« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月 1日 (日)

九州計画始動

 え~本日12:00より九州佐多岬ツーリングプロジェクトを始動いたしました。
・・・で、まずはMT-01でより快適にツーリング出来るように少々手を加えてあげようかと思います。
其の一
高速走行がメインになります。ネイキッドの宿命で体に受ける風圧は防ぎようがありません。
そこで、ウィンドバイザー(ウィンドスクリーン)をつける。

其の二
新しいグローブにして以来、アクセルのグリップ力が少々やわくなっています。握りに問題はありませんが、時々気を抜いた瞬間、ツルっと滑って急にアクセルが戻ることがあります。
そこで、滑りにくいアクセルグリップをつける。

其の三
何分にも不景気でございます。高速代もバカになりません。今後のことも考え高速料金の割引対象になり、料金所を止まることなく通過できるETCを装着する。

以上の課題とその結果
其の一
遠距離ツーリングは年に数回程度なんで必要ナシ!風圧による体力低下は普段より鍛えて克服する<(`^´)>

其の二
グローブが馴染むまでひたすら使い込む。それでダメなら交換する。

其の三
ツーリングハイシーズンになると高速を多用する為、今後の為にも取り付けを検討する(^^)q

。。。ということで、とりあえずレッドバロンさんに相談しよっと・・・

| | コメント (2)

2009年2月 5日 (木)

二輪車ETC

 九州佐多岬ツーリングプロジェクトの一環として、二輪車ETC取り付けの検討を始めました。
Jrm11_mount
ORSEのホームページで取扱店を検索。。。意外と近くにあります。
とりあえず最近できたドライバースタンド今宿二輪館と馴染みのレッドバロンへ問い合わせます。
・・・でその結果

ドライバースタンド今宿二輪館
ETC本体、取り付け、セットアップの合計が¥37,445ぐらい(ネイキッドの場合)
即日セットアップができ、2月中はキャンペーンで¥2,000引きだそうです。(゚0゚)

レッドバロン
ETC本体、取り付け、セットアップの合計が¥45,345ぐらい
セットアップに約1週間かかるそうです。(・_・)エッ....?

差し引き¥7,900Σ( ̄ロ ̄lll)

以上の結果になりました。
来週あたり二輪館へ行ってみますか・・・

| | コメント (2)

2009年2月 8日 (日)

予防整備

200902082037000  スパークプラグを交換してから15,000Kmを超えるのでそろそろ交換しようと思います。メーカーが推奨する距離をはるかに超えてます∑(゚∇゚|||)
ワタクシ的にはこれといって不具合が無いんでまだまだ使えそうなんですけどネ・・・
オイルは3,000Km、オイルフィルターは6,000Kmで交換します。こまめな予防整備がバイクの寿命を延ばす秘訣かもネ(^o^)b 

| | コメント (0)

2009年2月10日 (火)

衝動買い

200902101804000  サイクルワールド姫路店で感謝セールみたいなのをしてたんで見に行ったら、とっても良さげなグリップがあったんでついつい買っちゃいました(ノ∀`) アチャー
・・・で昨日と今日とお昼休みに片方ずつつけてみました。
かなりグリップが効いていて楽に握れますw(゚o゚)w これで長距離ツーリングも少しは楽になりそうです(゚▽゚*)200902101805000_6
200902101802000_5





。。。で、更に仕事帰りにドライバースタンド今宿二輪館に寄ってETC取り付けの見積もりをしに行きました。震動が凄いんで頑丈にアンテナを取り付けて下さいという注文には、さすがに店員の方も困ってました(;´Д`A ```
結局ハンドルのセンターに咥え込みのブラケットを付けてそこに平鉄をつけアンテナを載せる方法になりました。
冗談めかしに、明日にでもつけれますか?って聞いてみたら、お昼からならOKですって言われちゃったんで、結局つけることになりました。これでHYODの革パン購入は更に先になりました。つД`)

| | コメント (0)

2009年2月11日 (水)

ETC取り付け

200902111624000 本日ドライバースタンド今宿二輪館にてETCを取り付けてもらいました(v^ー゜)ヤッタネ!!
念願だっただけにかなり嬉しいです(o^-^o)
結局、取り付けブラケットが高価なものになった為、¥42,905でした。
・・・で、早速帰り際に『試してみるか!』って財布を開けるとETCカードが入ってないんですよ(ノ∀`) アチャー
しょうがないんで15日の淡路二輪講習会に参加するのに明石大橋を渡るんでぶっつけ本番で行きます<(`^´)>

| | コメント (6)

2009年2月14日 (土)

第二回淡路安全運転二輪講習会

 え~明日は一か月ぶりの二輪講習会です(*゚▽゚)ノ
先月の講習会で教えて頂いた五つの注意点をひたすら守ってきました(^^)q
まず、つま先はイン側を意識してニーグリップをする、グリップは左右の拳の向きが直線上にあること、握るではなく握り込む感じ、とりあえず今はリーンウィズで曲がること、シートの真ん中に乗ること、曲がる際の顔の向きは顎が肩に乗るぐらいを意識すること。
しかし、これらを意識して乗っていても本当に出来てるのか分かりません(・_・)エッ....?
12月に参加したCRSライディングスクールで撮影してくださった写真と一緒に一言アドバイスが書いてありました。それには『ヒザの使い方をしっかり研究しましょう!バイクがしっかり安定する感覚が大切です。』って。。。 膝ってニーグリップする以外に何か役割があるんでしょうか?バイクがしっかり安定する=ニーグリップによるバイクとの一体感なのでしょうか? じゃぁニーグリップすればバイクはしっかり安定するのか?何か別な大事なことがあるのでは?・・・なんて事をバイクに乗るたびに考えています。意外と答えってバイクに乗ってるときに出てるのかもしれませんネ・・・ ワタクシ鈍感なもんで未だに分かりません。
だから明日はその答えを見つけようと思いますp(`^´)q 

| | コメント (0)

2009年2月15日 (日)

第二回淡路安全運転二輪講習会 其の壱

200902151058000 本日、今年二回目の淡路安全運転二輪講習会へ参加してきました(^^)v 今日は日が陰ることもなく最高に良い天気でした(*^_^*)
ETCのおかげで料金所で止まることなく通過でき、本当に付けて良かったと思います(^-^)

・・・で、今回は初参加の方がいらっしゃいましたが、どこかで拝見したバイクだなぁって思ってたら、12月のCRSライディングスクールに参加されてた方でした。あちらの方もワタクシのことを存じていた様で気軽に声を掛けてくれました(^o^)/
ワタクシ今回で二回目ですが、指導員の方から『今日はコースに入りますか?』って聞かれたんで、『今日も基本を練習させてください!』って答えました。なので午前中はほぼ付きっきりで初心者二名+久々参加の方一名の面倒を見てくださいました<m(__)m>

まず、もう一度基本のおさらいです。
ニーグリップはつま先を内側へ向ける意識をする。これによりしっかりホールドできる。
ハンドルは左右の拳の向きが直線上にある様に握る。これにより肘が曲げやすくなりセルフステアを阻害しにくくなり曲がりやすくなる。
曲がる際の顔の向きは顎が肩に乗るくらいを意識する。これによりハンドルを握っている拳の向きと体の向きが平行になる?←ならなければならない!
リーンウィズで曲がる。このフォームが基本です。
これらをもう一度意識して八の字走行です。最初の5~6周ぐらいはゆっくりと基本に忠実に走行しました。ここで指導員の方から『真ん中の直線でアクセルを少し開けてみてください』って言われるんで、クイッとアクセルを開けます。ガクンってなるかなって思ってましたが、リヤブレーキを踏みっぱなしで走ってるんで大丈夫です。また少し走ったところで、『基本はできてるんで、もう少しペースを上げてください』って言われるんでペースアップです。・・・これがなかなか難しいんです(T_T) ペースアップすると基本がおろそかになるんです(lll゚Д゚) たぶん精神的な余裕がなくなるんでしょうね・・・ それでもひたすら走ってると慣れてくるんですねぇ(^^)b ここで問題発生ですΣ(゚д゚;) ペースアップしている為にステップが擦りだしたんですΣ( ̄ロ ̄lll) とりあえずペースを落として走行です。ここで指導員の方からアドバイスがでました∑(゚∇゚|||)

・・・すみません 今日はこのくらいで勘弁してください<m(__)m>
其の弐に続く・・・ 

| | コメント (2)

2009年2月17日 (火)

第二回淡路安全運転二輪講習会 其の弐

200902151246001 はいっ続きでございます(^o^)┌
八の字でペースアップしたものの、リーンウィズではどうしてもステップが擦ってしまいペースダウンせざるえない状況です(T_T) そこで指導員の方から『少し横にお尻をずらしてみて下さい。』とのアドバイス!そうですリーンインです。シートのセンターからお尻半分ぐらい曲がる方へずらします。ここで注意することは、体もずらすということです(^^)b 指導員の方から『よくハングオフとまではいかずとも下半身は内側へ入っているけど、上半身がそのままの状態で格好は派手ですが、全く無意味な事をしている方をよく見かけます。』と言われました。確かにバンク角では補えない分を体重移動によって補うんですから、上半身が伴わないと効果薄ですネ(-_-)
・・・で早速試してみました。お尻を半分ぐらいずらして体も一緒にずらすことを意識してみました。体をバイクの外に出すことに抵抗があると思いますが、ニーグリップがしっかりできているとさほど怖くありません。確かにステップが擦りにくくなりましたw(゚o゚)w ペースもワタクシ的にはアップしているように感じました。しかし、またまた問題発生ですΣ( ̄ロ ̄lll)
ペースアップしている為リヤブレーキだけでは減速ができず、大回りになっている事です。今までの八の字走行は指導員の方からの指示でリヤブレーキのみで走ってました。ここで初めて『フロントブレーキを少し使って下さい!』との指示が。。。 これでやっと八の字走行における一連の動作を教えて頂く事ができました(*゚ー゚*) 一つ一つの動作に時間をかけて丁寧に教えてくれます。本当に感謝してます<m(__)m>
今日のところはこれで八の字走行終了です。実はフロントブレーキを使うとちょっとギクシャクしてたんで、もう少し八の字を練習したかったんですが、お昼が近くなりコースを覚える為に指導員の方の後ろについて走ります。前回のコースとは少し違っていました。相変わらず物覚えの悪いワタクシ・・・何回も指導員の方に先導して頂きました<m(__)m>スミマセン

・・・という事で午前の部は終了です。さすがにバテましたι(´Д`υ) 
運動の後のお弁当は晴天という事もあって格別でした゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

次回午後の部に続く・・・

| | コメント (0)

2009年2月21日 (土)

第二回淡路安全運転二輪講習会 其の参

Photo_2

 え~、続きでございますが物覚えの悪い頭で必死に思い出して作ったんですけど七割ぐらいは合ってると思います(´∀`)

午後からは毎度恒例の一本橋計測です<(`^´)>前回は13”05でしたので15”00越えが目標です。一回のみの計測の為脱落はだけはしたくないので無理せずトライです。ドッドッドッドッドッドッドッドッドッドッドッドッドッドッド・・・15”79 目標達成です(*゚▽゚)q 次回は17”00越えですネ(^^)b←相変わらず目標が低い

そして前回同様コース走行です。昼一という事で、走行前にもう一度基本を心の中で復唱します。まず一本橋ですが、最初の進入の仕方が悪いと無駄な距離を使って体勢を整えるので要注意ですΣ(゚д゚;) いろんな方の一本橋のトライの仕方を参考にしますが、どれがワタクシのバイクに合ってるのか分からないので、教習所で教わった事を思い出してトライしますがなかなか上手い事いきません(T_T) 姿勢を正して、視線は遠くを見るように、ハンドル操作で姿勢維持、クラッチとリヤブレーキで速度コントロール・・・ 分かっちゃいるんですけどネ┐(´д`)┌
四苦八苦しているワタクシに指導員の方から『アクセルを開けて回転を上げて下さい』とのアドバイス∑(゚∇゚ ) 言われるがままに回転を上げますが格段変ったように思えませんでした(-_-)? 『回転を上げることによりジャイロ効果で安定しやすくなるんです』っておっしゃられました。何回か試してみましたが、そっちに集中しすぎて脱落するようになっちゃいました(T_T) もっと頑張らないとネ(´Д`;≡;´Д`)アワアワ

本日はこれにて・・・

其の四に続く

| | コメント (0)

2009年2月22日 (日)

