« 淡路安全運転二輪講習会 本編 | トップページ | 淡路安全運転二輪講習会 本編Ⅲ »

2009年1月22日 (木)

淡路安全運転二輪講習会 本編Ⅱ

 続きです。
基本を教えて頂いた後は、八の字です。指導員の原付の後ろについてひたすらグルグル回っておりましたが、全くついていけません(T_T) めちゃくちゃ早いですΣ(゚д゚;)
一通りワタクシの走りを見てバイクを止め、『体とバイクの傾きは一緒のリーンウィズを心がけて下さい』とのこと(゜-゜)...? ワタクシここでもでました白バイ風のリーンインな乗り方・・・ 今は駄目だそうです。白バイの隊員さん達は転ばないことが絶対条件です。その上バイクのタイヤ自体がツーリング系で固いんで、出来るだけバイクを倒さず曲がるというところからリーンインを多用するようです。もちろんリーンウィズをマスターしてのリーンインです。ここがワタクシと違うところです。リーンウィズは基本です。たいていの方はそれができていないそうですΣ( ̄ロ ̄lll) だからそれをマスターしてほしいそうです。
その次のお言葉が、『きちんと真ん中に乗れていないでしょう?』って聞かれたんで『???』でした。『左はきれいに曲がれてるのに右は曲がりにくそうですね、重心が少しずれてるようです』って・・・ 自分では気付かなかったけど、少し意識して乗ってみると、確かに右周りはぎこちないです(lll゚Д゚) なんで、重心をほんの少し右へ移動。。。『最初の頃よりだいぶん良くなったよ』って言ってくれたのも束の間、今度は顔の向け方を指摘されましたΣ(゚д゚;)
曲がる方向へ顔を向けますが、『顎が肩に乗るくらいを意識して』との事です。とりあえず言われるがままに思い切って顔を向けてみると、バイクが更に曲がろうとするんですw(゚o゚)w
思い切って顔を向けることにより、体もそちらへ向くので、セルフステアを阻害しにくくなります。
『今日はこれらを必ず覚えて帰ってください』って言われました。その後はひたすら八の字でグルグルグルグル回っていました。腰がすごく痛くなりましたι(´Д`υ)
そして、お昼の休憩前にコースを覚えてくださいって言われて、ある方の後ろにつき、コースを回りました。ワタクシ物覚えが悪いんでなかなか覚えれません(T_T) 引率してくれた方本当にすみません<m(__)m> ・・・でこの引率してくれた方、実は二輪車安全運転全国大会優勝経験を持つ偉大な方だったんです。恐れ多いことです(´Д`;≡;´Д`)アワアワ

そして昼食です\(;゚∇゚)/
寒いはずなのに汗かいてました(;´▽`A``

続きは次回に・・・

|

« 淡路安全運転二輪講習会 本編 | トップページ | 淡路安全運転二輪講習会 本編Ⅲ »

ライディングスクール&二輪講習会」カテゴリの記事

コメント

>スマイルサイン
常に転倒と隣り合わせですがすごく楽しいですよ(^^)v
講習が終わった後の充実感はなかなかのものです(^o^)

投稿: Gonza | 2009年1月23日 (金) 21時55分

なかなか良さそうな講習会ですね。
行きたくなってきました。

投稿: スマイルサイン | 2009年1月23日 (金) 00時38分

この記事へのコメントは終了しました。

« 淡路安全運転二輪講習会 本編 | トップページ | 淡路安全運転二輪講習会 本編Ⅲ »