« 第二回淡路安全運転二輪講習会 其の四 | トップページ | 09年度初ツーリングThe paradise of NAZO in Awaji-shima »

2009年2月23日 (月)

第二回淡路安全運転二輪講習会 其の伍

Photo

はいっ パイロンスラロームの後はコンビネーションスラロームです。ここではラインの取り方、加速、減速、ブレーキング等のいろんなテクニックを駆使できるコースです。残念ながらワタクシはまだ初心者レベルなんでテクニックというものを持っておりません┐(´-`)┌ が、大型バイクの基本、『大きく入って小さく抜ける』を練習するにはもってこいの場所です(*゚ー゚*) とりあえずここではその基本をひたすら練習します。・・・でコースを一通り4~5周ほどした後に指導員の方から、基本練習コース(←ワタクシが勝手に名付けたました)へ入って下さいとのことで行ってみると、指導員の息子さん(5歳くらい?走行日数50日)が原付で器用にコースを回っています。しかもめちゃくちゃ早いんです( Д) ゚ ゚ その他の方も同様に早いですΣ(゚д゚;) みなさんが走っている間に入りますが、速攻で追いつかれて流れを止めてしまいます(T_T) ・・・で、このコース気を抜く暇がありません(´Д`;≡;´Д`)アワアワ ほとんど直線がなく、曲がる、アクセルオンオフ、ブレーキ、曲がる、アクセルオンオフ、ブレーキと次々と動作をこなしていかないとコースアウトしちゃいそうになるんですねι(´Д`υ)アセアセ 5周くらい回ると結構疲れます。八の字方が楽かもしれませんネ(;´▽`A`` しかし息子さんにまっっったく追いつけないのは少々悔しいかも・・・(´Д⊂グスン 『GONZAよ立て!悔しさを力に変えて、立てよGONZAよ!ワタクシ、GONZAはMT-01のオーナーであることを忘れないでほしいのだ!』・・・と、まあ意気込みだけはあります┐(´-`)┌ 
基本練習コースでしばらく気の抜けない練習をした後に、久々にコースタイムを取りましょうという事でワタクシにとって初めてのタイム計測です!(・oノ)ノ コースはパイロンスラロームから一本橋手前までです。結構緊張しますアワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!! 指導員の方が『こういう時こそ、さあ・・・行くか・・・程度の気楽な意気込みで望みましょう』とのアドバイス。タイムを計るからといって早く走る必要はありません。けど緊張します(*´д`*) 指導員の息子さんが旗を振ります。発進の前は必ず後ろに振り向き安全を確認します。余裕をもったスタートです(^。^)y-.。o○ しかしパイロンスラローム後半では焦りまくりですアワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!! しかしコーナリングでステップを擦って我に返りますΣ(゚д゚;) ここからはひたすら『急がば廻れ』(←焦ったときに思い出す口癖)の精神でなんとかゴールです。タイムは1’33”12です。ほとんどの方が10~20秒台です。次の目標は30秒を切ることです(^O^)q

・・・てなわけで終了です。相変わらず時間が経つのが早いです。
。。。で答えですが、指導員の方からは基本はきちんとできているとのお褒めの言葉を頂いておりますし、前回と比べると自分でも何となく楽にバイクを操れているかな!?って気がします。やはりニーグリップによるバイクとの一体感だということでしょうか!? しっかり自覚できる答えを出すのにまだ時間がかかりそうですネ(*´д`*) これからもゆっくりとその答えを見つけていきたいと思いますヾ(´ε`*)ゝ

これにて終わり(^.^)/~~~ 

・・・そうそう 来月は参加できませんが、再来月は頑張ります(^o^)/

|

« 第二回淡路安全運転二輪講習会 其の四 | トップページ | 09年度初ツーリングThe paradise of NAZO in Awaji-shima »

ライディングスクール&二輪講習会」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。