第二回淡路安全運転二輪講習会 其の四

Photo

 続きでございます。
コース順で行きますと一本橋のお次は応用千鳥でございます。ここではハンドルをフルロックさせること、低速でのバランスと進入位置が重要です(^^)b 前回は進入位置が悪い為、パイロンに接触したり、ぶつかりそうになって大きくよけたりしてましたが、今回は基本であるニーグリップ、ハンドルの握り方、進入位置に気を付けてましたんで楽に通れました(^^)v コース図ではパイロンを三つ示していますが、上手な方は一番内側を回ってましたΣ( ̄ロ ̄lll) ハンドルフルロックではどうしても旋回に限界があるんで、更に倒し込みで小さく旋回されてました。到底ワタクシには出来そうにもないので外側を回ってました。ここで気づいたことがあるんですが、直線的なバランスよりハンドルを切った状態でのバランスの方が取りやすいことが分かりました。これはワタクシに限ったことではないと思いますが、こうやって少しずつバイクの特性、自分の特性に気づいていくんでしょうね( ..)φメモメモ

応用千鳥を抜けるとパイロンスラロームです。ここでのアドバイスは頂いておりません。なんでCRSライディングスクールで教えて頂いたことを思い出します。進入を大きく楽にする為、前輪をパイロン間の真ん中より少し手前にもってくること、バイクの立ち上がりと同時に少しアクセルを開けてあおる、アクセルは全閉にせずパーシャルであること、パイロンの二つ先まで意識する←これはライディングに余裕がないと出来ません(T_T) これらを意識してみますが出来るはずもありません(T_T) なんでひとつずつこなしていきます。まず前輪をパイロン間の真ん中より少し手前を通過できるように意識してみます。その為にはやはり大きく進入する必要がありました。左、右、左、右。。。ここのパイロンスラロームは結構長いんですよι(´Д`υ)アセアセ なんで後半になってくると段々進入があまくなってきて曲がりにくくなるんですね(T_T) 最後まで等間隔で曲がれるようになることがここでの課題です( ..)φメモメモ
立ち上がりと同時に少しアクセルをあおる、これはまだ無理です。前回よりアクセルをパーシャルの状態でこなしていくことができるようになりましたが、クラッチ操作をしないでリヤブレーキでトルク、速度調整をするので精いっぱいです(´Д`;≡;´Д`)アワアワ もっと練習が必要ですネ<(`^´)> 今の状態では二つ先のパイロンを意識するのは難しいです。次のパイロンも見るのに必死です(´Д`;≡;´Д`)アワアワ やはりライディングに余裕がないと、精神的にも余裕がありませんネι(´Д`υ)アセアセ 

はいっ 今日はここまで(^.^)/~~~ 其の伍に続く・・・

    

| | コメント (2)

2009年2月23日 (月)

第二回淡路安全運転二輪講習会 其の伍

Photo

はいっ パイロンスラロームの後はコンビネーションスラロームです。ここではラインの取り方、加速、減速、ブレーキング等のいろんなテクニックを駆使できるコースです。残念ながらワタクシはまだ初心者レベルなんでテクニックというものを持っておりません┐(´-`)┌ が、大型バイクの基本、『大きく入って小さく抜ける』を練習するにはもってこいの場所です(*゚ー゚*) とりあえずここではその基本をひたすら練習します。・・・でコースを一通り4~5周ほどした後に指導員の方から、基本練習コース(←ワタクシが勝手に名付けたました)へ入って下さいとのことで行ってみると、指導員の息子さん(5歳くらい?走行日数50日)が原付で器用にコースを回っています。しかもめちゃくちゃ早いんです( Д) ゚ ゚ その他の方も同様に早いですΣ(゚д゚;) みなさんが走っている間に入りますが、速攻で追いつかれて流れを止めてしまいます(T_T) ・・・で、このコース気を抜く暇がありません(´Д`;≡;´Д`)アワアワ ほとんど直線がなく、曲がる、アクセルオンオフ、ブレーキ、曲がる、アクセルオンオフ、ブレーキと次々と動作をこなしていかないとコースアウトしちゃいそうになるんですねι(´Д`υ)アセアセ 5周くらい回ると結構疲れます。八の字方が楽かもしれませんネ(;´▽`A`` しかし息子さんにまっっったく追いつけないのは少々悔しいかも・・・(´Д⊂グスン 『GONZAよ立て!悔しさを力に変えて、立てよGONZAよ!ワタクシ、GONZAはMT-01のオーナーであることを忘れないでほしいのだ!』・・・と、まあ意気込みだけはあります┐(´-`)┌ 
基本練習コースでしばらく気の抜けない練習をした後に、久々にコースタイムを取りましょうという事でワタクシにとって初めてのタイム計測です!(・oノ)ノ コースはパイロンスラロームから一本橋手前までです。結構緊張しますアワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!! 指導員の方が『こういう時こそ、さあ・・・行くか・・・程度の気楽な意気込みで望みましょう』とのアドバイス。タイムを計るからといって早く走る必要はありません。けど緊張します(*´д`*) 指導員の息子さんが旗を振ります。発進の前は必ず後ろに振り向き安全を確認します。余裕をもったスタートです(^。^)y-.。o○ しかしパイロンスラローム後半では焦りまくりですアワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!! しかしコーナリングでステップを擦って我に返りますΣ(゚д゚;) ここからはひたすら『急がば廻れ』(←焦ったときに思い出す口癖)の精神でなんとかゴールです。タイムは1’33”12です。ほとんどの方が10~20秒台です。次の目標は30秒を切ることです(^O^)q

・・・てなわけで終了です。相変わらず時間が経つのが早いです。
。。。で答えですが、指導員の方からは基本はきちんとできているとのお褒めの言葉を頂いておりますし、前回と比べると自分でも何となく楽にバイクを操れているかな!?って気がします。やはりニーグリップによるバイクとの一体感だということでしょうか!? しっかり自覚できる答えを出すのにまだ時間がかかりそうですネ(*´д`*) これからもゆっくりとその答えを見つけていきたいと思いますヾ(´ε`*)ゝ

これにて終わり(^.^)/~~~ 

・・・そうそう 来月は参加できませんが、再来月は頑張ります(^o^)/

| | コメント (0)

2009年2月26日 (木)

09年度初ツーリングThe paradise of NAZO in Awaji-shima

 今年初のツーリングは淡路島に決定しました。
ワタクシの希望により、立川水仙郷を通るルートになりそうです。探偵ナイトスクープで放送されてました『ナゾのパラダイス』とやらに行ってみたかったのと、ツーリングマップルでは海岸沿いで気持ち良さそう?なルートなんでここに決めましたヽ(´▽`)/ 日にちは3月20日の祝日です。行きはタコフェーリーにて、国道28号をひたすら南下し、県道76号で海岸沿いをさらに南下、県道66号にて北上、途中たこせんべいの里にてお買い物をして帰りは明石大橋を渡るルートです。おそらく他に案が無い限りこれでほぼ決定だと思われます。

・・・で忘れないでほしいのですが、ワタクシ去年は散々な雨男だったという事です。今年第一回目の淡路二輪講習会(この日は途中雨が降ってました)で近くの神社へ今年一年の安全祈願と雨男返上祈願の為500円も奮発してみましたが、はたして効果はあるのでしょうか?

| | コメント (6)

2009年2月27日 (金)

パーツ交換

今日は仕事がお休みなんでレッドバロンさんへスパークプラグとリヤのブレーキパットを交換に行きました。3月8日は今年初のCRSライディングスクールへ参加しますんでバイクのコンディションはばっちりです(^^)v ・・・で交換したブレーキパット、まだ残量が1/3ぐらい残ってたんで予備に置いときます。スパークプラグもまだ使えそうなんで置いときます。←ワタクシ本当に貧乏性です(*´д`*)200902272037000_6 200902272038000_6

200902271031000 。。。で、ついでに見かけたVFR800です。初めてみましたw(゚o゚)w スクリーンが大きく、シートが低く乗りやすそうでした。レッドバロンの店長さんが、『高速走行もさることながら、ワインディングも楽しめますよ!』って。 おそらくワタクシが、『もう年でバイクに乗るのが辛いなぁ』なんて言ってる頃に乗ってそうなバイクです(゚ー゚; さすが優等生HONDA君、良さげなバイクです(*´д`*) 

| | コメント (4)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »