは八の字ですが、ビビりまくりです(lll゚Д゚) 恐る恐るアクセルを開けますが、リヤタイヤがズズッって滑ると、状態が固まってしまいセルフステアを阻害してバイクを傾けることが出来なくなります(T_T) 途中、イントラの方が見本を見せてくださいましたが、同じところでしかもフロントタイヤが滑ってましたが、流石リリースが上手いですw(゚o゚)w けど、結局ほうきで掃いてました。
さすがのワタクシでも、何回も回っているうちに滑ってもすぐリリースできると分かってくると状態も柔らかくなり、基本である大きく入って小さく出るを意識して坦々と練習です。やっぱり朝一はこの練習がいいですね(^o^)b ここでしっかり基本を思い出して次のコースへ行きます。

はいっ今日はここまで・・・

次回に続く  

| | コメント (2)

2009年3月11日 (水)

第一回CRSライディングスクールinグリンピア三木 Vol.2

Crs 続きでございます。
八の字で体をほぐした後はいよいよハンドルをフルに曲げるコースです。最初は悪路応用走行です。本来ならばこのコース、ビニール張りでしかも滑りやすくする為に水が流れているそうですΣ(゚д゚;) 今回のコースにはビニール張りでもなく水も流れていません。。。が、あえて砂が浮いている状態にして滑りやすくなっています(lll゚Д゚) ラフなアクセル、クラッチワークは厳禁です。ポイントは○印のパイロンにいかに後輪をもってくるかだそうです(^.^)b 。。。で挑戦しますが、常にハンドルを左右切り返さないと大きく曲ってしまい次のパイロンに進入できません!!(゚ロ゚屮)屮 ここでは上級者の方ですら転倒したり、クリアできなかったりしてました(lll゚Д゚) 何回挑戦してもどうしても○印に後輪をもってくることができずコースアウトです(ToT)/~~~ もっと切り返しが上手くなればクリアできるかも・・・!?

Crs_3 順番にコースをたどると、お次はボックス?(っておっしゃってましたんでコースの名称はボックスとします。)です。ここは折り返し地点でハンドルをフルに切って、更にリーンアウトで車体を傾けていかに小さく回って折り返しのパイロンに近づけるかが勝負です(゚Д゚)q 最初は端のラインをオーバーしてどうにか折り返してましたが、イントラの方に『両端のラインを超えてはいけませんが、赤の横線は今は越えても構いません』って言われるんでどうにか頑張ってみます(´Д`;≡;´Д`)アワアワ この折り返し地点でのリーンアウトは今まで経験がないほどバイクを倒し込みましたι(´Д`υ)アセアセ ステップを擦って転倒したらどないしよ・・・なんて考えてたら倒し込むことができなくなるんで、とりあえず次のパイロンを凝視して集中です( Д) ゚ ゚
何回か挑戦しているうちに赤のラインは超えますが、クリアできるようになりました(^^)v ここでもハンドルの切り返しが重要ですネ(^^)b

という事で次回に続く・・・   

| | コメント (2)

2009年3月14日 (土)

第一回CRSライディングスクールinグリンピア三木 Vol.3

Crs 続きでぇす<m(__)m>

ボックスのお次はコーナリングでございます。初挑戦ではありますが、このコース、ハッキリ言ってなめてました(;一_一) 緑の線から停止まで約3秒が目安で、黒と黄色の線を踏まずに定常旋回で回ります。しかしこれが結構難しいんですι(´Д`υ) 旋回中のアクセルはパーシャル状態ですが、どうしてもインに入りそうになるとアクセルを開け、アウトに膨らもうとするとブレーキをかけてってしていると必ずどちらかのラインを踏んでしまいます(T_T) 踏まないようにと視線をライン側に向けるとバイクまでそちらに行ってしまい、結局アクセルやブレーキを使う事になってしまいます。進入速度も速いとアウトに膨らんでしまいますし、遅いとイン側へ入りやすくなり、更に3秒以上掛かってしまいます。何回やってもどちらかのラインを踏んでしまいます(T_T) これは何回もやり込んでスピードとバイクの倒し込みの感覚を覚えないといけなさそうです。あと、目線が大変重要だと思われます。まぁ初めての経験なんでできなくてあたりまえか・・・ 
ちなみに一本橋もあったんですけど、これらのコースの方が楽しくてほとんど入ってませんでした(;;;´Д`)ゝ 

っていうような具合でひたすら挑戦して午前の部は終了です。

相変わらず講習後のお弁当は最高に美味しいですね(^o^) 天気も良かったし・・・

午後の部は次回に・・・

| | コメント (0)

2009年3月16日 (月)

第一回CRSライディングスクールinグリンピア三木 Vol.4

Crs1_3   はいっ 午後の部ですが、いきなり試練です(lll゚Д゚) ここの応用千鳥ですが、ハンドルをフルロックするだけでは曲がりきれないということです。フルロックして更にリーンアウトで車体を寝かし込まないとコースアウトしちゃいます(T_T) 他の方々はさすが上級クラスです。上手に倒し込んでクリアしていきます。ワタクシはといいますとコースアウトしてます(ノ∀`) アチャー 午前の部で今まで経験したことがないほど倒し込みました・・・が、まだ足りません( ゚д゚)ポカーン このコースに入る前にNABE様からリーンアウトのフォームを見せて頂きました。着座位置はそのままで上半身を曲がる方向の逆へ曲げて下さい。曲がる方向の腕はまっすぐに伸び、反対側の腕は曲がりますとの事でした。上半身はカンフーの達人、もしくは○斗の拳の○ンシロウが飛び蹴りをしているようなフォームになります。倒し込むほど辛い姿勢になります(T_T) ライテク本には倒し込む反対側のシートの角に着座するみたいなことが書かれてるみたいですが、切り返しが多いコースでは素早くフォームを変えることが出来ないんでダメだそうです。 何回もトライしますが、倒し込む→バランス崩す→転倒→バイク破損→痛い出費、というマイナスイメージになってしまい、積極的に倒し込む事ができませんでした(T_T) しかし、イントラの方が『だいぶん曲がれてるで!もう少しやな!』なんて声を掛けてくださるんで、ワタクシもだんだんその気になってきます。←単純男 『次こそは』っていう意気込みで更に挑戦していくうちに、いつの間にかコースアウトすることなくクリアすることが出来てました(・_・)エッ....? 自分で意識して『あっ倒し込んでるなぁ』って感じることができたのは最後のトライの時でした。自分を褒めたくなるくらい凄くうれしかったですねぇ(o^-^o) あとはもう少しスムーズに切り返しが出来るようになればよいかな? またひとつバイクの性能を知ることができました。ここでもニーグリップによるバイクとの一体感がいかに重要かということを実感しました。

っていうことで本日はここまで(^.^)/~~~

次回に続く・・・ 

| | コメント (0)

2009年3月17日 (火)

第一回CRSライディングスクールinグリンピア三木 Vol.5

Crs 続きです。 幅の狭い応用千鳥を抜けると、更に応用千鳥が・・・ しかしこのコース幅が広いんで楽にクリアできるんですが、ワタクシ最後まで勘違いしてました。ここは素早く抜けていくコースだったようです。ここで何故か前の方とやたらと差が開くんでおかしいなぁなんて思いながらも最後まで低速で抜けてました。どうもワタクシのせいで渋滞してたようです(ノ∀`) アチャー すみません<m(__)m>

 

Crs_4  ・・・でここを抜けるとパイロンスラロームです。どうもここのストレートパイロン、間隔が狭いようです。淡路の二輪講習会では楽にクリアできたのに、ここではスムーズにいきません(T_T) なんとかリヤブレーキとアクセルワークだけでクリアしたいんでクラッチは使いません。しかしいつエンストしてもおかしくないくらい低速ですι(´Д`υ)アセアセ いつも以上に素早く倒し込んで切り返すっていうのがなかなかできません(T_T) 何回も失速しそうになりコースアウトすることもしばしばです(T_T) その度にこのバイクのトルクの太さに助けられました。本当にMT-01の性能に感謝します<m(__)m> 休憩時間にワタクシのライディングを見ていてくれた上級クラスの方から少しアドバイスを頂きました。『ストレートパイロンが曲がりにくいのは、リヤタイヤが曲がりたい方向へ向いていないからでは?』『まだバイクが倒し込めてないのでは?』とのことでした。そういえばライテク本にもそんなことが書いてあったなぁ、なんて思いながら真剣にアドバイスを聞きます。休憩後はとりあえず倒し込むことを意識しながら挑戦です。しかしストレートパイロンではどうしても行き詰ってしまい上手いこといきません。・・・が、千鳥パイロンでは自分でもビックリするくらいスムーズにクリアできるようになりました。・・・結局ストレートパイロンは相変わらず進歩がみられませんでした(´Д⊂グスン もう少し何かしらのアドバイスが欲しいところです。次回の課題としましょう。

本日はここまでです( ^^) _旦~~

次回に続く・・・ ←まだ続くんかい(゚Д゚)ハァ?

| | コメント (0)

2009年3月18日 (水)

第一回CRSライディングスクールinグリンピア三木 Vol.6

Crs_2  え~ 最後になりましたが、八の字です。走る幅が決まってるので走りにくいですね(T_T) ようはバイクが安定していないということでしょうか? スピードとバイクの傾きはひたすら練習して感覚を覚えないといけないようです。始めはゆっくりリーンウィズでながします。3~4回トライすると感覚がつかめてくるんで真ん中の交差点のストレートではでアクセルを少し開けます。このコースを極めたらさぞかしきれいな旋回が出来るようになるんでしょうね(*´д`*) 午後の後半からトライしたコースでなんで、あまり練習できませんでした(T_T) 

・・・で、このコースで余興のようなことをしましたが、9台のバイクがこの中で同時に動き出し交差しながら走るという一見荒業的な走行をしました。上級班の方々が最初に挑戦されてましたが、見ていると『スゲー!!』なんて思ってました。それなりにスピードも出ていたし、ジッと見てると目が回りそうです(@Д@; もちろん全員が体験します(lll゚Д゚) コース内に入れる台数は奇数です。でないと交差する相手がずれてくるからです。とりあえず自分がすれ違う相手をしっかり覚えます。常にその相手が通過した直後に自分が通過します。これさえ出来ればとりあえず形にはなりますね。

。。。てなことで長々と綴ってまいりましたが、初めての経験ばかりでハラハラドキドキでしたが本当に楽しかったです。今回はニーグリプの大切さを身をもって感じました。これで少しは上達したかな!?
今日CRSさんから写真とコメントが送られてきましたが、写真の中のワタクシはとても楽しそうでした。それとワタクシ的には結構倒し込みをしているように思えましたが、写真ではまだまだ余裕があるようです。コメントにも『もっともっと倒してしっかりリーンアウトしましょう!まだまだいけます!』って書いてありました。いったいどこまで倒し込むことが出来るんでしょうね┐(´-`)┌ また来月も参加しようと思いますが、何か目標でも立てますか・・・
Print00011 Print00012 Print00013 Print00032 Print00031  

| | コメント (2)

2009年3月20日 (金)

淡路島ツーリング 前編

 このブログを始めて五か月程になりますが、やっとこさツーリングレポが書けます。去年は雨で中止ばかりだったんで・・・

2009320_awaji_touring_012 本日、今年度初のツーリングで淡路島の立川水仙郷へ行って参りました(^^)v 前日の天気予報は雨のち晴れで微妙でしたが、当日は風が強かったけど雨は降らなかったんでほっとしてます(´▽`) これで雨男返上ですな・・・
行きはたこフェリーにて淡路島へ向かいます。明石大橋をくぐりますが、相変わらず圧巻です。
岩屋から国道28号線にてひたすら南下します。途中、道の駅東浦ターミナルパークで後続の方と合流します。
2009320_awaji_touring_014 そして、また南下しますが、国道は車でいっぱいです(T_T)低速で走ることを余儀なくされますが、ライディングスクールで鍛えた低速バランスが大活躍です(^^)v 洲本辺りで昼食ですが、お目当てのお店がなかなか見つからず、キョロキョロしているうちに福良港まで行ってしまいました(ノ∀`) アチャー そしてUターンです。ゴメンナサイ<m(__)m>
2009320_awaji_touring_019_3 来た道を戻ること10分、目的地に到着です。ここのお店、ネットでは淡路牛丼セットが売りのようです。もちろんそれを注文します。
2009320_awaji_touring_018 味は吉牛より甘口(玉ねぎが甘い?)で汁だく、牛肉が柔らかくてとても美味しかったです(^^)v

お腹もいっぱいになったところで、再び走ります。県道76号線を南下し、そのまま海岸沿いを道なりに走ります。ほどほどのワインディングですが、一部舗装が悪く爽快とまではいきません(-_-)・・・ もう少し暖かかったら気持ち良いかも・・・ 潮風でヘルメットのシールドがべたつきますΣ( ̄ロ ̄lll) 
2009320_awaji_touring_025 そしてやって参りました!念願のナゾのパラダイス!テレビでも放映された有名処です。おばさんが出迎えてくれるって聞いてましたが、今日はお姉さんが入場券を配ってました。世代交代か? とりあえず500円払って入場券をゲットします。そして水仙郷へ下ります。それにしても舗装が悪く急斜面を下るんで、バイクの方は要注意ですΣ(゚д゚lll)アブナッ !

今日はここまで・・・ 次回に続く(^.^)/~~~ 
 

| | コメント (2)

2009年3月22日 (日)

淡路島ツーリング 後編

2009320_awaji_touring_028 水仙の見ごろは1月~2月なんでほとんど咲いてませんでした・・・ 
2009320_awaji_touring_033_2 所々にひっそりと咲いてます。
2009320_awaji_touring_032 あっ 春を発見! 本当にのどかな場所です(o^-^o)
2009320_awaji_touring_035 ・・・で、そんなのどかな場所の片隅にひっそりと建つ怪しげな館 
中から更に怪しげなお爺さんが『無料ですよ・・・』って言いながら入場券を集めてました。
そうですねぇ・・・ 大人の館って感じですね。
2009320_awaji_touring_039 2009320_awaji_touring_040_2 2009320_awaji_touring_042    
 これ以上載せると別なブログになっちゃうんで載せません。他にもヌード写真や、男女が交わり合ってる絵だとか、やたらと長い逸物をつけた狸などのはく製、ここに来られた方が書き残した性に関する一言などが展示してあります。
まぁここはデートなんかで来るところではありませんな・・・ 
暇なんでしょうか?怪しげなお爺さんが爆音で時代劇を見てるし・・・ 『暴れん棒将軍』?
そうそう、ここは18歳未満は入場できませんので大人になってから来ましょうネ(^^)b 

2009320_awaji_touring_043 外に出るとまたのどかな風景です。
2009320_awaji_touring_046 2009320_awaji_touring_047
2009320_awaji_touring_048 2009320_awaji_touring_049 水仙郷の中腹辺りにあります。テレビ放映の記念碑?みたいです。

2009320_awaji_touring_050 そしてたこせんべいの里へ向かいます。
2009320_awaji_touring_053 ここに来るのは3回目ですが、たこせんべいを買うのは今回が初めてです。相変わらずレジは大渋滞です。意を決して並びます。
2009320_awaji_touring_063 ゲットしたお土産です(゚▽゚*)
そして帰路につきます。県道88号線~31号線を北上し道の駅あわじにて遠方から来られた方とお別れです(^.^)/~~~
ワタクシ達は明石大橋で帰ります。この日からETCによる通行料金が1000円なんでだいぶん助かります。しかしETCを付けてるのがワタクシのバイクだけなんで、料金所を抜けてすぐに左によって他の方を待ちます。(ETCによる効果半減・・・ みんなも早く付けたらいいのに・・・)

・・・てなわけで無事ツーリングを終えることができました(^^) 次回は何処へ行きましょうかね(^.^)/~~~ 

| | コメント (4)

2009年3月25日 (水)

九州佐多岬ツーリングプロジェクト

Image18  最近ツーリングプロジェクトとご無沙汰しておりましたが一応進行中です。高速道路の料金が格段に安くなるんで、予算的に助かってましたが、バイクの消耗品だけはケチれないんで今月も苦しい状況です(T_T) ・・・で、予算、休日日数を考えると佐多岬は厳しくなりそうです(-_-) なので阿蘇山をメインとしたツーリングプロジェクトに変更します。佐多岬を諦めたわけではありません<(`^´)> お盆休みにもう一度計画してみます。
という事で、九州佐多岬ツーリングプロジェクト改め阿蘇山ツーリングプロジェクトとします。人数が不明の為、宿探しは来月から始めます。

| | コメント (6)

2009年3月29日 (日)

鷲羽山ソロツーリング

2009329_wasyuzantouring_3 え~本日はお天気も良く絶好のツーリング日和でした(o^-^o) 昨日レッドバロンさんにてオイルとエレメントの交換をしたんで、さっそく鷲羽山へ行って参りました。・・・でまずは姫路BPの姫路SAにて腹ごしらえです(゚ー゚) 結構バイクが集まってました。みんな考えることは同じという事ですかな(;´▽`A``

2009329_wasyuzantouring_2 金欠の割には贅沢してます┐(´-`)┌ お金は減りますが、しっかり身につきますヾ(´ε`*)ゝ

お腹もいっぱいになったところで出発です。とりあえず姫路BP国道2号線、ブルーラインへ行きます。しかし国道2号線は相変わらずトラックの往来が多いのでなかなか進みません(T_T) 途中、登板車線で追い越しますがきりがありません┐(´д`)┌ヤレヤレ 
やっとこさブルーラインに入って、束の間のワインディングを楽しみます・・・が、やっぱり休日なんで車が多いですね(T_T) 
2009329_wasyuzantouring_4 途中、黒井山グリーンパークにて休憩です。駐車場に止められない車は通路に駐車です。ワタクシはトイレの前にて駐輪です(;´д`)トホホ…

そしてまた走ります。ブルーラインから岡山バイパス、国道30号線へ出ます。いつもは東回りですが、今日は西回りです。国道30号線をひたすら南下し、県道427号線、県道62号線、県道266号線を経て国道430号線へ出ます。そこそこに楽しめる道です。

2009329_wasyuzantouring_5 そして目的地の鷲羽山に到着です。展望台から瀬戸大橋を望みます。

2009329_wasyuzantouring_6 2009329_wasyuzantouring_7天気が良いので景色もいいですね(^o^)

2009329_wasyuzantouring_10 鷲羽山の麓から瀬戸大橋が望めます。明石大橋と共に圧巻です(゚0゚)
先週は明石大橋、今週は瀬戸大橋、じゃぁ来週はしまなみ海道か!?瀬戸内橋シリーズ完結なるか!?・・・なるわけないか・・・来週は日曜出勤やし ┐(´-`)┌ 

2009329_wasyuzantouring_13 帰りは鷲羽山スカイラインを通ります。くねくね曲がった楽しい道です。さすが走り屋さんが結構なスピードで走ってますΣ(゚д゚;)ワタクシも自分のペースで楽しく走ります・・・が、やっぱりのんびり走っての乗用車の後ろにつくと無性に追い越したくなりますが、ここは我慢です。路肩によって5分ほど休憩してからまた出発です。こんなことを何回もしてたんであんまり楽しめませんでした(T_T)

 
2009329_wasyuzantouring_14 帰りは高速で帰ります。高速料金値下げで交通量が多くなってる割にはスムーズに走れました(^o^) しかしETCって本当に便利ですね(^^) 止まらなくていいし、割引がきくし(^^)

2009329_wasyuzantouring_15 途中、龍野西SAにて給油も兼ねて休憩しに入ると、なんと姫路ナンバーのMT-01が止まってるじゃありませんかw(゚o゚)w ついうれしくて全く知らない方に声を掛けちゃいましたヾ(´ε`*)ゝどうやら高砂市の方だそうです。今年2回目の遭遇です(^o^)/

っていう事で今回も無事帰ることができました(^^)v 走行距離277Km、燃費がなんと21Km/Lでした。来月のツーリングは丹後半島?舞鶴?だそうです。次回も晴れると良いですな(^o^)/

| | コメント (4)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »